パンフ・願書を取り寄せる

大阪リハビリテーション専門学校

オオサカリハビリテーションセンモンガッコウ / 大阪
専修学校

センパイメッセージ

画像ALT

  • 氏名:琉 陽道 さんさん
  • 入学年:2016年
  • 出身校:鹿児島[高校生]: 公:徳之島高等学校
  • 学部:作業療法学科(夜間)

Q1.学生生活について

一度、社会人を経験した学生が多く、作業療法士としての知識はもちろん、いろいろな経歴の人から体験談を聞くことも僕にとっては勉強になっています。実習が始まると、ハードになると先輩から聞いていましたが、実際の仕事ではもっと厳しいこともあると思うので、いい機会だと捉えています。

Q2.この学校を選んだ理由

高校時代野球部に所属しており、ケアをして下さった方が作業療法士で、人の役に立つ仕事に魅力を感じました。早く作業療法士として職場に立ちたいので、3年間で基礎知識と国家試験の受験資格を取得できるところが魅力的でした。

Q3.これからの目標

大阪で作業療法士としての知識や経験を積み、最終的には地元の徳之島に戻りたいです。困っている人や、必要としてくれる人の役に立ち、地元に恩返しをすることが目標。対象者の方の家族のような気持で、親身に治療に取り組みたいです。

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:渕脇 達也 さんさん
  • 入学年:2017年
  • 出身校:大阪[高校生]: 私:大阪商業大学高等学校
  • 学部:理学療法学科(夜間)

Q1.学生生活について

昼間は病院でリハビリ助手のアルバイト、夜は学校で勉強という毎日。帰宅後に勉強する時間も確保し、1日があっという間に過ぎてしまいます。勉強と仕事の両立は難しいけれど、クラスメイトもみんな志が高いので刺激を受けています。先生と学生の距離も近く、理学できるまで指導してくださるので心強いです。

Q2.本校を選んだ理由

中学時代、野球の怪我で肘を手術しました。その時に出会った理学療法士の方がこの道を目指すきっかけです。理学療法士になりたいという夢は社会人になっても消えず、挑戦を決意しました!夜間の学校なので昼間に働けること、3年間で資格取得が目指せることが魅力でした。

Q3.今後の目標

スポーツで怪我をしてしまった人の復帰をサポートするのが将来の夢。小学生の時から野球をしていて、何度も怪我に泣かされました。野球漬けだった自分がこんなに勉強するなんて自分でも驚きです。でも、やりたいことのために一生懸命勉強に励む期間も人生には必要。自分で選んだ道だから弱音をはいていられません!

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:菊池 亜寿沙さん
  • 入学年:2019年
  • 出身校:岩手[大学]: 私:大阪リハビリテーション専門学校
  • 学部:理学療法学科(夜間)

Q1.理学療法士を目指そうと思ったきっかけ。大阪リハビリテーション専門学校を選んだきっかけ。

人生を幸せにする仕事をしたいと考えていました。直接患者様とふれあって良くしてあげたい、という気持ちがありました。3年間で学ぶことができ、学校の雰囲気が良かったことが入学の決め手です!

Q2.学校やクラスはどんな雰囲気ですか?

10代~50代までのクラスメイトがいるので、色んな刺激があって楽しいです!年齢に関わらずディスカッション出来るので成長しあうことができます!

Q3.どんなセラピストになりたいですか?

患者さんに寄り添ってその人の生活を豊かにしてあげられる理学療法士になりたいです。「あなたがいい」と言ってもらえるような存在になれるように勉強も頑張っていきたいです!

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる