梅光学院大学/文学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ばいこうがくいん

梅光学院大学

私立大学 山口県

文学部の詳細情報

※学科・定員はすべて構想中(2019年4月実施予定)です。

学科・定員・所在地

学科・定員

人文学科/英語コミュニケーション専攻(60名)
人文学科/国際ビジネスコミュニケーション専攻(60名)
人文学科/東アジア言語文化専攻(40名)
人文学科/日本語・日本文化専攻〔仮称・構想中〕(50名)

所在地

1~4年:山口

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●本当の語学力を身に付ける、全国でも稀な希望者全員参加型の留学プログラム
●ディズニーワールドでインターンシップを体験!バレンシア国際カレッジプログラムwith Disney(選抜型)
●英語or国語の中・高教員免許が取得可能

豊富な実習や留学体験を通して文学・文化・言語を学び、将来に生かせる社会人基礎力を身に付けます。社会とつながる力を養う「教養教育」と、専門性を高める「専門教育」により、地域や世界で幅広く活躍できる人材を育成します。

【キャンパス】山口県下関市
【学生数】693名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】28名(2017年5月1日現在)
【大学院】文学研究科/日本文学専攻〔博士前期(修士)課程、博士後期課程〕

人文学科/英語コミュニケーション専攻

講義・学問分野

Speaking&Writing、Listening & Reading、英語文学概論、海外語学研修、英語科教育法、English through Music、Drama Production など

閉じる

人文学科/国際ビジネスコミュニケーション専攻

講義・学問分野

国際ビジネス実習(エアライン・ホテル・旅行)、ホスピタリティ論、ツーリズム論、ビジネスイングリッシュ など

閉じる

人文学科/東アジア言語文化専攻

講義・学問分野

時事中国語、ゼミナール(下関国際言語化プロジェクト)、ダブルディグリー制度、東アジアの地理と経済 など

閉じる

人文学科/日本語・日本文化専攻〔仮称・構想中〕

講義・学問分野

文章講座、演劇的表現の研究、編集実務、サブカルチャー論、文学理論、日本文学史、マンガワークショップ など

閉じる

学部の特色

セブ島・パナイ島語学留学(英語)

本当の語学力を身に付ける、全国でも稀な希望者全員参加型の留学プログラム

一般に大学の留学制度は学内選抜型が主流ですが、本学では希望者全員参加型の留学プログラムを用意しています。留学しても4年間で卒業できるため、多くの学生が留学に参加。短期留学経験率 全国1位に輝いています。自身の語学レベルや到達目標にあわせて、留学先を選ぶことができるのも魅力です。

●例:英語留学の場合
・個別指導中心で英語に自信がない人も安心のセブ島・パナイ島留学
・ホームステイ滞在で日常会話を学べるオーストラリア留学
・マレーシアの名門・INTIインターナショナル大学で世界各国の学生と切磋琢磨する留学

語学留学のほか、選抜試験合格者対象の「バレンシア国際カレッジプログラムwith Disney」も用意しています。

※2017年度「THE世界大学ランキング日本版」全学生に占める半年または1学期以内の留学経験者の割合 第1位

閉じる

ディズニーワールドでインターンシップを体験!バレンシア国際カレッジプログラムwith Disney(選抜型)

米国フロリダのバレンシア・カレッジの科目を履修しながら、現地のディズニーワールドで約5か月間のインターンシップを体験できるプログラムを設けています。ホスピタリティやディズニーリゾートの運営について学ぶことができ、実践を通して“使える英語”が身に付きます。履修した科目は単位認定されるほか、授業料全額(約30万円)を奨学金として支給します。本プログラムは選抜試験合格者対象ですが、在学中に最高5回のチャレンジが可能です。

閉じる

英語or国語の中・高教員免許が取得可能

日本語・日本文化専攻では中学校・高等学校教諭一種免許状(国語)を、英語コミュニケーション専攻では、中学校・高等学校教諭一種免許状(英語)を取得することができます。また、教員採用試験の現役合格をめざした「教員の星」プログラムを入学時から継続して開講。多くの卒業生が福岡県・山口県を中心に採用されています。

閉じる

学べること

Speaking&Writing/Listening&Reading

人文学科/英語コミュニケーション専攻

ネイティヴ教員による授業や希望者全員参加型の語学留学で「使える英語力」を身に付ける

英語は、実際に使ってみることによって上達します。本専攻では、ネイティヴ教員による授業や語学留学、英語オンリーのイングリッシュ・キャンプなど、英語を使う機会を豊富に設定。2年次には、原則全員が1年間、語学留学(マレーシア・INTIインターナショナル大学)を経験します。入学当初の集中英語講座から、3年次以降の専門科目まで、すべての学びが英語のスペシャリスト養成のための内容です。単位取得により中学校・高等学校の英語の教員免許も取得することができます。

【授業・講義】
Speaking&Writing/Listening&Reading

英語力の上達には4つの能力(聞く・話す・読む・書く)を総合的に伸ばすことが大切です。本授業では4つの能力を“能動的スキル(話す・書く)「Speaking&Writing」”と“受動的スキル(聞く・読む)「Listening&Reading」”の2つに分け、4技能をバランスよく学びます。授業はネイティブスピーカーによるレベル別の少人数制によって行われるため、学生一人ひとりの能力に合わせた着実なスキルアップが可能です。

閉じる

国際ビジネス実習(エアライン)

人文学科/国際ビジネスコミュニケーション専攻

エアライン、ホテル、旅行会社などで求められる「英語力」+「ホスピタリティ」を磨く

希望者全員参加型の留学プログラムや、ネイティヴ教員による授業で英語力を高めるとともに、国際ビジネスの現場で就業体験ができる「国際ビジネス実習」でホスピタリティを磨きます。また、実地体験前後には授業で業界についての基礎知識や心構えなどを学びます。

【授業・講義】
国際ビジネス実習(エアライン)

外資系航空会社とタイアップした授業です。2017年度は、韓国・ソウルのアシアナ航空本社で、現役キャビンアテンダント教官の指導のもと、表情・姿勢・態度を中心としたイメージメイキングや、メイクアップ・ヘアメイクなどの身嗜み、ウォーキング、ボイストレーニング・アナウンス、心肺蘇生法と緊急訓練、ワインの基礎知識、キャビンイングリッシュ(機内英語)などを学びました。

閉じる

韓国語・文化研修(ソウル、約3週間)

人文学科/東アジア言語文化専攻

中国語・韓国の検定では最高難度6級取得者も多数!豊かな語学力で東アジアの懸け橋へ

「K-POPや韓国のテレビドラマが好き」「世界でも注目される中国経済を学びたい」などの理由で進学する学生が多い本専攻。2年次には、原則全員が約半年~1年間の語学留学を経験し、留学後は多くの学生が語学検定でビジネス即戦力レベルの最高ランク6級に合格しています。言語だけでなく、歴史、文化などへの理解も深め、東アジアの懸け橋となる人材をめざします。

【授業・講義】
独自の3段階留学プログラム

東アジア言語文化専攻では、中国語・韓国語それぞれについて3段階の留学プログラムを用意しています。特に、2年次の語学留学は原則全員参加。留学は単位認定されるため、3回留学しても4年間で卒業することができます。

●1st step 語学・文化研修
 希望者全員/約2~3週間
●2st step 語学留学
 必修/約半年~1年間
●3rd step 国際教養・専門留学
 選抜/約半年~1年間

閉じる

人文学科/日本語・日本文化専攻〔仮称・構想中〕

日本文化をグローバルな視点で捉え、その魅力を発信する手法を学ぶ!

伝統的な日本の文学・文化から、漫画や映画といった世界でも注目されるポップカルチャーまで、多様な日本文化を学ぶとともに、日本語の4技能<読む・書く・話す・聞く>を身に付け、グローバルの視点でローカルに、ローカルの視点でグローバルに活躍する人材を育てます。

さらに希望者全員参加型の留学プログラムを利用することによって、日本を世界へ発信するために必要な語学力も鍛えることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

求める学生像

(1)キリスト教に出会い「生きる力」を養いたい人。
(2)日本の文学・文化を学んで、卒業後の仕事に生かしたい人。
(3)日本語・日本文学の学びを生かして、創作活動をしたい人。
(4)地域の文化や歴史を学んで、地域で活躍したい人。
(5)英語や世界の文化を学んで、卒業後の仕事に生かしたい人。
(6)英語力を生かして、ビジネスの世界や国際交流の場で活躍したい人。
(7)中国語・韓国語と東アジアの文化を学び、地域間の交流やビジネスの世界で活躍したい人。

閉じる

入学までに身に付けておくべき教科等の学力

文学や言語・文化の学びを通して、他者に寄り添い、他者のために力を尽くすことのできる力、徹底的なトレーニングによる実践的な外国語コミュニケーション能力、ユニバーサルな視野をもって地域課題に主体的に取り組み、汎用的な「社会人基礎力」を身につけることを目標にカリキュラムが組まれています。
そのためには高等学校で習得する各教科、各科目に関して、基礎的な学力、論理的な思考力、適切な表現力、及びコミュニケーション能力が必要です。
「国語」「外国語(英語)」「地理歴史・公民」に関して、高等学校教育課程修了にふさわしい学力を備えていることが必要です。それ以外にも全分野にわたって基礎的・常識的な知識と関心を持っていることが望まれます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒750-8511 山口県下関市向洋町1-1-1 アドミッションセンター TEL.(083)227-1010(直)
 【URL】http://www.baiko.ac.jp/university/juken/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ