パンフ・願書を取り寄せる

神田外語学院

カンダガイゴガクイン (東京都認可) / 東京
専修学校

アジア/ヨーロッパ言語科 (フランス語・スペイン語・中国語・韓国語・インドネシア語・ベトナム語・タイ語 各コース)

国連やヨーロッパ連合の公用語や英語を身につけて、活躍のフィールドを国際舞台へと広げます。

募集人数 200人 / 2021年度納入金 1,370,000円

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コース:国連やヨーロッパ連合の公用語であるフランス語と英語を身につけて、活躍のフィールドを国際舞台へと広げます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コースの学ぶ内容

【フランス語を「ABC(アベセ)」からはじめて、2年後には日常会話の成立を目指す】

フランス語は書き言葉と話し言葉が同じなので、覚えた単語をそのまま言えば会話が成立します。繰り返し単語練習をしながら言葉を覚え、次第に表現したいことを伝えられるようにトレーニングしていきます。2年間でフランス語検定準2級以上、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST650点以上、英検2級以上の合格を目指します。

【想像以上に広い、フランス語圏】

フランス語は、フランスのほか、モナコ、ベルギー、スイス、ルクセンブルク、カナダのケベック州、アメリカのルイジアナ州、ハイチ、ニューカレドニアの公用語となっています。アフリカにもフランス語圏は多く、また、国連やヨーロッパ連合の公用語のひとつでもあります。

●アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コースの授業

【言語だけでなく、フランスの文化も学ぶ】

このコースでは、言語とともにフランス文化や風習も学びます。例えばフランスでは、初対面の人に年齢を聞かず、人間性を見て、年齢が離れていても気があえばその人と親しく付き合うという風習があります。より深いコミュニケーションをはかるには、その国の文化や風習を知ることがとても大切です。

●アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コースの学生

【ファッション・料理・芸術・・・フランス語を学びたい学生の動機はさまざま】

フランスのファッションに興味がある、フランス料理についてもっと知りたい、フランスの芸術が好き・・・フランス語コースを選んだ学生たちの動機はさまざま。フランスは好きでも、フランス語は文法も発音も日本語とはかなり違うため、最初は苦労しますが、文化的な背景も含めて学び、卒業後にはフランス留学する学生も。

●アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コースの卒業後

【モチベーションを維持できれば、フランス語は上達します~Yves Burgos先生~】

学んでいる学生たちは、留学や大学編入学を目指す人、フランスのファッションや食、ダンスに興味を持っている人など様々です。「なぜフランス語を学びたいのか」が明確な人ほど伸びます。どのような目的でも良い。フランス語を学びたい!と思った人はぜひ来てください。

●アジア/ヨーロッパ言語科 フランス語コースの留学

【フランスへの留学をバックアップ】

神田外語学院が留学先として認定する提携校や大学附属の語学研修機関の中から、英語圏の国やフランスなど自由に行き先を決めて留学することが可能。留学時期や期間も、休暇期間中であれば、各自の都合に合わせて決められ、所定の研修時間と出席率を充たせば卒業単位として認められます。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コース:スペイン、中南米を中心に世界およそ20カ国の公用語であるスペイン語を英語とともに身につけます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コースの学ぶ内容

【あいさつや自己紹介などの基礎から、2年間でスペイン語検定4級以上を目指す】

中南米の国々の生活に根ざしたスペイン語を学ぶと同時に、スペインで使われる独特の表現も修得。スペイン語は、書き言葉と話し言葉に違いがあるので、その違いも学び、2年間でコミュニケーションスキルの基礎を築き、スペイン語検定4級以上、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST650点以上、英検2級以上を目指します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コースの授業

【スペイン語の発音はシンプルですぐにマスターすることが可能】

語学学習のネックになるもののひとつが発音。でも、スペイン語の発音はとてもシンプルですぐにマスターすることができます。しかも、外国人の先生が丁寧に発音を指導するので、文化や習慣に根ざしたスペイン語を学ぶことができます。スペイン語独特の奥深いニュアンスを楽しみましょう。

【料理を食べて、異文化を実感する機会も】

授業では、現地の音楽を聴いたり、スペイン語の天気予報やニュース番組を見たりと五感を使って言葉と文化を学びます。また、先生と学生が一緒にスペイン語圏の料理を作り食べる機会も!ネイティブの先生たちと2年間ここで一緒に過ごした学生は家族のような絆ができ、身も心もスペイン語圏の文化に浸ることができます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コースの先生

【南米の家族のようにあたたかい雰囲気の中で~Susana Miyagui先生~】

「オラ(こんにちは)!私がいつも心がけているのは、ただ言葉を教えるのではなく、文化や習慣を肌で感じてもらうということ。例えば、南米の人たちは、友達と本音でつき合います。仲良くなれば家族も同然の文化です。それをわかっていれば、現地で会話をする時も、相手に親しみを持って話せるようになるでしょう。」

●アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コースの留学

【スペインへの留学をバックアップ】

神田外語学院が留学先として認定する提携校や大学附属の語学研修機関の中から、英語圏の国やスペインなど自由に行き先を決めて留学することが可能。留学時期や期間も、休暇期間中であれば、各自の都合に合わせて決められ、所定の研修時間と出席率を充たせば卒業単位として認められます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 スペイン語コースのイベント

【スペイン語圏の代表的な食べ物の模擬店を、クラスの仲間と学園祭で出店】

スペイン語コースの学生同士は団結力が強く、スペイン語圏の文化で学んだ料理やお菓子を学園祭で先生と学生が一緒に作り、毎年人気を集めています。教室の中で学ぶだけでなく、学んだ文化について他の学生や先生に伝えたい!という積極的な学生の集まりです。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コース:日本の重要なビジネスパートナーである中国の言葉と文化を英語とともに学び、グローバルに活躍できる人材を目指します

●アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コースの学ぶ内容

【将来、中国・香港・台湾などアジアを中心に世界で幅広く活躍したい人のためのコース】

母語人口世界一の中国語と話者人口世界一の英語を学ぶコース。中国語についてはあいさつや自己紹介、買い物の仕方からはじめて、2年後には中国語で日常会話ができるようトレーニングを重ねます。中国の文化や最新事情にも触れながら、中国語検定3級以上、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST650点以上を目指します。

【大切なのは、繰り返し練習すること】

中国語は語順が大切で、間違えると意味が変わってしまったり、通じなくなってしまうことも。授業では、おぼえた言葉を正しい語順で表現できるように、何度も繰り返し練習します。大切なのは、言葉をおぼえたら、100回、200回と繰り返し練習すること。そうすれば、その言葉を完全に自分のものにすることができます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コースの授業

【言葉の背景にある文化も学ぶ】

言葉だけでなく、中国文化についても学びます。なぜなら、会話の意味を深いところまで理解することができるから。例えば、中国語には「いただきます」にあたる言葉がなく、「遠慮なく食べます」というような表現を使い、家族との食事では黙って食べはじめます。このような文化の違いについてもたくさん取り上げます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コースの先生

【中国語を話すのが楽しくなるような「雰囲気づくり」を心がけています。~金子真生先生~】

「中国の言葉だけではなく、歴史や文化についても学びます。今の時代だからこそ、日本と中国は民間レベルでの交流が重要です。単に言葉ができるだけではなく、相手を知りたいという気持ちを育て、相手の深い所まで理解することが求められます。日中の架け橋となるような人材を目指してください」

●アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コースの留学

【中国への留学をバックアップ】

神田外語学院が留学先として認定する提携校や大学附属の語学研修機関の中から、英語圏の国や中国など自由に行き先を決めて留学することが可能。留学時期や期間も、休暇期間中であれば、各自の都合に合わせて決められます。所定の研修時間と出席率を充たせば卒業単位として認められます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 中国語コースのイベント

【先生と一緒に中華街へ。教室の外で文化を体験】

課外授業として、学生と先生が一緒に横浜中華街へ出かけ、中国語でショッピングや食事を楽しみます。楽しく学ぶことで語学と文化を身につけるというスタイル。学園祭では西米露(タピオカ)が入ったジュースの模擬店や、餃子の屋台など、中国や台湾の料理を皆で作り、盛り上がります。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コース:韓国語と、その背景にある文化を英語とともに学び、日本と韓国のかけ橋となる人材を育てます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コースの学ぶ内容

【2年間で韓国語も英語も日常会話以上の力を身につけます】

本コースでは、文法、会話、聞き取り、読解を中心に学び、会話の授業では各自がオリジナルの会話を作り発表する授業もあります。韓国語の語順は日本語の語順に似ており、基礎をしっかり学べばすぐに話せるようになります。あいさつや自己紹介、道をたずねる、感謝するなどの基本は、1年の1学期にできるようになるでしょう。

【言葉と文化を同時に学ぶ】

読解に使う文章は韓国の文化をテーマにしたものが多く、読み進めるうちに文化的な知識も身につけることができます。また授業では、学生一人ひとりが韓国の文化について調べ、韓国語で発表する時間も設けています。韓国の文化的背景を学ぶことによって、より深く韓国語を理解することができるのです。

●アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コースのカリキュラム

【韓国語検定対策講座I】

「ハングル」能力検定試験5~4級の試験によく出題される基礎語彙をしっかり押さえたうえで、基礎的な文法事項、日韓・韓日の翻訳力を身につけ、聞き取り・書き取りの練習を徹底的に行います。

●アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コースの授業

【1年生のほとんどが「ハングル」能力検定3級に合格】

2年間で基礎力をつけるために、長期休暇中も作文・長文読解・リスニング・慣用句に関する宿題が出ます。休み明けには、宿題をどれだけ自分のものにできたかをテスト。皆しっかり勉強するので、「ハングル」能力検定3級には1年生のほとんどが合格し、なかには1年のうちに準2級に合格する学生もいます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コースの留学

【韓国への留学をバックアップ】

神田外語学院が留学先として認定する提携校や大学附属の語学研修機関の中から、英語圏の国や韓国など自由に行き先を決めて留学することが可能。留学時期や期間も、休暇期間中であれば、各自の都合に合わせて決められます。所定の研修時間と出席率を充たせば卒業単位として認められます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 韓国語コースのイベント

【学園祭ではチマチョゴリを着て売るチヂミが大人気】

韓国語コースでは毎年学園祭で学生が韓国の伝統的な衣装・チマチョゴリを着て模擬店を出します。チヂミやトッポギ、韓国のとうもろこし茶、お菓子など毎年大人気です。先生も一緒にチヂミを焼いています。学んだ食文化を他学科の学生に伝えるいい機会となっています。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コース:話者数の多いインドネシア語と英語を学び、東南アジアを牽引していくインドネシアで活躍できる人材を育成します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コースの学ぶ内容

【世界が注目する発展著しいインドネシアの言語と文化を、英語と一緒に学ぶ】

日本企業のみならず、世界の企業が多数進出し、今後さらなる発展が確実視される東南アジアの国々。その中の、インドネシアの言語を、国際共通語である英語と共に習得します。まだ日本人で、インドネシア語を話せる人は多くないので、特にアジアを中心に海外で活躍したいと思っている人には最適なコースです。

●アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コースのカリキュラム

【約半年に及ぶ現地での研修を実施し、文化や習慣に触れる】

このコースの最大の特長は、現地への約6ヵ月間(1年次の3学期+2年次の1学期)に及ぶ「文化・語学実地研修(留学)」が組み込まれた実践的なカリキュラムがあること。言葉はもちろんのこと、文化や習慣、マナーなども現地でしっかり学び、海外で働く際に重要な「現地適応力」を身につけます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コースの施設・設備

【自分のスタイルで外国語を学ぶ自立型言語学習施設が充実】

自立型言語学習施設「VISTA」には、多くの学習教材や海外の書籍・雑誌・映画DVDも揃っており、パソコンや個室などを利用して、最新の外国の映画を英語字幕で観たり、グループワークを行うなど自分にぴったりのスタイルで学習することができます。また、外国人留学生と英会話を楽しめるラウンジもあります。

●アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コースの留学

【文化・語学実地研修(留学)】

インドネシア語コースの留学先は、首都ジャカルタ。ジャワ島の西側に位置する活気あふれる巨大都市で、政治・経済・産業の中心地で、インドネシアの歴史や文化が集約されている多様性国家の縮図を思わせる街。そんなジャカルタにある「ブディルフール大学」に約6ヵ月間留学します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 インドネシア語コースの編入学

【姉妹校の神田外語大学をはじめ、さまざまな大学への編入学も可能】

姉妹校・神田外語大学(千葉県幕張新都心)アジア言語学科への3年次編入学制度があります。学内選抜試験の選考方法は「英語資格・各専攻語検定・日本語小論文・面接(英語・専攻語・日本語)・出席状況・神田外語学院での成績」です。神田外語大学以外の4年制大学に編入学することも可能です。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コース:経済発展が著しいベトナムの言語・文化と英語を学び、世界を捉える視野を広げ、多文化社会への理解力を身につけます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コースの学ぶ内容

【世界が注目する発展著しいベトナムの言語と文化を、英語と一緒に学ぶ】

日本企業のみならず、世界の企業が多数進出し、今後さらなる発展が確実視される東南アジアの国々。その中の、ベトナムの言語を、国際共通語である英語と共に習得します。まだ日本人で、ベトナム語を話せる人は多くないので、特にアジアを中心に海外で活躍したいと思っている人には最適なコースです。

●アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コースのカリキュラム

【約半年に及ぶ現地での研修を実施し、文化や習慣に触れる】

このコースの最大の特長は、現地への約6ヵ月間(1年次の3学期+2年次の1学期)に及ぶ「文化・語学実地研修(留学)」が組み込まれた実践的なカリキュラムがあること。言葉はもちろんのこと、文化や習慣、マナーなども現地でしっかり学び、海外で働く際に重要な「現地適応力」を身につけます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コースの施設・設備

【自分のスタイルで外国語を学ぶ自立型言語学習施設が充実】

自立型言語学習施設「VISTA」には、多くの学習教材や海外の書籍・雑誌・映画DVDも揃っており、パソコンや個室などを利用して、最新の外国の映画を英語字幕で観たり、グループワークを行うなど自分にぴったりのスタイルで学習することができます。また、外国人留学生と英会話を楽しめるラウンジもあります。

●アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コースの留学

【文化・語学実地研修(留学)】

ベトナム語コースの留学先は、首都ハノイ。湖と緑に囲まれた街で、政治の中心地であり、ホーチミンに次ぐベトナム第2の都市です。古くから首都として栄えたこの都市は、長い歴史を持ち今もなお昔ながらの情緒を残す静かな街。そんなハノイにある「ハノイ大学」に6ヵ月間留学します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 ベトナム語コースの編入学

【姉妹校の神田外語大学をはじめ、さまざまな大学への編入学も可能】

姉妹校・神田外語大学(千葉県幕張新都心)アジア言語学科への3年次編入学制度があります。学内選抜試験の選考方法は「英語資格・各専攻語検定・日本語小論文・面接(英語・専攻語・日本語)・出席状況・神田外語学院での成績」です。神田外語大学以外の4年制大学に編入学することも可能です。

学ぶポイント

アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コース:政治・経済・文化など幅広い面で日本と緊密なタイ。“微笑みの国”タイと日本をつなぐ人材を育成します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コースの学ぶ内容

【世界が注目する発展著しいタイの言語と文化を、英語と一緒に学ぶ】

日本企業のみならず、世界の企業が多数進出し、今後さらなる発展が確実視される東南アジアの国々。その中の、タイの言語を、国際共通語である英語と共に習得します。まだ日本人で、タイ語を話せる人は多くないので、特にアジアを中心に海外で活躍したいと思っている人には最適なコースです。

●アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コースのカリキュラム

【約半年に及ぶ現地での研修を実施し、文化や習慣に触れる】

このコースの最大の特長は、現地への約6ヵ月間(1年次の3学期+2年次の1学期)に及ぶ「文化・語学実地研修(留学)」が組み込まれた実践的なカリキュラムがあること。言葉はもちろんのこと、文化や習慣、マナーなども現地でしっかり学び、海外で働く際に重要な「現地適応力」を身につけます。

●アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コースの施設・設備

【自分のスタイルで外国語を学ぶ自立型言語学習施設が充実】

自立型言語学習施設「VISTA」には、多くの学習教材や海外の書籍・雑誌・映画DVDも揃っており、パソコンや個室などを利用して、最新の外国の映画を英語字幕で観たり、グループワークを行うなど自分にぴったりのスタイルで学習することができます。また、外国人留学生と英会話を楽しめるラウンジもあります。

●アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コースの留学

【文化・語学実地研修(留学)】

タイ語コースの留学先は、チョンブリー。タイ中部に位置し、県内には世界中から観光客が訪れるタイ屈指のビーチリゾート地であるパタヤがあり、県中央部には日本企業が多数進出していて世界でも有名な日本人街があります。そんなチョンブリーにある「ブラパー大学」に6ヵ月間留学します。

●アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コースの編入学

【姉妹校の神田外語大学をはじめ、様々な大学への編入学も可能】

姉妹校・神田外語大学(千葉県幕張新都心)アジア言語学科への3年次編入学制度があります。学内選抜試験の選考方法は「英語資格・各専攻語検定・日本語小論文・面接(英語・専攻語・日本語)・出席状況・神田外語学院での成績」です。神田外語大学以外の4年制大学に編入学することも可能です。

ページの先頭へ

所在地・アクセス

所在地

神田外語学院
東京都千代田区内神田2-13-13

詳しい地図を見る

アクセス

JR神田駅西口から徒歩2分 東京メトロ神田駅1番出口から徒歩3分 東京メトロ大手町駅A2出口・淡路町駅A1出口、 都営地下鉄小川町駅A1出口から徒歩7分

ページの先頭へ

この学部で目指せる仕事

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる