パンフ・願書を取り寄せる

臨床福祉専門学校

リンショウフクシセンモンガッコウ / 東京
専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校ニュース

[2017年11月25日 12時27分]

【授業レポート】 臨床歯科医学|言語聴覚療法学科1年

『臨床歯科医学』では、歯・口腔・顎・顔面の構造機能や、発生・発育、疾患などについて学びます。
本日は疾患について。特に、『腫瘍および類似疾患』『唾液腺疾患』を学んでいました。

唾液腺疾患のひとつ「口腔乾燥症」。口腔内の異常な乾燥状態が起こる疾患です。原因には一時的なものと、持続的なものがあります。

一時的なもの:精神的緊張、薬剤投与(薬物の副作用)
この中でも、「薬物の副作用」は原因として忘れやすいものなので注意!とのこと。テストに出るよ~!とも言われていました。

持続的なもの:加齢現象、糖尿病等

口腔乾燥症の「乾燥」が原因で、言語障害や嚥下障害の症状が出ることがあるため、言語聴覚士として、疾患を知っておく必要があります。治療方法としては、唾液腺のマッサージや、嚥下体操が用いられるそうです。

11/26(日)13:00~14:30
入試セミナー

来校予約は【イベント情報】または【本校HP】から

学校ニュース一覧へ戻る

パンフ・願書を取り寄せる