近畿大学 経済学部

大学生 No.0147

大和高田市立高田商業高等学校出身

#近畿エリアの大学

#ゼミ・研究室

#部活・サークル・団体

進路インタビュー

※記事内のインタビュー内容は2020年8月時点のものです。入試科目や制度などの最新情報はマナビジョンの大学情報ページや大学HPをご確認ください。

1「大学で学びたいこと」を決めたきっかけはどんなことでしたか?

将来やりたいことを決めあぐねていたので、大学でまずは「経済学」についての知識を深めたいと考えたから。

2「決め手となった項目」をおしえてください。(特に当てはまるものを5つまで選択可)

入試科目

入試方式

偏差値

知名度

学部学科など学べること

アドミッションポリシー

留学プログラム

研究室や教授

就職サポート

卒業後の就職状況

取得できる資格

学費・奨学金制度

キャンパスの場所

キャンパスの広さや施設・設備

男女比率

学生総数

その他(フリーアンサー)

3上記のなかで「最も決め手となった項目とその理由」は?

学部学科など学べること

理由:自宅から通える距離で、施設およびカリキュラムが充実している総合大学だったから。

4「この大学を選んでよかった」と思うことは?

東大阪キャンパスには10学部もあり、多くの学生が在籍しているので、様々な友人と出会うことができたこと。

5これから「進路を決める高校生」にひと言!

私の通う大学では、さまざまな資格を取得するためのカリキュラムを受講することができるので、自分を成長させることのできる環境だと思う。まずは、やりたいことを考え、そのためにはどんな知識が必要になるかを模索し、それに適した学部を見つけることをお勧めします。

キャリアインタビュー

dodaキャンパスの登録ユーザーが就活で企業にアピールしている自身のキャリアを紹介します

#ゼミ・研究室

田中敬一ゼミ

2020.04~

コンピュータを活用、応用したゼミナールでプログラミング、webサイト作成、アプリケーション開発と様々な分野に挑戦することができます。

#部活・サークル・団体

近畿大学学友会連合会中央執行委員会

2019.12~

2019年11月まで近畿大学経済学部自治会に所属しており、経済学部生に向けてイベントを開催したり、新入生の補助をしたりと還元活動を目的として活動してきました。
そして、昨年12月からは部活、公認団体、サークルと近畿大学にあるあらゆる団体を統括および管理する、近畿大学学友会連合会中央執行委員会に所属することになりました。
ここでは、主に全団体の1年間の予算編成(おおよそ2億円の予算で)、下部団体の管理、相談、企画したイベントの開催と様々なことを行なっています。現在はこの団体で日々一般学生が充実した学生生活をおくれるために尽力しています。

#部活・サークル・団体

野球サークル

2018.04~

近畿大学非公認野球サークルと地元の社会人軟式野球部に所属しており、小学生から続けてきた野球が今でも大好きなので継続しています。

#部活・サークル・団体

近畿大学大学祭実行委員会

2018.04~

関西を代表する大学祭を運営する近畿大学大学祭実行委員会に所属しています。
ここでは、大学祭に関わる全ての仕事をしています。例えば、数千万円のお金の管理、運用、宿泊施設の確保、警備人材の手配、企画、環境整備、約150の屋台の管理、と他にも様々なことを行ってきます。

この先輩のお話が参考になったら「いいね」をタップ!
いいね

他のセンパイインタビューも読む