×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

見に行けなくても!
WEBでオープンキャンパス疑似体験!

  • 大学情報
  • 2018.08.03

オープンキャンパスに行きたくても、大学が遠い、忙しいなど、さまざまな理由で参加できない人もいるはず。そんなとき、頼りにしてほしいのが「Benesse マナビジョン」の「大学・学部選びお助けレポート」だ。先輩たちのレポートを見て、大学生活のイメージを膨らませよう!

「大学・学部選びお助けレポート」とは?

「大学・学部選びお助けレポート」は、全国の現役大学生が書いた、大学・学部のリアルなレポート。在学中の先輩だから書ける具体的な情報や、大学生活の感想を報告してくれているよ。実際にどんなレポートがあるのか、項目別に見ていこう。

ナマの声から大学の雰囲気が伝わってくる!

情報レポートの一部を紹介!
  • 「いいところ・自慢」

    学生の5人に1人が留学生!しかもすべての授業が英語で行われるため、英語力をグングン伸ばせます。また、ほとんどの学生が寮に住んでいて、家族のような関係になれるのも自慢ですね。(国際教養大・国際教養学部)

  • 「学生の雰囲気」

    埼玉大の学生はとってもフレンドリー!北海道から沖縄まで、さまざまな出身の人がいますが、みんな優しくて落ち着いた人ばかりです。都心の大学と違ってオシャレ過ぎない点も居心地がいいポイントです。(埼玉大・教育学部)

  • 「入学前の想像と違っていたところ」

    大学は想像以上にいろいろな人たちがいる場所でした。学生は全国から集まってくるし、留学生もいるし、先生は個性的な人ばかりだし!毎日いろいろな人と触れ合えて楽しいです。(金沢大・人間社会学域)

こんなふうに、「大学・学部選びお助けレポート」は、実際に大学に通う大学生の声がいっぱい!
オープンキャンパスに参加できなくても、学生の雰囲気や入学前とのギャップなど、気になる情報を仕入れることができるよ。

そんな制度知らなかった!大学独自の制度や特色が読める

情報レポートの一部を紹介!
  • 「語学サポート・留学制度」

    14か国44大学と協定を結んでいて、それぞれの大学に長期・短期留学ができます。留学先で取得した単位は獨協大の卒業単位としてきちんと認められます。(獨協大・経済学部)

  • 「就職・資格サポート」

    学部別の就職セミナー・説明会があります。説明会は自分と同じ専攻の先輩から話を聞けるため、参考にしやすいです!(大阪大・文学部)

  • 「学校施設充実度」

    図書館は教育誌がたくさん置かれていて、教員をめざす学生が勉強しやすい環境。体育館の隣にあるトレーニングルームは、だれでも好きなときに利用できます。(帝京大・理工学部)

各大学の特色や力を入れている制度など、入学するまであまり知ることのできない情報が入手できるよ!

気になる学生生活も赤裸々に!

情報レポートの一部を紹介!
  • 「みんなの住宅事情」

    首都圏出身の学生が多く、一人暮らしは約2割。電車で数駅離れたところに下宿する人がほとんどで、キャンパスのある池袋に住む人は意外と少ないです。(立教大・経済学部)

  • 「文化祭」

    「外語祭」では専攻言語ごとに催し物を開きます。1年次は専攻の地域の料理をつくって販売し、2年次は「語劇」という各言語による演劇を披露します。独特な雰囲気の文化祭として、とても盛り上がりますよ!(東京外国語大・言語文化学部)

  • 「アルバイト事情」

    「キャリア支援センター」で学内のアルバイトを募集しています。実験の被検体となるアルバイトが多く、研究を体験してみたい人にはうってつけ!そのほかに、家庭教師や図書館・生協職員の求人も、学内の掲示板によく張り出されています。(東北大・文学部)

学校のイベントから、気になる住宅事情やアルバイト事情まで。近隣のお店情報も載っているので、一人暮らしをするなら、ぜひ読んでおこう!

「大学・学部選びお助けレポート」で志望校を徹底リサーチ!

大学や学部選びで悩んでいるなら、「大学・学部選びお助けレポート」で志望校についての情報を調べてみよう。実際に大学に通う先輩のナマの声が読めるので、大学のオープンキャンパスではわからない情報もゲットできるはず。
ぜひ一度、志望校について検索してみよう!

先輩たちの情報レポート「大学・学部選びお助けレポート」

※「大学・学部選びお助けレポート」を閲覧するためには、会員登録(無料)が必要です。SASSIから始まるIDをお持ちの人は、お持ちのID/パスワードでログインすれば閲覧することができます。


LINE@で志望校を話しかけると…!?