パンフ・願書を取り寄せる

東京誠心調理師専門学校

トウキョウセイシンチョウリシセンモンガッコウ / 東京
専修学校

卒業生の仕事

夢は「とにかく有名になる!」こと

Q1.学生の頃の思い出

画像ALT

母が多忙であまり料理をしなかったので、家族で食卓を囲むことが無いのが寂しく、それなら私が作ってあげようと料理を始めました。在学中の一番の思い出は、自分たちでレストランを開店した学園祭で料理長を務めたこと。レシピや材料の原価、メニューの価格、盛り付ける食器など、すべて自分たちで考案しました。朝の5時から17時まで目の回るような忙しさで、時間を忘れて作業していたのを思い出します。今は、夢に向かって経験を積み重ねていきたいです。

原田 慶朋さん
東京誠心調理師専門学校調理師科2年制卒
神奈川県立釜利谷高校卒業後、東京誠心調理師専門学校調理師科2年制に入学。2年次に日本料理専攻コースへ進む。
つる家に就職し、現在に至る。

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる