食欲の秋のお伴に!カロリーの低いお菓子5選

  • 高校生活
  • 2018.09.14

食欲の秋はついついお菓子に手が伸びる。食べすぎが気になっているキミに、今回は、おいしくてカロリーの低い、編集部オススメの5つのお菓子を紹介!コンビニやスーパーなど、身近なところで売っている商品を選んだので、気になるお菓子があったら探してみよう!

※掲載されている情報は2018年9月14日時点のものです。今後変更される可能性があります。

いつでもどこでも小腹を満たそう!

メーカー名UHA味覚糖
商品名忍者めし
カロリー66kcal
(一袋あたり※巨峰味の場合)
価格オープン

さっと小腹を満たせる、噛みごたえ十分なハードグミ。巨峰以外にもラムネ、エナジードリンク、コーラ、もも、レモン、梅かつおと、味のバリエーションが豊富。キミが好きそうな味はあるかな?

ポテトチップスなのに低カロリー!?

メーカー名ナチュラルローソン
商品名テラフーズ 焼きじゃがPREMIUM コンソメ味
カロリー139kcal(1袋あたり)
価格194円(税込み)
※ナチュラルローソン販売時の標準価格です。

キャッチコピーの通り、カロリーを気にせず食べられるポテトチップス。独自のノンフライ製法でカロリーを抑えつつ、軽くておいしい食感に仕上げている。

ラインナップはコンソメ、うすしお、ゆずこしょう、えびしお、キムチ味の5種類。どれもほとんど同じカロリーなので、好きな味を選ぶといい。ナチュラルローソンをはじめ、コンビニ等で販売している。

みんな知っている、体にやさしいロングセラー商品!

メーカー名江崎グリコ
商品名ビスコ
カロリー98kcal(5枚あたり)
価格オープン

1枚あたり20kcal未満と、ビスケットの中ではカロリー控えめな「ビスコ」。たくさんの乳酸菌が入っているためお腹にやさしい。5枚入りのミニパックが販売されていて、気軽に手に取れるのもオススメできる理由の一つだ。

糖類を気にせず食べられるチョコレート!

メーカー名ロッテ
商品名ゼロ
カロリー240kcal(1本あたり48kcal)
価格オープン

ノンシュガーのチョコレート。糖類を使っていないのに、チョコレート本来のおいしさを味わうことができる。おやつの食べすぎで糖類が気になっている人は、この『ゼロ』で抑えてみてはいかが。

まとまっていて食べやすい、新しいグラノーラ!

メーカー名アサヒグループ食品
商品名ぎゅっとグラノーラ
カロリー15kcal(一粒あたり)
価格オープン

オーツ麦、いちご、クランベリーなど、10種類の素材を“ぎゅっと”固めたボール状のグラノーラ。一口サイズで手に取りやすく、勉強の合間に食べやすい。また、ビタミンや鉄分、カルシウムなど、さまざまな栄養素がたっぷり含まれていて健康的。お菓子も栄養を気にして選んでみてはどうだろう。

部活や勉強をがんばれば、それだけお腹も減るものだ。かしこくお菓子を選んで、高校生活をさらにエンジョイしよう!

SNSでみんなと共有してね!