高校生環境小論文コンクール

募集要項

スケジュール

論文課題

家、学校、地域などあなたの身の回りで、地球や生物に負荷をかけていると思う問題を
挙げ、○○の立場から、その問題の解決策を800字以内で提案しなさい。
その際、その解決策が有効だと思う理由も述べなさい。


○○には、あなたの設定したい立場を自由に入れなさい。
例:環境大臣、企業の社長、教師など
審査基準

論文の「独創性」「論理性」「提案の有効性」「設定した立場との整合性」を 判断して審査します。

 

応募に関して

<小論文の書き方に関して>

小論文を書いたことがない人や、書き方で迷っている人はここをクリック!
進研ゼミの「小論文教室」で小論文の書き方について学ぶことができます。

<応募資格>

全国の高校生、およびそれに相当する高等専門学校生など(応募時点)

※『進研ゼミ高校講座』『東大特講√T・京大特講√K』などベネッセコーポレーションの商品・サービスの購入経験は問いません。
※電子メール・電話その他の手段をもって応募資格を確認させていただく場合があります。応募資格に該当することを確認できない方については、ご応募をお断りする場合があります。

<応募方法>

ページ左の「応募」ボタンから、専用フォームに入力して送信してください。
郵送・FAXなどでは受け付けません。

※送信後、お手元に控えは残りませんので、ワープロソフトやテキストエディタなどに下書きを残してから送信するようにしてください。
※応募された小論文の所有権、著作権は株式会社ベネッセコーポレーションに帰属します。

<表彰>

最優秀論文(1名)

表彰状、副賞:図書カード15,000円分

優秀論文(10名程度)

表彰状、副賞:図書カード5,000円分

<受付期間>

7月1日応募開始〜9月30日応募締切(9月30日23:59受信分まで受付)

※応募フォームに入力、送信後、「アンケートを受け付けました」と表示されます。万一表示されなかった場合は、当社までお問い合わせください。

<選考結果発表>

12月初旬を予定

監修
細田衛士

細田衛士

慶應義塾大学経済学部教授・中部大学創発学術院客員教授
専門:環境経済学
所属学会:環境経済・政策学会、日本経済学会、廃棄物資源循環学会、環境科学会
受賞学術賞:2001年度廃棄物学会(廃棄物資源循環学会)著作賞、
2009年環境経済・政策学会学術賞、2016年 環境科学会学会賞(環境科学会)
著作:『グッズとバッズの経済学―循環型社会の基本原理』(東洋経済新報社)、『環境と経済の文明史』(NTT出版)など

  • 主催:(株)ベネッセコーポレーション  後援:環境省

ページトップへ