学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!
学習
ホーム学習枯れ木も山のにぎわいって…?間違えがちな「日本語」クイズ

枯れ木も山のにぎわいって…?
間違えがちな「日本語」クイズ

  • 学習
  • 2016.12.15

今回は、意味を勘違いしやすい3つの言葉をクイズ形式で紹介!間違ったまま覚えていて、学校生活や年末の親戚の集まりなどで恥をかかないように、正しい言葉の使い方を覚えておこう!キミは何問正解できるかな?

ポジティブ?ネガティブ?どっちの意味?

次の言葉の意味を表す文章として、正しいものを選びなさい。

<語彙・読解力検定2級レベル>

枯れ木も山のにぎわい

  1. つまらないものでもないよりはましだ
  2. 人が集まるとにぎやかになる

答え:(1)
言葉のイメージからなんとなく(2)を選んでしまいがちだけれど、正解は(1)。「枯れ木でも山の風情の足しにはなる。何もないよりはマシだ」という状況をたとえた言葉だよ。

クリスマスパーティや年末年始など、人が集まる場所で「枯れ木も山のにぎわいだね」なんて言ってしまうと、とても失礼!意味を正しく覚えておこう。

「無用」ってどんな意味?

次の言葉の意味を表す文章として、正しいものを選びなさい。

<語彙・読解力検定2級レベル>

天地無用

  1. 荷物の上下を気にしなくていい
  2. 荷物の上下を逆さにしてはいけない

答え:(2)
宅配便の包装に書かれていたり、シールが貼られていたりしたのを見たことはないかな?荷物の上下を逆にして運ぶなという、注意書きの1つなんだ。ここでは、「無用」を「心配無用」の意味の「必要ない」「気にしなくていい」と捉えてしまうと、意味が逆になってしまうよ。「天地無用」の「無用」は「してはいけない」の意味なので、よく覚えておこう。

忙しい?動き回っている?正解は…

次の言葉の意味を表す文章として、正しいものを選びなさい。

<語彙・読解力検定4級>

おおわらわ

  1. とても忙しく焦っている様子
  2. 力の限り動き回る様子

答え:(2)
「おおわらわ」とは、戦場で戦う武者の様子が由来の言葉だ。

昔は成人すると、髪を結うのが普通だった。戦場で激しく戦っていると、そのうち髪がほどけてバラバラになってしまう。この様子がまるで髪を結っていない子ども(童)のように見えたことから「おおわらわ(大童=大きな子ども)」と呼ぶようになり、転じて一生懸命な姿を言うようになったんだ。

「チャレンジ! ミニ検定」でもっと力を測ってみよう!

語彙・読解力検定

3問中、何問正解できたかな?全然わからなかった人は、もっと自分の語彙力を気にした方がいいかもしれない。「日本語なんて毎日使っているから大丈夫!」と思った人は、特に注意。普段の何気ない会話で、言葉の意味を勘違いして使っていたら恥ずかしいよね。それに、語彙力はテストや入試の成績にも影響してくるんだ。

完答できた人も不正解が多かった人も、まずは『語彙・読解力検定』のサイトにある「チャレンジ!ミニ検定」で、今のキミの語彙力を測ってみよう!

チャレンジ! ミニ検定


定期テストや受験に役立つ情報をGETしよう!
gousen
LINE@

受験は情報戦!いち早く情報をGETしよう!