×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かんさいこくさい

関西国際大学

私立大学 兵庫県

国際コミュニケーション学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

英語コミュニケーション学科(75名)
観光学科(80名)
※2021年4月、現代社会学部から国際コミュニケーション学部へ観光学科を再編

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●2年秋学期から海外留学へ!徹底的に実践的な英語力を伸ばす
●実用的な英語力とコミュニケーション力を生かしたグローバルなホスピタリティスキルを修得
●日本と海外の経済・経営活動、文化・観光交流の“ブリッジ(懸け橋)”となれる力を養う

コミュニケーションツールとしての英語力を軸に、社会・文化・言語関連やビジネス・観光などのキャリアで求められる実践力の修得をめざします。

【キャンパス】神戸山手キャンパス
【学生数】98人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】10人(2020年5月1日現在)

英語コミュニケーション学科

講義・学問分野

スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング、異文化理解、国際協力、言語と文化、国際関係、英語発音指導法、初等英語教育、航空実務、日本語教授法 など

閉じる

観光学科※2021年4月、現代社会学部から国際コミュニケーション学部へ観光学科を再編

講義・学問分野

ホテルビジネス、観光ビジネスモデル論、エアラインビジネス、国際関係論 など

閉じる

学部の特色

海外協定校が充実

2年秋学期から海外留学へ!徹底的に実践的な英語力を伸ばす

国際コミュニケーション学科では、国際的なコミュニケーションのツールである英語力とコミュニケーションの実践を学修。卒業時にはTOEIC800点以上に相当する英語力を修得できるよう入学時から徹底した指導を行います。
また、アジア太平洋地域の協定校を中心に2年次秋学期から1学期間のグローバルリサーチ(海外留学)に参加できます(留学には条件があります)。

閉じる

外部講師を招いてのセミナーも多数開催

実用的な英語力とコミュニケーション力を生かしたグローバルなホスピタリティスキルを修得

観光学科では、実践的な英語教育と充実した留学プログラムを通じて、実用的な英語力と国際的なコミュニケーション力を修得。体系的な専門カリキュラムの中で実践的に活用することで、グローバルな現場に対応できるホスピタリティスキルを身につけます。
また、国際ビジネスの採用基準であるTOEIC600点以上をめざすシステムを構築。早期にハイスコアを達成できた学生は、中国語プログラムの履修も可能です。

閉じる

地域文化の理解を深める

日本と海外の経済・経営活動、文化・観光交流の“ブリッジ(懸け橋)”となれる力を養う

海外留学と国内での体験学修などを通して、アジア太平洋の地域文化を理解するとともに日本のことをより深く理解します。日本と海外の懸け橋として活躍ができる力を養成します。

閉じる

学べること

英語コミュニケーション学科

「使える英語力」を修得して国際的なビジネス現場で活躍する

本学科では、国際的コミュニケーションのツールである英語力とコミュニケーションの実践を修得。卒業までに最低TOEIC600点以上に相当する英語力の獲得をめざします。

●国際ビジネス専攻
経済・経営の基礎となるものの見方を学び、国際ビジネスの舞台で必要となる対話力と交渉力を修得。さらに海外留学と国内での経験学習を通じて、現場で求められる課題発見力・課題解決力などのマネジメント力を培います。

●国際文化専攻
半年または1年間のアジア太平洋地域への留学により、さまざまな視点から地域や文化を理解します。また、日本文化についても学び、多文化共生と異文化理解を深めます。さらに、観光や文化交流などで生かせる協働する力、対話や交渉を通じてのコミュニケーション能力を磨きます。

【授業・講義】
ビジネスプレゼンテーション

グローバル化が進む近年、海外や外資系の取引先企業に向けて英語でのプレゼンテーションスキルは必須。本学科では、英語でのプレゼンテーションについて基礎から学び、ビジネスの現場で通用する力を養います。

閉じる

人気の観光スポットでフィールドワーク

観光学科

多様化する観光ニーズに応える実践力を身につける

●観光ビジネス専攻
実践的な英語力・マーケティング力・マネジメント力を修得。ウィズコロナ時代の国内旅行、インバウンド観光、着地型観光、ICTを活かした新たな観光ビジネスなど、これからの日本の観光を切り拓く観光ビジネス人材を育成します。

●ホテル・ブライダル専攻
実用的な英語力と高いホスピタリティスキルを修得。ホスピタリティ産業を代表するホテル・ブライダル業界において、現場をマネジメントし、一流のサービスを創造できる人材をめざします。

●エアライン専攻
航空業界の専門知識と優れた語学力に加えて、国際的に通用する最上級のホスピタリティスキルを修得。ハイレベルの英語力に支えられた国際コミュニケーション力と臨機応変な現場対応力を備えた、一流のエアライン人材をめざします。

【授業・講義】
エアライン特別演習

航空業界における客室乗務員やグランドスタッフの業務について学び、実践的な演習を通じて現場で求められる専門的な知識とスキルを獲得します。エアライン企業と連携した授業により、さまざまな現場での経験や会社業務についての理解を深め、客室乗務員やグランドスタッフとしてのキャリア形成を具体化していきます。

閉じる

アドミッションポリシー

国際コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科

(求める学生像)
本学科では、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)に定める教育を受けるために必要な、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人物を求めます。
 
(高等学校での修得が望ましい水準)
<知識・技能>
(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)高等学校までの履修内容の「国語総合(現代文)」を通じて、日本語運用能力(聞く・話す・読む・書くことについての基礎力、漢字検定3級程度以上)を身につけている。
(3)基本的な英語力(英検準2級程度)を身につけている。具体的には、英語で日常の簡単な挨拶や自分の身の回りのことについて表現したり、まとまった英文を読んで理解したり、書いたりできる。
(4)基礎的数学力(数学Ⅰ・数学A 程度)を身につけている。
 
<思考力・判断力・表現力>
(5)ビジネス・国際関係・文化・教育等に関連した社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
 
<主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度>
(6)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動等の経験があり、他の人たちと協力しながら、課題をやり遂げることができる。
(7)国際社会においてビジネス・国際関係・文化・教育等に関連した分野で活躍したいという意欲がある。
(8)海外留学に積極的に取り組む意欲がある。
 
(入学前教育)
(9)入学前教育として求められる、必要な基礎的知識を身につけるための e ラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

閉じる

国際コミュニケーション学部 観光学科

(求める学生像)
本学科では、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)に定める教育を受けるために必要な、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人物を求めます。
 
(高等学校での修得が望ましい水準)
<知識・技能>
(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)高等学校までの履修内容の「国語総合(現代文)」を通じて、日本語運用能力(聞く・話す・読む・書くことについての基礎力、漢字検定3級程度以上)
を身につけている。
(3)基本的な英語力(英検準2級程度)を身につけている。具体的には、英語で日常の簡単な挨拶や自分の身の回りのことについて表現したり、まとまった英文を読んで理解したり、書いたりできる。
(4)基礎的数学力(数学Ⅰ・数学A 程度)を身につけている。
 
<思考力・判断力・表現力>
(5)身近な社会の問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
 
<主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度>
(6)観光について興味があり、観光ビジネスについての知識や技能を学び、社会で活かしたいという意欲がある。
(7)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動等の経験があり、他の人たちと協力しながら、課題をやり遂げることができる。
 
(入学前教育)
(8)入学前教育として求められる、必要な基礎的知識を身につけるためのe ラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ