大学入試センター試験の最新情報をお届け!
トピックス
ホームトピックス受験も就職活動も「自分に合ったやり方」が大事! 【高校生応援企画!! by DODAキャンパス】

受験も就職活動も「自分に合ったやり方」が大事! 【高校生応援企画!! by DODAキャンパス】

  • トピックス
  • 2018.06.06

大学受験では、どの勉強法で実施していけばいいか分からない人も多いのでは?そんなキミに現役大学生が受験勉強で大切にしていたことを紹介するよ!

プロフィール

内野智貴さん
慶応義塾大学商学部商学科 4年
世田谷学園高等学校卒業

自分に合った勉強法を見つけることが大切!

受験のときは、周囲がさまざまなアドバイスをくれますが、すべてが自分に合うわけではありません。そこで意識していたのは「自分で考えて判断する」というマインドでした。予備校で学ばなくても勉強はできると僕は思っていたので、最低限必要だと感じた英語しか授業を取らず、ほかの科目は参考書を見ながら対策をしました。

例えば、いちばんの苦手科目だった現代文。論説文に頻出するテーマについて背景知識を身につけることで、似通ったテーマの問題を次回以降には解けるようになりました。 僕にはこの方法がベストでしたが、人によって得意なやり方は違うと思うので自分に合った勉強法を見つけることが大切です!

高校時代から大事にしていた“Going My Way”精神で自分の進むべき道を見つけよう

高校生のときから、大学に入ったら視野を広げていろいろなことに挑戦してみようと思っていました。入学後は国際問題啓発団体に所属。貧困などの問題を「伝える」活動を通じて、自分自身の問題意識や将来のビジョンを深めていきました。就活では、人と違う部分を求められることが多いですが、高校時代から大切にしている「我が道を行く精神」を貫いたことで、企業の方にも評価してもらえました。

大事なのは、自分の「軸」を持つこと。主体性を持って考えるということを意識して、ブレない思考を持つことが、自分の進むべき道を見つけることにつながります。自分のやっていることに自信を持って、その上で一歩を踏み出してみると世界が変わります!

ワンポイントアドバイス

  1. 自分のペースで自分に合った勉強法を見つけよう。
  2. しっかりと自分のブレない思考を持とう。

DODAキャンパスとは?

学歴や決められたステータスじゃなく、高校・大学と経験、学んだことを見て、企業があなたに就職オファーを出すサービス。本当のあなたがいきる、あなたのやりたいことをはたらくにつなげます。 
※大学1年生から利用することできます。

SNSでみんなと共有してね!
データネット2019 2019年度 大学入試センター試験 自己採点集計