高校生環境小論文コンクール

2014年度の課題と受賞作品

優秀賞(副賞:表彰盾+図書カード5,000円分)

ペレットボイラーで地球に負荷を減らす【設定した立場】小学校の先生

西野 香澄


細田先生からのコメント

 この小論文は、まず自分がどういう立場なのかを明らかにして、論を進めています。こうすることで、読み手の側も心構えができるので、スムーズに読み進めることができますね。
 また、エアコンと冷蔵庫の電気量を比較している部分には納得させられました。二つのものを比べることで、説得性を増しています。同じように、ペレットボイラー導入の効果も定量的に説明すると、より結論を強めることができたのではないかと思います。
 一文が長く、意味がつかみにくい箇所があります。ここは、文を短く切ったほうが読みやすくなるでしょう。アイデアに関しても、「ペレットボイラーが使えない地域もあるのではないか」と疑問が残ったのが、少々残念でした。

 

ページトップへ