学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!
大学情報
ホーム大学情報編集部直伝!3つのポイントでわかる「アドミッション・ポリシー」読み解き講座

編集部直伝!3つのポイントでわかる
「アドミッション・ポリシー」読み解き講座

  • 大学情報
  • 2017.08.30

大学について調べていると目にすることが多い、「アドミッション・ポリシー」。入試でどんな人を受け入れるかを示している、大学や学部・学科の大切な方針だ。いったいどのようなもので、どう読み解けばいいのか、これから紹介する3つのポイントをチェックしよう!

そもそもアドミッション・ポリシーとは?

アドミッション・ポリシーとは、「入学者受け入れ方針」のこと。大学の理念にもとづき、どんな学生を入学者として受け入れるかまとめたものだ。入学者の受け入れ方針だけでなく、その大学の特色や入試の内容が盛り込まれていることもある。

AO入試は、このアドミッション・ポリシーと照らし合わせて受験生を選抜する入試。もし受験を考えているなら、よく理解しておこう。ほとんどの大学が大学全体でアドミッション・ポリシーを設けているほか、学部・学科や入試ごとに設けている大学もある。「大学案内」では大学全体のものしか書かれていないこともあるので、「学部案内」、「募集要項」をはじめ、いろいろな資料を確認しておくようにしよう。

大学、学部だけでなく、学科・入試方式ごとに設定されていることも

さて、アドミッション・ポリシーがどのようなものか分かっても、「内容を読み解くのが難しい…」と感じる人も多いのではないだろか。そこでアドミッション・ポリシーを読み解くための3つのポイントを次から紹介しよう。

読み解きポイント1
学部・学科の設置の経緯から、学びの特長が見えてくる

アドミッション・ポリシーは、その大学の理念、教育内容にもとづいて定められている。そのため、大学や学部・学科の設置の経緯を調べてみると、学びの特長が理解しやすくなる。大学のホームページやパンフレットには、学部紹介、学部長あいさつ、沿革など、設置の経緯を知るうえで参考になる情報がたくさん載っている。なぜこの大学・学部・学科ができたのか、前身は何だったのか、調べたり、考えたりしてみよう。

例として、神戸大学の国際人間科学部を紹介しよう。

2017年度に新設されたこの学部は、もともとあった国際文化学部と発達科学部を統合して生まれた学部。国際文化学部は異文化理解という視点から、高いコミュニケーション能力の育成に実績のある学部で、発達科学部は「人間発達」という視点から、実践的な課題解決能力の涵養に実績のある学部だ。両学部を再編・統合したことで、国際人間科学部はそれぞれの強みを併せ持った学部となった。こうした背景を知れば、アドミッション・ポリシーに書かれている「協働型グローバル人材」とはどのような人物を求めているのか、わかりやすくなるはずだ。

神戸大学 国際人間科学部 沿革

教育学部

発達科学部

「人間発達」という視点から実践的な課題解決能力の涵養に実績のある学部

教養部

国際文化学部

「異文化理解」という視点から高いコミュニケーション能力の育成に実績のある学部

国際人間科学部

それぞれの特長を融合し「協働型グローバル人材」を育成する学部

神戸大学についてもっと詳しく知りたい方はこちら

読み解きポイント2
入試の内容・形式にも「求める人物像」のヒントがある

次に、入試の内容をチェックしてみよう。アドミッション・ポリシーが入試と結びついているなら、入試の内容にも反映されているはず。特に、推薦・AO入試は大学・学部ごとに特徴が出やすいので、ヒントになる。

広島大学の入試を例として見てみよう。

広島大学の教育学部は、AO入試でプレゼンテーションが課せられるが、教員に必要な論理的思考力、説明する力を見るために実施されている。一方、総合科学部のAO入試は、文系と理系の講義を1つずつ受けて、レポートを書く試験が行われる。これは入学後、さまざまな分野を横断しながら学ぶ適性があるかを測るために実施されている。

このように、入試はその学部・学科で求められる力、入学してほしい人物像を色濃く映す。アドミッション・ポリシーを読めば入試がわかるし、入試を調べればアドミッション・ポリシーがわかる。わからないことがあれば、ぜひ調べてみよう。

広島大学についてもっと詳しく知りたい方はこちら

読み解きポイント3
「大学パンフ」や「募集要項」などから大学のメッセージを読み取ろう

設立の経緯や入試を調べるうえで役立つのが、大学のパンフレットやホームページだ。「大学案内」以外のパンフレットもつくっていたり、ホームページにさまざまなデータや情報を提供している大学がある。

例えば東北大学の場合、「大学案内」に加えて、「学部案内」のパンフレット、「学部のAO入試案内」のパンフレットも刊行している。気になる学部について、細かい情報を調べられて便利だ。また、「学部のAO入試案内」には、受験生が少し聞きづらいような質問や、課される試験科目ごとの合格判定など、多くの入試情報が載っている。

このように、提供している資料にも大学ごとにさまざま。どの大学も情報が伝わりやすいように丁寧につくっているので、上手に活用して大学に詳しくなろう!

東北大学についてもっと詳しく知りたい方はこちら

アドミッション・ポリシーは、「こんな人に入学してほしい」という大学からのメッセージ。自分とその大学・学部・学科が本当にマッチしているか、考えることもできる。さっそく志望大のアドミッション・ポリシーを調べてみよう!


LINE@で志望校を話しかけると…!?
LINE@

受験は情報戦!いち早く情報をGETしよう!