×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

学部・学科選びで失敗しない!
オープンキャンパス見どころチェック

  • 大学情報
  • 2018.07.17

志望校を決めるには、どんなことを学びたいのかを具体的にしていくことが必要。だけど、学問は、同じ学問系統のなかでも、さまざまな学部・学科があり、学べる内容も異なっているもの。「思っていたのと違う…」と入学後に後悔しないためにも、オープンキャンパスに参加して、自分自身で確認することをオススメする。ここではオープンキャンパスでチェックしておくポイントについて紹介!さまざまな学校を確かめて、自分にピッタリの学部・学科を見つけよう!

同じ学部・学科名でも学べることが異なることも…
複数の大学を見学しよう!

同じ名前の学部・学科名でも、大学によって、研究分野やカリキュラム、付属の施設は大きく異なるもの。「志望大学・学部・学科はもう決まっている」という人も、自分の希望する学びが実現できる大学を見つけるために、オープンキャンパスで確認しておこう。

興味を持てそうな分野の研究があるか、図書館などが利用しやすいか、学生の様子が自分に近いと感じるかなど、行ってみて初めてわかることもたくさんある。志望校の順位決定をするときにも役立つので、「自分が通うかもしれない大学」という観点でチェックしよう。

ココをチェック!

  • 学びの環境…図書館、研究・実験施設、カリキュラムや研究の特徴など
  • 学生生活環境…所在地、校舎の特徴、学生の雰囲気

志望の学部・学科では学べないということも…
近い学問系統、学部・学科も見学しよう!

オープンキャンパスに参加した際には、興味のある学部と同じ学問系統の学部・学科も見ておくようにしよう。「この学部・学科に行きたい!」と思っていても、実際に見学したり、模擬授業を受けたりすると、違う印象を持つ人も少なくない。

「ほかの学部・学科のほうが、自分の希望に近いことが学べたなんて…」と入学後に後悔しないためにも、同じ学問系統のほかの学部・学科や、近い学問系統にも目を向けてみよう。学問系統をキーにすれば、やみくもにあれもこれもと範囲を広げることなく、複数の学部・学科を効率よく見て回ることができるはずだ。

オープンキャンパスでモチベーションもアップするはず!

学校行事や部活動で、進路選びが、つい後回しになっている人もいるのでは?そんな人はオープンキャンパスをやる気アップのチャンスにしよう。

大学の雰囲気を体感することは、パンフレットやWEBサイトで情報を見るのとはまた違った魅力に気づくことにつながる。「やっぱりあの大学に行きたい!」という気持ちで勉強に取り組めるようになる。

また、思いきってオープンキャンパスに参加することで、「行ってみたら予想以上に楽しかったな。別のところも見ようかな?」と、進路研究にはずみもつくこともあるはず!

首都圏私立大学で学部・学科を探そう!

オススメのオープンキャンパス紹介


LINE@で志望校を話しかけると…!?