高校生環境小論文コンクール

2013年度の課題と受賞作品

優秀賞(副賞:スープマグ+図書カード5,000円分)

タブレット端末を用いて地球温暖化を食い止める
【設定した立場】学校の校長先生

洗足学園中学高等学校 高校2年

神奈川県

平山 春花

平山 春花さんからのコメント

急速に普及してきているタブレット端末で、地球温暖化を防ぐ方法はないかと考えました。私自身、毎日の生活の中で紙の無駄使いや通学時の重い荷物などについて、改善の必要性を感じていたので、それを小論文のアイデアにしてみました。
今回はこのような賞をいただき、本当にありがとうございます。

細田先生からのコメント

「教科書をデジタル化し、タブレット端末で読む」というアイデアは他にもあったのですが、文章が簡潔で、アイデアを具体的に打ち出しているこの小論文を選びました。この小論文では、身近なところで見つけた問題点から書き始め、解決策を提案していくという流れがスムーズで、主張がはっきりしています。
提案についても、いきなり学校内の印刷物をすべてデジタル化しタブレットで読むことは難しいかもしれませんが、まずは資料集やプリントからはじめることができるのではないかと考えさせられました。タブレットを購入するコストは誰が負担するのかなどが明確にされていれば、パーフェクトだったと思います。

 

ページトップへ