そのだがくえんじょし

園田学園女子大学

私立大学 兵庫県

先輩の志望理由

プロフィール

手厚い国家試験対策で実践力アップ、子どもの食を支える管理栄養士になりたい

長田優
  • 学部学科
    人間健康学部 食物栄養学科
  • 学年
    2年(2021年11月時点)
  • 受験方法
    AO・推薦入試
  • 出身高校
    神戸市立摩耶兵庫高校

私は、園田学園女子大学の人間健康学部 食物栄養学科で管理栄養士をめざし学んでいます。

もともと調理師をめざしていましたが、私には食物アレルギーがありました。進路相談の際、高校の先生から「食物アレルギーについて勉強して、同じ症状で困っている子どもたちの役に立つ仕事をめざしたらどうか」とアドバイスを受けたことが食物栄養学科を志望したきっかけです。

大学選びでは、管理栄養士国家試験の合格率の高さとサポート体制の手厚さを重視しました。
園田学園女子大学の食物栄養学科では、1年次から国家試験対策に関する授業を受けることができます。特に1年に1回、国家試験の過去問を解いて自分の実力を判定できるステップテストが魅力だと思います。普段、授業や課題に追われて目標を見失いがちですが、このテストを受けることによって克服すべき苦手分野など、改めて自分の目標を再確認できます。少人数の学科なので先生のサポートも手厚く安心です。

学校給食を想定して100食以上の給食経営管理実習に挑戦したり、子どもたちに栄養指導を行う食育について学べるなど、管理栄養士としての実践力が身に付けられていると実感しています。
卒業後は、小学校か中学校の給食センターで働きたいと思っています。子どもたちの「いただきます」「ごちそうさまでした」の声を聞くことができるように、管理栄養士としての実力アップに努めます。

もっと知りたい大学の魅力

マヨネーズでは国内初の栄養機能食品として「スマートエッグ」を企業と開発。
商品開発プロジェクトが盛ん

マヨネーズ、ジェラート、マフィンなどの食品を企業と開発するプロジェクトが学生に人気です。商品の考案だけでなく流通、販売までを一から考えることで、食品に対する意識が高まります。

学校や病院での栄養指導、アスリートの健康管理など幅広く活躍できる管理栄養士を養成。
スポーツ栄養について専門的に学べる

全国でも数少ない「スポーツ栄養」の基礎から応用までについて、公認スポーツ栄養士の先生から学べます。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ