さっぽろいか

札幌医科大学

公立大学 北海道

学校推薦型・総合型選抜レポート

2022年度

札幌医科大保健医療学部作業療法学科

IM 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

小論文

面接

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

3人

質問 1

質問

作業療法学科を志望した理由

解答

作業療法士になりたいから。人の生きがいを共に探すところに魅力を感じたから。

質問 2

質問

札幌医科大学を志望した理由

解答

少人数であるため、先生との距離が近く勉強に最適であると考えたから。北海道の医療に貢献する医療従事者になりたかったから。

質問 3

質問

高校の時に頑張ったこと

解答

吹奏楽部。2年の春から1年半局長を努め、3年生のコンクールで7年ぶりの金賞をとることが出来た。リーダーとしてのあり方を学ぶことが出来た。

質問 4

質問

患者さんに嫌われたらどうするか。

解答

まずはなぜ嫌われたのか考え、分からなかったら周りの人に聞いたりして原因を見つける。絶対に見放さず患者さんと向き合う。

「やっておいてよかった!!」対策

自分の思いを端的にかつ全て伝えられるように何度も口に出す。校長先生など、普段関わらない先生に練習をお願いした。

インパクトを残す。当日できる限り緊張しないように。

閉じる

小論文対策

解答時間

90 分

出題内容

望んでいる孤独と望まない孤独(要約、自分の考え)グラフと表の読み取り(分析、対策)

解答内容

要約はそのままの通り。自分の考えはとにかく医療従事者としての目線で具体例を入れて書いた。資料分析はただここが多くてここが少ないというのを淡々と書いて、対策は傾向や共通点を見つけて、これからどうなるからこうすれば良いと書いた。

「やっておいてよかった!!」対策

自分の生活を振り返る

具体例を書くのに自分の引き出しが多ければ多いほど有利だから

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

練習量が足りなかった。

具体例がなかなか出てこなくてかなり焦ってしまったから。

閉じる

志望理由書

志望理由書のあらまし

作業療法士を知ったきっかけ。何故作業療法の魅力。札幌医科大学の魅力。自分の強み(面接で聞いて欲しいこと)。

よりよい志望理由書を書くには!

沢山作業療法士の本を読んだり、色んな人に添削してもらう

閉じる

他の先輩レポートはこちら

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ