生活

お子様を守る!保護者のためのスマホモラル講座お子様を守る!保護者のためのスマホモラル講座

第5回 手軽に楽しめる音楽・動画サイトの魅力と危険性を知ろう!

被害に遭わないためのスマホ安全対策

手軽に音楽や動画を楽しめる一方で、配信サイトには「ワンクリック詐欺」や「ウイルス感染」など、さまざまな危険が潜んでいます。トラブルに直面した際に、自分一人で対処するのではなく、必ず保護者の方に相談するよう伝えておきましょう。それだけで、お子様がパニックになったり、一人で思い悩んでしまったりすることなく、早急に対応できるようになるかもしれません。下記に、安全対策としてお子様が有害なWEBサイトに接することがないようにするサービスについてご紹介しています。どのようなものがあるのか確認し、サービスや設定を見直してみましょう。

「フィルタリングサービス」を活用する

お子様がどんなに注意していても、悪質なサイトへの誘導はさまざまな形で現れます。一見して悪質なサイトへのリンクとはわからない広告などでも、クリックすると意図しないサイトに誘導されてしまう危険性があります。
インターネット上の有害な情報からお子様を守る有効な対策が、「フィルタリングサービス」(有害サイトアクセス制限サービス)です。インターネット上のWEBサイトを一定の基準で判別し、違法なサイトや有害なサイトを選択的に排除する機能です。「フィルタリング」を活用すれば、違法なサイトや出会い系・アダルトサイト、暴力的な表現のあるサイト、詐欺などの危険性の高いサイトへのアクセスを制限することができます。一度、どのようなサービスがあるのか調べてみましょう。

セキュリティソフトをインストールしておく

悪質なサイトを訪問したり、ソフトをインストールすることによってウイルスに感染してしまう危険性があります。
そのような危険性を回避するために、セキュリティソフトやウイルス対策のソフトを使って、インストールするアプリや、すでにインストールされているアプリに問題がないかウイルススキャンをしましょう。
ただし、悪質な広告の中には、セキュリティソフトとうたっているにもかかわらず、それ自体がウイルスを感染させる原因になるものもあります。セキュリティソフトをインストールする際には、提供元の信頼性や評価などをしっかり確認してからインストールするようにしましょう。

最新のOSにアップデートする

ウイルスに感染してしまう原因として、 スマホのOS(Operating System)の脆弱性があげられます。脆弱性とは、プログラムの不具合や設計上のミスが原因となって発生した情報セキュリティ上の欠陥のことをいい、セキュリティホールとも呼ばれます。その名のとおり、ウイルスに感染したり、不正なアクセスの突破口となってしまう危険性があるため、脆弱性が発見されると開発メーカーは欠陥を修復した最新バージョンのOSを提供します。つまり、OSを最新の状態にしておくということは、よりよいセキュリティ対策を施したシステムを導入しているということになります。システムは随時、更新されていきますので、定期的に最新のOSが更新されていないか確認をしましょう。以下にOSのアップデート方法、バージョンの確認方法をご紹介します。

OSのアップデート方法(iPhoneの場合)

※iPhone本体で、OSのアップデートを行うためには、Wi-Fi環境が必要です。

1「ソフトウェアアップデート」画面を開く

「設定」内の、「一般」をタップしましょう。
「一般」の画面内の「ソフトウェアアップデート」の設定を行います。


2最新のOSを「ダウンロードしてインストール」する

「ソフトウェアアップデート」画面の「ダウンロードしてインストール」をタップして、まず、ダウンロードを行います。
ただし、更新すべき最新のOSがない場合には「お使いのソフトウェアは最新です。」と表示されます。


3インストールする

ダウンロードが終わったら、ソフトウェアをインストールしましょう。インストールが終わると、再起動されます。


4ソフトウェアのバージョンを確認する

「ソフトウェアアップデート」画面から、ソフトウェアが更新されていることを確認しましょう。

※ 2015年3月現在の画面です。

信用できる「相談窓口」に問い合わせを

ワンクリック詐欺に遭って、高額請求の被害を受けたり、ウイルスに感染してしまったりしたときに、最も注意しなければならないことは、安易に「相談窓口」に問い合わせないことです。最近では、高額請求などのワンクリック詐欺の画面に「相談窓口」などの広告を出し、被害に遭った人に相談をさせて、高額な相談料を請求するという複雑な詐欺の手口も増加しています。
詐欺などに遭遇した場合には、慌てず、国民生活センターや居住地の消費者生活センターなど、信用できる相談窓口に相談しましょう。


気軽に視聴したり、ダウンロード・アップロードができる音楽や動画。そこにはお子様がトラブルに巻き込まれてしまったり、お子様自身が罪を犯してしまうという危険性があります。まずはどんな危険性があるかをお子様と一緒に理解すること、そして、そのうえでトラブルに直面した場合には必ず相談することなどを話し合っておきましょう。

OS(オーエス)

Operating System(オペレーティング・システム)の略。パソコンやスマホなどを動作させるための基本的な機能を提供するシステム全般のことを指します。 例えば、AppleではiOS、GoogleではAndroidなど、スマホによって搭載されているOSが異なるため、スマホの機能や使用できるアプリの種類などが異なっています。

お子様を守る!保護者のためのスマホモラル講座 用語集

「お子様を守る!保護者のためのスマホモラル講座」の連載記事一覧