学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!

専門学校を知る

奨学金

奨学金を申込むには?

専門学校に入学する前に申し込む場合(予約採用)と、入学してから申し込む(在学採用)があります。予約採用は、入学する前に在籍している学校を通じて手続きを行ないます。在学採用の手続きについては、専門学校の奨学金担当者や担任の先生に問合せましょう。

奨学金の申込資格は?

予約採用の場合、次の基準を満たしている必要があります。

家計基準

学力基準

奨学金の受け取り方は?

毎月1回、本人の口座に振り込まれます。

在学中に急に奨学金が必要な場合は?

家計の急変により必要な場合、その年度内に限って貸与される「緊急採用」と、卒業まで奨学金が受けられる「応急採用」の制度があります。

奨学金の返還はどうする?滞納したら?

卒業後、6ヶ月の据え置き期間を経て、銀行口座から自動引き落としされます。
下記は、第一種奨学金、2年制の例です。
返還が滞る場合、延滞金が加算され、法的措置がとられる場合もあります。

2年制

日本学生支援機構以外の奨学金はありますか?

地方自治体の奨学金、新聞奨学金、学校独自の奨学金などがあります。

教育ローンって?

専門学校の学費にあてるために銀行や信販会社などの「教育ローン」を利用すれば、返済期間に余裕があるうえ安い金利で借りることができます。とくに日本政策金融公庫(旧・国民生活金融公庫)の「教育ローン」は融資額300万円以内で、利率は年2.65%(2010年3月10日現在)。学校納付金のほか、受験費用や住居費用、勉学に必要なものまで幅広く使えます。民間の金融機関の「教育ローン」なら、年利は4~5%程度になるが上限500万円まで借りられるものもあります。
日本政策金融公庫「国の教育ローン」(別ウィンドウで開きます)