とくやま

徳山大学

私立大学 山口県

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

現代経済学科(現代経済コース、コミュニティ経済コース、ファイナンスコース:80名)
ビジネス戦略学科(ビジネス戦略コース:50名、知財開発〔マンガ・アニメ・メディアデザイン〕コース:20名、スポーツマネジメントコース:80名)

所在地

1~4年:山口

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●経済・経営の基礎理論プラスαの学び
●現代経済学科/経済の最新動向から“生きた経済学=実践経済学”を学ぶ3コース制
●ビジネス戦略学科/ITやスポーツ、マンガなどをビジネスに活かす方法を学ぶ3コース制

開学以来の伝統ある経済学部では、地域経済、金融、IT、知的財産、スポーツなど多様な視点で現代社会を解き明かし、新たな価値を創造できる人材の育成をめざしています。

【キャンパス】山口県周南市学園台
【学生数】918名(2017年5月現在)
【専任教員数】30名(2017年5月現在)

現代経済学科

講義・学問分野

現代経済コース/コミュニティ経済コース/ファイナンスコース

閉じる

ビジネス戦略学科

講義・学問分野

ビジネス戦略コース/知財開発(マンガ・アニメ・メディアデザイン)コース/スポーツマネジメントコース

閉じる

学部の特色

経済・経営の基礎理論プラスαの学び

経済学部では、経済や経営の基礎理論の修得はもちろん、そこから一歩踏み込んだ“プラスα”の学問の修得をめざしています。生きた経済学を学ぶ「現代経済学科」、自分の得意分野をビジネスに生かす「ビジネス戦略学科」の2学科6コースを設置。地域経済、金融、IT、知的財産、スポーツといった多様な視点から現代社会を捉え、これからの時代に求められる人材を育成します。

閉じる

生きた経済を知り、実践する力を修得する「現代経済学科」

現代経済学科/経済の最新動向から“生きた経済学=実践経済学”を学ぶ3コース制

現代経済学科では、生きた経済学=実践経済学の修得をめざし、日本経済に強い人材をめざす「現代経済コース」、地域に貢献できる人材をめざす「コミュニティ経済コース」、資産運用を学ぶ「ファイナンスコース」の3コースを設置し、将来の目標に応じて無理なく学ぶことができます。実践的なカリキュラムを通して経済の動きを多角的に見る力を身に付け、経済諸問題を客観的に分析できる能力を育成します。






閉じる

「好き!」を"ビジネス"に展開する術を学ぶ「ビジネス戦略学科」

ビジネス戦略学科/ITやスポーツ、マンガなどをビジネスに活かす方法を学ぶ3コース制

ビジネス戦略学科では「ビジネス戦略コース」「知財開発コース」「スポーツマネジメントコース」の3コースを設置し、ITやスポーツ、マンガ・アニメ・ゲーム・映像など、得意分野をビジネスに生かすノウハウを学びます。最先端のビジネスを立ち上げたい、コンテンツビジネスのプロフェッショナルになりたい、スポーツを仕事にしたいという夢をかなえる学科です。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

将来の実践に直接結びつく科目を多数設置

現代経済学科

最先端の経済や金融・投資などの「生きた経済学=実践経済学」を学ぶ

●現代経済コース/経済学の基本理論の修得はもちろん、ケーススタディ型の授業によって実践力を養う科目などを幅広く設置。変化の激しい社会の全体像を理解し、さまざまな経済問題に対応できる総合的な能力を養います。
●コミュニティ経済コース/地域産業の構造や地域経済のしくみを理解するとともに、企業や行政、大学、市民、NPOなど地域づくりについて幅広く学び、産業振興や経済活性化に貢献できる人材を育成します。
●ファイナンスコース/マネーゲームではない、本当の投資の意味を学びます。疑似体験を通して、実際の投資行動についても学修。企業だけでなく、個人の資産運用、保険、年金の設計などにも役立つ力を身に付けます。

【授業・講義】
自治体学特論(コミュニティ経済コース)

自治体学特論(コミュニティ経済コース)
福祉、水道、観光、消防など、周南市の職員を講師に招き、自治体の行財政について学びます。市の現状や課題などについて多角的な視点でディスカッションを行い、理解を深めていくスタイル。扱うテーマも、自分たちの暮らしに身近なものばかりで、まちづくりについて考えるよい契機になっています。

閉じる

熱意のあるプロの教員陣による、実践的かつユニークな講義が多数

ビジネス戦略学科

ビジネスの幅広い分野で通用する人材を育成

●ビジネス戦略コース/企業の成功事例に基づいて、新たなビジネスモデルを確立した企業の特性と経営戦略を学びます。ベンチャービジネスなど地域での起業につながる科目や、IT関連、簿記・会計科目などビジネスを幅広く学ぶことができます。
●知財開発(マンガ・アニメ・メディアデザイン)コース/世界的に評価されているマンガやアニメ、ゲーム、映像などのコンテンツを創作するプロの漫画家やイラストレーター、クリエーターをはじめ、コンテンツビジネスのプロをめざす人に最適なコースです。経営戦略系の科目を通してビジネスに展開していく方法も学ぶことができます。
●スポーツマネジメントコース/体育学系の専門科目のほか、スポーツビジネス関連科目も多数設置。スポーツを仕事にしたい人におすすめのコースです。中学校・高等学校(保健体育)の教員免許やスポーツ系資格の取得が可能です。

【授業・講義】
現代マンガ・アニメ論(知財開発コース)

各分野の第一線でクリエーターとして活躍している講師陣が指導。マンガ・アニメの技術や理論だけでなく、コンテンツに関する法的な問題やビジネスへの展開など幅広く修得できます。日本のマンガ・アニメ文化についてアカデミックな視点から討論するなど、楽しみながら学べることも特徴です。

閉じる

アドミッションポリシー

経済学部アドミッション・ポリシー

21世紀は「変化の時代」です。経済学部では、専門知識や技能に加えて幅広い教養を身につけ、「変化に対応できる柔軟な応用能力をもった人材の育成」を目指しています。このために私たちは、次のような人の入学を求めます。

(1)本学において主体的に勉学する意欲をもった人
(2)大学教育を受けるにふさわしい学習能力を備えた人
(3)社会的公正を尊重して自らを律し、誰にも礼節をもって接することができる人

閉じる

現代経済学科アドミッション・ポリシー

経済学部アドミッションポリシーに謳われている基本的資質を備え、以下に示す人材像を目標として努力する意欲をもった人の入学を求めます。

【目指す人材像】
変化する経済社会の諸現象に注目し、その理論的背景に興味を持って論理的に分析・解明し、その結果を社会における様々な場で活かすことができる人。

閉じる

ビジネス戦略学科アドミッション・ポリシー

経済学部アドミッションポリシーに謳われている基本的資質を備え、以下に示す人材像を目標として努力する意欲をもった人の入学を求めます。くわえて下記のいずれかの分野に強い興味を持っている人の入学を求めます。

【目指す人材像】
ビジネス社会の流れとその変化を的確に把握し、グローバルな視点から戦略的意思決定をおこなうことができ、その結果を社会における様々な場で活かすことができる人。

【分野】
(1)経営・ビジネス全般にまつわる現代的諸問題
(2) 知的財産(マンガ・アニメ・メディアデザイン)の開発やそれをコンテンツと捉えたビジネス
(3)健康・スポーツ科学、スポーツビジネス、地域スポーツ経営など、スポーツ全般の管理運営に関わるマネジメント

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒745-8566 山口県周南市学園台 入試室
TEL.(0834)28-5302(直通)
 【URL】http://www.tokuyama-u.ac.jp/cdi/guide/economics/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ