くらしきさくよう

くらしき作陽大学

私立大学 岡山県

大学レポート

2020年度

くらしき作陽大音楽学部

YS 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

モスクワ音楽院の先生方のレッスンを受けられること。

週2回、1時間の先生方のレッスンは毎回の課題も多く、求められるものが多いです。厳しいですし、なかなか納得のいくような演奏にはならない時もありますが、一緒に考えながら熱心に教えてくださいます。演奏会の後に褒められたときは本当にうれしかったです。何より、先生方の演奏は素晴らしいです。

「うちの大学」ココが不満…

連絡がやや遅い…ことでしょうか。

良くも悪くも人数の少ない学校なので、面倒見がよいと感じることもあれば、連絡がギリギリなこともあります。

オススメの授業はコレ!

ロシア音楽史

モスクワ音楽院ではおなじみ(?)の曲について勉強します。試験でこれまで聴いたこともない音楽に触れ、覚えないといけなかったのが大変でした。先輩方と一緒にがんばったのもよい思い出です。

もっとも充実している設備はココ!

その他

1、2年生はレッスンでは通訳さんがついてくださいます。ロシア語の授業もあるので少しずつわかるようにはなっていきますが、最初はやはり安心できます。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 0
アルバイト代 30000
その他金額 0
30000

支出

家賃 0
食費 10000
光熱費・交通費・通信費 0
趣味・娯楽・交際費 10000
その他金額 0
20000

閉じる

課外活動

大学のサークルや部活動には参加していませんが、友人たちの試験やコンクールの伴奏を引き受けて、合わせ練習をしたり、依頼演奏などもあったりするので練習時間は欠かせません。あとはカフェと結婚式場でアルバイトをしています。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

食費や通信費などの基本的な生活費はかからないのでバイト代を貯めることもできます。不満な点は通学に時間がかかることです。

閉じる

先輩からのメッセージ

少人数ですが、その分演奏機会には恵まれているなぁと感じます。モスクワ音楽院の先生方の演奏にも直に触れることができます。他の専攻の子とも仲良くなれました。自分の演奏技術向上のための音楽だけではなく、みんなで作っていく音楽は何より楽しいです。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ