×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

大阪こども専門学校

オオサカコドモセンモンガッコウ / 大阪
専修学校

卒業生の仕事

幼稚園の先生になれて本当に幸せです

Q1.仕事との出会い・きっかけ

画像ALT

幼少期から幼稚園の先生に憧れていました。子どもの前でピアノを弾いたり踊ったりしている先生に強く憧れの気持ちを持ちました。子どもが好きな事はもちろん、子どもや保護者など誰かの為に、頑張れる仕事がしたいと思いました。

Q2.仕事の魅力・やりがい

画像ALT

子ども達が、日々の保育で泣いたり笑ったり怒ったりしていて、大西先生~と名前を呼んでくれる時です。大西先生ありがとう、大西先生大好き、僕、私は大西先生がいい!そんな言葉にやりがいを感じています。もちろん、他の先生に認められたり、保護者から〔お家で先生の話をしてます、いつもありがとうございます。〕と言われた時もやりがいを感じます。私自身、最近嬉しかった事は、発達支援の子どもが居るクラスに入り、初めは、子どもに試され、信頼関係を作るのが難しかったけれど、毎日、声かけをしたり、笑ったり泣いたりしているうちに、少しずつ信頼関係ができて、私の言葉がその子どもの耳に入るようになってきたこと。前は声をかけてもパニックを起こして、パニック行動が止まらなかったのに、今は、パニック行動を起こす事なく、私の話を聞き入れ落ち着いて、過ごすことができています。

Q3.後輩へのアドバイス

画像ALT

保育士や幼稚園の先生の仕事は、子どもは可愛いけど、しんどい、大変、人間関係が怖い、というイメージが強くありませんか?正直、私も、そういったイメージしかありませんでした。しかし、実際に働いてみて、もちろんしんどいことはあります。でも、それ以上に子どもからパワーをもらって子ども達がいるから頑張ることができて、子ども達のおかげで、この仕事して良かったと思えています。日々の保育の中で子どもの成長を、見て感じて触れる事ができて、毎日感動でいっぱいです!子ども達と、いっぱい笑っていっぱい泣いて、一緒に成長していく事は、最高に幸せです!!!

大西 詩文さん
大阪こども専門学校こども総合学科卒
勤務先名/学校法人圓光寺学園 ひじり幼稚園
卒業高校/京都西山高等学校
卒業校/大阪こども専門学校
卒業学科/こども総合学科
卒業コース・専攻/こども音楽コース
卒業年 /2019年

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる