×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

京都理容美容専修学校

キョウトリヨウビヨウセンシュウガッコウ (京都府認可の専修学校) / 京都
専修学校(職業実践専門課程を設置)

センパイメッセージ

画像ALT

  • 氏名:友常 舞桜さん
  • 入学年:2018年
  • 出身校:京都[高校生]: 公:京都府立綾部高等学校
  • 学部:美容科

Q1.どうしてKYORIを選んだの?

KYORIでは”ヘアだけ”とか”メイクだけ”とかピンポイントの知識じゃなくて、トータルビューティの知識を学び、将来色々な分野で活躍出来ると考えて選びました。私自身、たくさんの資格取得を目標に学生生活を過ごしました。そのおかげで就職活動もとてもスムーズで、改めてトータルビューティを選んで良かったと感じています!

Q2.実際入学してみてどうだった?

KYORIは本当にたくさんイベントがあって、外部のお客様にヘアアレンジやメイクをさせて頂く経験は、楽しみながらコミュニケーションや技術を鍛えて頂けたと思います。コンテストやイベントでも、高い技術の先生方が本当に親身になって教えて下さるので、どれだけ大きな大会でも先生方と頑張った日々が自信に繋がって、挑戦することが出来ました。

Q3.一人暮らしにも挑戦した友常さん。大変だった?

家事は大変でしたね(笑)でも、実家のありがたさも早いうちに感じることが出来たし、本当に成長できたと思います。KYORIの一人暮らしの支援制度もとても助けられました。美容学生は何かとお金がかかるので、家賃補助は技術にも思い出作りにも本当にありがたかったです!

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:西村 拓朗さん
  • 入学年:2018年
  • 出身校:滋賀[高校生]: 公:滋賀県立八幡商業高等学校
  • 学部:美容科

Q1.KYORIを選んだ理由は?

KYORIの伝統と、そして通学の利便性に惹かれて学校を決めました。将来は地元を離れたいという想いはありましたが、学生のうちはしっかり技術に集中したくて通学のしやすいところが良いと考えていました。

Q2.トータルビューティを学ぶ2年間。KYORIでの思い出は?

本当に幅広い技術と知識を学んでいるなと感じます。高校生の頃は全く馴染みのなかった技術も、ライバルでもある仲間と切磋琢磨しながら頑張っています。先生も優しく困った時はすぐに助けてくれます!幅広い学びの中で、自分の苦手な事でも取り組む力がつきました。そのおかげでワインディングという国家試験課題にもなる技術で全国大会まで出場させて頂きました!大会に向けてみんなと一緒に頑張ったことが一番の思い出です。クラスメイトもとても仲が良く、一緒に遊んだり旅行に行ったり、技術だけじゃなく最後の学生生活でかけがえのない友達も出来ました。

Q3.高校生へメッセージ♪

僕は高校生の頃、3年生の10月まで部活をしていたので、KYORIを受験したのは秋頃でした。他の同級生よりは少し遅れた進路決定にはなりましたが、入学後はそんなの全く関係なく大好きな美容の技術に打ち込んでいます!今、進路に悩んでいたり迷っている皆さんも、焦らずにじっくり考えて、今の高校生活の経験が、頑張りが、専門学校での生活にもきっと役に立つと思います。今はとことん高校生活を楽しんで下さい!

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:齋宮 祥さん
  • 入学年:2018年
  • 出身校:京都[高校生]: 公:京都市立日吉ヶ丘高等学校
  • 学部:理容科

Q1.KYORIってどんな学校?

KYORIは先生と生徒の距離がとても近い学校だと思います!特に理容科は男子が多いので賑やかで毎日楽しいです。先生方は学科も技術もとても丁寧に教えて下さって、とても良い環境で勉強出来ていると思います。 他にもクリスマスパーティーやハロウィンパーティーなど、普段なかなか交流のない美容科の学生とも仲良くなれる機会もたくさんある学校です。パーティーの時は生徒だけじゃなくて先生方も全力で楽しませてくれて一緒に大爆笑してくれるので、本当に楽しいイベントばかりです!

Q2.KYORIでの1番の思い出は?

2年生になった時の校内技術大会ですね。毎日遅くまで友達と競い合いながら練習して、本番で賞を獲れた時は本当に嬉しかったです!1年間の自分の技術の向上を目で見て感じることが出来ました。

Q3.将来はどんな理容師になりたい?

将来は自分と関わる方の生活を輝かせられるような理容師になりたいです!そのために今は毎日カットやカラー、ヘアケアなど頑張っています!

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる