天理大学/人間学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

てんり

天理大学

私立大学 奈良県

人間学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

宗教学科(40名)
人間関係学科(臨床心理専攻30名、生涯教育専攻20名、社会福祉専攻30名)

所在地

1~4年:奈良

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「生きる」ことを考え、「人」と関わるための「人間学」を学ぶ
●“より良い人生を送るために”必要とされることを、4つの領域から選んで学ぶ
●幅広く豊かな教養や資格を身に付ける

人間を根源的に見つめる宗教学と人間の問題を実践的な立場から解決しようとする人間関係学との連携のもと、人間存在の本来的在り方を明らかにするための教育研究を行う「宗教学科」と「人間関係学科」の2学科を設置しています。

【キャンパス】杣之内キャンパス
【学生数】458人(2018年2月現在)
【専任教員数】35人(2017年9月現在)
【大学院】臨床人間学研究科、宗教文化研究科

宗教学科

講義・学問分野

天理教学概論、宗教学概論、現代世界と天理教、天理教伝道史、天理教学特殊講義 など

閉じる

人間関係学科

講義・学問分野

臨床心理専攻(社会心理学、臨床心理学概論、カウンセリング実習、精神分析学 など)      
生涯教育専攻(女性論、生涯教育実習、社会教育演習、教育史 など)
社会福祉専攻(ソーシャルワーク演習、社会福祉学演習、介護基礎実習、精神保健福祉援助演習 など) 

閉じる

学部の特色

「生きる」ことを考え、「人」と関わるための「人間学」を学ぶ

人はなぜ「生きる」のでしょうか。「生きる」ためには、何が必要なのでしょうか。この人間の根源的な問いを明らかにしていくのが「人間学」です。
本学部では、宗教、臨床心理、生涯教育、社会福祉の4つのフィールドで、どのような立場や状況にある人でも、“その人にとってより良い人生を歩むために必要なことは何か”を考察。理論だけでなく学外での実習も豊富に取り入れ、人との出会いや体験を通じて、学びをさらに発展させていきます。

閉じる

“より良い人生を送るために”必要とされることを、4つの領域から選んで学ぶ

「宗教学科」「人間関係学科」の2学科を設置。「宗教学科」は、天理教学を基本に古来から私たちに影響を与えてきた宗教について深く学びます。「人間関係学科」は、自分と他者の心を深く理解するための技術と姿勢を学ぶ「臨床心理専攻」、子どもから大人まで、学び続けられる環境づくりをめざす「生涯教育専攻」、誰でもが幸せに生きる社会の実現に向けてプロの援助者養成をめざす「社会福祉専攻」の3専攻を設置し、少人数体制で実践的な技術を身に付けます。

閉じる

ソーシャルワーク実習

幅広く豊かな教養や資格を身に付ける

「天理教教会学実習」「心理検査法初級実習」「社会教育演習」「ソーシャルワーク実習」など、将来に学びを生かすための実習や、勤務先と想定される施設や地域で人々と触れ合いながらの実習を行い、講義の内容を着実に吸収し、応用力を身に付けます。また学生同士での議論やロールプレイを通じて学ぶ演習も多様に設けています。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

議論の中で宗教観を学ぶ

宗教学科

現代社会の問題を、宗教の視点で解く

宗教は、現代社会とかけ離れたものではなく、問題解決の糸口になる知恵を秘めていると言われています。そのため環境問題や国際紛争をはじめ、DV、いじめ、自殺といった心の病など現代社会の諸問題を「宗教」というフィルターを通して読み解く学びを実施。
社会問題の根源は人間の「心」にあることから、宗教による課題解決の可能性を追求します。

【授業・講義】
世界の宗教を学ぶ「宗教史概説」

天理教だけでなく、キリスト教、ヒンドゥー教、イスラームも学びの対象。異なる宗教でも、内容には多くの共通点があります。
また、生活の中で生かせる宗教論も数多く存在しています。知識だけでなく、その奥にひそむ大事な思いをつかみ取るため、教員と学生が議論し合いながら、その本質を学びます。

閉じる

人間関係学科

強力なサポートによる、将来に生かせる自分づくり

本学科は、人と関わる学びを通じて得た知識と技術を生かす職業をめざす学生が多いのが特長。大学院修了後の臨床心理士をはじめ、公認心理師(申請中/カリキュラム準備中)、認定心理士、社会福祉主事任用資格、社会教育主事任用資格、高校教員免許(福祉)、社会福祉士や精神保健福祉士の国家試験受験資格の取得などが可能です。
なりたい職業のための資格取得だけではなく、「人」と関わるさまざまな進路に向け、強力にバックアップします。

【授業・講義】
人の心の動きを追う「心理学実験法演習」

人の心に触れ、人を支える手段はひとつではありません。その方法を探るため、毎回新しい実験を行い、結果について考察してレポートを作成します。
例えば、本の絵から心理状態を探る方法を学んだり、「記憶は書き換えられる」などの実験を体感するなど、さらに人の心への興味を深めます。

閉じる

アドミッションポリシー

人間学部の求める学生像

貢献性(他者への献身)をモットーとし、宗教を深く理解して人間を根源的に見つめる人材、および現代社会の諸問題に積極的に取り組む人材を育成するという目標のもとに、人生と社会に広い関心と好奇心をもつ人、人との出会いを求め人の役に立ちたいと考える人を広く受け入れます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ