パンフ・願書を取り寄せる

仙台ウェディング&ブライダル専門学校

センダイウエディングアンドブライダルセンモンガッコウ / 宮城
専修学校

卒業生の仕事

お客様に尽くせるプランナーになる。

Q1.仕事との出会い・きっかけ

画像ALT

結婚式に興味を持ったきっかけは、祖母が昔、結婚式のヘアメイクをやっていたことがあり、小さい頃に結婚式の話をよく聞かされていて、なんとなく結婚式って素敵だなって思ったこと。元々、人の笑顔が見たい!見ることが好き!だったので、結婚式は二人の人生の最も幸せな瞬間に携われるやりがいのある仕事だと気づいた時には、もうこの業界のとりこ!(笑)
高校の頃には、ウエディングプランナーになろうと決めていました。
この学校に入学した理由は、オープンキャンパスに参加した時、先生と生徒の距離がとても近く、先生には何でも相談できる環境がとてもいいなと思ったから。また、授業内容も、ウエディングプランナーの資格が取れたり、実践的なカリキュラムが多かったので、ウエディングプランナーになりたいという私の夢に近づける環境がこの学校にあると感じ、ここで学びたいと強く思いました。

渡邊 彩加さん
仙台ウェディング&ブライダル専門学校ウェディングプランナー科卒
名 前/渡邊 彩加さん
卒業学科/ウエディングプランナー科
卒業年度/2015年3月
出身校/福島県立福島商業高等学校
勤務先/アルファクラブ株式会社 ベルヴィ郡山館

お客様の笑顔が見れた時、そして挙式後に私が担当で良かったと言っていただけた時に、この仕事に就いて良かったなと思います。ウエディングプランナーになりたい!という夢が叶ったのはこの学校のおかげです。実践的な授業だけでなく、さまざまな行事や資格取得を通して、現場で求められる技術や知識をしっかり身につけることができました。

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる