×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

大阪こども専門学校

オオサカコドモセンモンガッコウ / 大阪
専修学校

卒業生の仕事

そばに寄り添う、身近な存在になれるように

Q1.仕事の魅力・やりがい

画像ALT

仕事にするのなら、自分自身に役立つことが身につく職業がいい。その思いから選んだのが保育士でした。そんな私だから、保育士に必要なカリキュラムや行事が充実している大阪こども専門学校はぴったりでした。なんでも一緒に喜んで悩んでくれる先生方に支えられ、今では保育士としてこども達の成長を間近で感じ、充実した日々を送っています。いつかはこのこども達が大人になって、その姿を見ることができれば。その夢のために、こども達に向き合い寄り添う、一番身近な大人として感じてくれることをめざしています。

Q2.仕事との出会い・きっかけ

働くのだったら、将来に役立つスキルを身につけたいと考えていました。保育士ならば、自分や周りが子育てをするときに、とても役に立つのではと思います。これからの生活に、この技術や経験は生かすことができるのではと考えています。

Q3.後輩へのアドバイス

もちろん楽しいことだけではないけれど、それ以上に感動や喜びを感じることができる、それが保育士という職業です。笑顔は周りの印象だけではなく、自分も元気にしてくれるので、笑顔で頑張りましょう!
学校ではそんな皆さんの頑張りをきっとサポートしてくれます。悩んだとき、躓いたときに、いつも先生方は時間を惜しまずに向き合ってくれます。友達であり、親でもある、いつも生徒のことを考えて支えてくれます。ぜひ、素敵な友達や先生方と充実した学校生活を!

宮内 咲さん
大阪こども専門学校保育科卒
勤務先名/社会福祉法人 阪急福祉会 新甲東保育園
卒業高校/兵庫県立尼崎高等学校
卒業校/大阪こども専門学校
卒業学科/保育科
卒業年 /2018年

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる