法政大学 国際文化学部

大学生 No.0142

千葉県立木更津高等学校出身

#関東・甲信越エリアの大学

#留学

#その他

進路インタビュー

※記事内のインタビュー内容は2020年8月時点のものです。入試科目や制度などの最新情報はマナビジョンの大学情報ページや大学HPをご確認ください。

1「大学で学びたいこと」を決めたきっかけはどんなことでしたか?

小学生の早いうちから英語を習っていて、中学校高校と一番得意な教科が英語だった。そういった背景から留学したい、国際系を学べる大学学部にいきたいと思うようになりました。

2「決め手となった項目」をおしえてください。(特に当てはまるものを5つまで選択可)

入試科目

入試方式

偏差値

知名度

学部学科など学べること

アドミッションポリシー

留学プログラム

研究室や教授

就職サポート

卒業後の就職状況

取得できる資格

学費・奨学金制度

キャンパスの場所

キャンパスの広さや施設・設備

男女比率

学生総数

その他(フリーアンサー)

3上記のなかで「最も決め手となった項目とその理由」は?

留学プログラム

理由:2年次に全員留学する機会があり、そのシステムを利用すれば休学せずとも留学に行けるのが魅力的だったから。

4「この大学を選んでよかった」と思うことは?

全国から優秀な人材が集まるので、価値観も多様であり、かつ目的意識がしっかりある人が多くて良い。

5これから「進路を決める高校生」にひと言!

学部によって必修科目などがあって、必ず履修しなくてはならない科目もあるので、本当に興味ある学部・学科を選んだ方がいい。

キャリアインタビュー

dodaキャンパスの登録ユーザーが就活で企業にアピールしている自身のキャリアを紹介します

#留学

イギリス留学とヨーロッパ一人旅

2019.10~2020.03

大学2年次に「イギリス留学(半年間)」と「ヨーロッパ一人旅」を行いました。
留学は「実践的な英語力を身につける」「日本とは異なる価値観や文化を学ぶ」ため、一人旅は単にヨーロッパを楽しみたいという気持ちだけでなく、「言語や価値観など全てが異なる国々へ、一人でも立ち向かっていく力をつけたい」と考えたからです。
留学については、初めの数週間は現地の英語のスピードに全くついていくことができず授業についていくのがやっとでしたが、現地で大学のソサイエティに入団、友人を作ることによって少しずつ克服していきました。また、ハロウィンの日にはレストランの店員も全員仮装をして楽しむなど、開放的な文化に触れ新鮮な体験を多くしました。
一人旅に関しては留学中の冬季休業中(3週間)に行い、ロンドン、スコットランド、スペイン、ポーランドを回りました。一人旅ということは全ての計画、リスクマネジメントを自分一人が行わないといけません。日本での一人旅と海外の一人旅はリスクが大きく異なります。しかし、準備やリスクマネジメントを徹底的に行ったことで、旅の途中に大きな事件に巻き込まれることなく、各国の文化や観光を楽しむことができました。
これらの経験から「徹底したPDCAサイクルを回すことによって困難な状況を乗り越えられる」「自分一人でも大きなことにも挑戦可能」ということを学びました。 

#その他

文化祭での学内チャンピオンになった際のリーダー経験

2018.04~2018.06

私は高校3年次、文化祭で「学内チャンピオン」を目指し、クラスのリーダーを務めました。リーダーとなった私は「何をすれば総合優勝できるか」、「どうすればクラス全体が動くか」を考える必要がありました。
前者について「他と同じことをしてはいけない」と気づきました。私の高校は例年、3年次に昔話や流行中の映画、ミュージカルをモチーフに演劇を制作します。そこで私はあえて「演劇」という枠組みは残しつつも、中身の部分を「完全オリジナル」で制作することに決めました。そうすることによって、他出店との「違い」を生み出し、本番前から大注目を得ることができました。
後者については「段階ごとの小さな目標設定、細かな役割分担」を徹底。段階ごとに小さな目標を設定することで作業の目的を明確にしました。役割について具体的にSNS広報/台本制作/演劇指導係のように、各々の得意分野を最大限発揮できるよう役割を設定・分担することで、メンバーのやる気を引き出しました。
最終的に、私たちの出店は「学内投票・来場者投票」共に1位を獲得し、最大の目標である学内チャンピオンになることを達成しました。この経験は私の最も辛かった経験ですが、同時に自信にも繋がった経験です。
この経験から、「チームで一つのものを作り上げる難しさ、楽しさ」「来場してくれた(利用してくれた)お客様が喜んでくださった時の達成感」を学ぶことができました。

この先輩のお話が参考になったら「いいね」をタップ!
いいね

他のセンパイインタビューも読む