×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

えぬあいしー いんたーなしょなるかれっじいんじゃぱん

NIC International College in Japan

準大学 東京都

1年制(東京校・大阪校)の詳細情報

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

学科・定員・所在地

学科・定員

-(東京校200名、大阪校60名)

所在地

1年:東京 大阪
東京
  1年:東京
大阪
  1年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●留学を成功に導く「転換教育(R)」
●大学レベルの総合英語力、知識、思考力を培うコアカリキュラム
●“個”を育てる「少人数制クラス」や「個別サポート」体制

NICでは、英語研修課程と並行して各大学各学部に共通する一般教養課程を行っています。
さまざまな一般教養科目の中から毎学期8~16科目が実施され、各自の英語力に合わせて、英語研修中は1~2科目を選択、または英語研修課程を修了した後は4~5科目の授業を履修できます。
履修科目はネバダ州、カリフォルニア州の各校はもちろん全米の大学にトランスファー(移行)でき、卒業単位として認められます。

【キャンパス】東京校・大阪校

-

講義・学問分野

Cultural Anthropology、Principles of Macroeconomics、Principles of Microeconomics、General Psychology、Majority-Minority Relations、US-Japan Relations、Introduction to Sociology、Newspaper Practicum、Food & Beverage Management、Introduction to Mass Media、Introduction to Business、Introduction to Computers、Introduction to Biology、Two-Dimensional Design、Music Theory、Humanities I、Humanities II、World History I、World History II、US History I、US History II、Western Religious Tradition、Religion in America、Elementary Spanish

閉じる

学部の特色

留学を成功に導く「転換教育(R)」

日本では、ほとんどの授業が一方通行の講義形式ですが、欧米では、少人数のクラスで常に対話しながら授業が進められています。
そこでは受身ではなく、常に「どう思う?」と質問されます。「あなたはどう思うか、それをどう言い表すか」という“個”が重要視されているからです。
欧米の大学で教授はあなたが発言していることを、評価の対象とします。
成績評価には、テスト、レポート、クラスでの発言が均等に評価されます。テストの成績がよい=よい成績ではありません。ですから、日本の暗記型の授業から、欧米の「対話型の授業」に十分対応できる能力を培う必要があります。
NICでは、こうした「転換教育(R)」を通し、あなたの“個”を引き出す教育を行っています。

閉じる

大学レベルの総合英語力、知識、思考力を培うコアカリキュラム

NICの英語研修プログラムは、English for Academic Purposes (EAP)と呼ばれています。
英語力を測るTOEFLなどと区別されており、ネイティブの学生と同等レベルの論文を書く力やプレゼンテーションの方法などを含む、大学レベルの総合英語力(Academic skills)と同時に、思考力と知識を身に付け、大学で専門分野を学ぶため独自のカリキュラムを組んでいます。

大学で学ぶ科目の基礎知識を「英語で学ぶ」ことで、ディスカッションやスピーチ、プレゼンテーション、そしてリサーチペーパーで自分の考えや要点を表現する(Output)の両方の力を鍛えて、大学レベルで必要な、実践的な英語力=アカデミック・スキルを身に付けます。

閉じる

“個”を育てる「少人数制クラス」や「個別サポート」体制

NICの授業クラスは、全て英語力のレベル別に分けられた15~20名程度の少人数クラスです。少人数クラスでは教授があなたの特長や問題点を把握できるため、厳しさの中にも親密なコミュニケーションがあります。
その中であなたが“個”を表現していくことで、柔軟力と調和力が養われます。
また、学業や生活をサポートする体制も整っています。
いつでも進路相談やカウンセリングを受けられるシステムを整備し、あなたが一人では解決できない問題や、留学目的の明確化、学ぶこと・生きることに対する姿勢を伸ばすための個別相談(counseling)を行っています。
限られた時間と課題の中で行き詰まったときは、個別指導(tutoring)でアドバイスを受け、あきらめない継続力、集中力、行動力を身に付けられます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ