聖隷クリストファー大学

せいれいくりすとふぁー 聖隷クリストファー大学 私立大学 静岡県

聖隷クリストファー大学

ここに注目

  • 看護の幅広い知識や技術を実践できる能力を養う[看護学部]
  • 人間性豊かな保健医療の専門職を養成[リハビリテーション学部]
  • 子どもから高齢者まで生涯福祉の担い手を育てる[社会福祉学部]

聖隷クリストファー大学の
特色

保健医療福祉の総合大学だからできる専門職連携

保健医療福祉の総合大学である本学では、看護・リハビリテーション・社会福祉の3学部の学生が、対人援助における「多職種間の連携と協働」について学ぶ専門職連携科目(1年次:専門職連携の基礎=必修、4年次:専門職連携演習=選択)をカリキュラムに設けています。

多職種間の連携と協働を重視したカリキュラム

聖隷グループだからできる技術の修得

講義で学んだ技術を身に付けるため、学内の充実した設備を使って演習し、理解を深めます。さらに臨地・臨床現場で実践し、生きた学びを深めます。大学周辺には、実習施設として協力を得ている聖隷グループの医療・福祉施設が集まっており、共に連携することにより充実した実習を行うことができます。また、全国300か所以上で医療・福祉・教育事業を展開する「聖隷グループ」ならではの確かな就職環境にも定評があります。

聖隷グループは、全国に約300施設、職員数1万2000人を超える日本有数の医療・福祉集団です。キャンパスのある浜松市・三方原地区は聖隷グループの20以上の施設が集まる“医療・福祉・教育のまち”です。また海外研修・実習が体験できる機会も整えるなど、学ぶ意欲を積極的に応援しています。

恵まれた教育環境

卒業時に取得できる国家資格

本学の特徴は、卒業後、保健医療福祉の専門職として活躍することができる登録資格や免許状または国家試験受験資格を卒業時に取得できることです。資格には、卒業要件を満たせば取得が可能な資格と、資格取得のために履修登録を行い計画的に履修を行わなければならない資格があります。
●看護学部
○看護学科
看護師国家試験受験資格、保健師国家試験受験資格[選択制]、養護教諭一種免許状[選択制]
●助産学専攻科
助産師国家試験受験資格
●リハビリテーション学部
○理学療法学科
理学療法士国家試験受験資格
○作業療法学科
作業療法士国家試験受験資格
○言語聴覚学科
言語聴覚士国家試験受験資格
●社会福祉学部
○社会福祉学科
社会福祉士国家試験受験資格、精神保健福祉士国家試験受験資格
○介護福祉学科
介護福祉士国家試験受験資格、社会福祉士国家試験受験資格
○こども教育福祉学科
保育士登録資格、幼稚園教諭一種免許状、社会福祉士国家試験受験資格
○学部共通
社会福祉主事任用資格、児童指導員任用資格、福祉レクリエーション・ワーカー

学部、学科、専攻科によってさまざまな国家資格が取得できる

聖隷クリストファー大学の
アドミッションポリシー

看護学部

求める学生像
・自分と同じように他の人々を尊ぶことのできる人間性を備えた看護専門職を志す人
・科学的思考を身につけ、深い教養に支えられた看護専門職を目指して学ぶ意欲のある人
・看護専門職と協働する社会福祉やリハビリテーションの専門職を志す仲間と共に学ぶ意欲のある人
・近隣施設に暮らす人々ともふれあうことのできる環境を生かし、看護専門職としての力を発揮しようとする意欲のある人

大学入学までに身につけて欲しい教科・科目等
高等学校の各教科において、本学部の目的、目標を達成するために大切な知識・態度を身につけていることが望まれます。

・国語については、他者による表現を理解出来る読解力と、自己の考え・感情を適切に表す表現力
・地理歴史・公民については多様な文化や価値観、生活背景をもつ他者を理解し、受け入れるための基礎知識
・数学については、論理的な思考を可能とするための数学的素養
・理科については、看護を科学的に実践する能力の基礎となる自然科学についての基礎知識
・英語については、広く国際社会の人達とのコミュニケーションを実現できる能力としての英語理解と英語による表現力

リハビリテーション学部

求める学生像
・聖隷の教育理念(生命の尊厳と隣人愛の精神)を尊重し、人格を磨くことのできる人
・リハビリテーション専門職の使命と役割を理解し、それを担う意志のある人
・教養とリハビリテーション専門職の知識と技術を身に付けるため、自ら学ぶ意欲のある人
・多職種間で協働して問題解決に努め、国内外の保健医療福祉の分野でリーダーとして成長しようとする人
・探究心と研究的な視点をもち、リハビリテーション科学の発展に貢献しようとする人

大学入学までに身につけて欲しい教科・科目等
リハビリテーション学部の受験生は、人の生体や心理現象を理解し、リハビリテーション医療を学ぶ上で、以下の基礎学習が必要であることを認識して、高等学校までの学力向上に努めてください。

・国語については、物事を的確にとらえ論理的に思考し表現するために必要な基礎的な読解力、表現力、文章力
・地理歴史・公民については、多様な文化や歴史、価値観、生活背景をもつ他者を理解するための基礎知識
・数学については、論理的かつ数量的に物事を考えるために必要な数量や図形、証明に関する数学的知識と技能
・理科については、自然の現象や人体に関する諸問題を科学的に理解するために必要な自然科学(物理、化学、生物)に関する基礎知識
・英語については、諸外国の保健医療福祉の動向に関心を持ち、国際的視点で物事をとらえ、また諸外国の人々と交流するために必要な基礎的な語学力・コミュニケーション力

社会福祉学部

求める学生像
・人間が好きで、豊かな感性をもつ人
・人間社会に関心をもち、社会的不公正を問う人
・人とかかわり、多くのことを吸収し、協働を大切にする人
・社会福祉を学び、この分野でリーダーとして活躍したいという強い意志と意欲をもつ人

大学入学までに身につけて欲しい教科・科目等
高等学校の各教科において、本学部の目的、目標を達成するために大切な知識・態度を身につけていることが望まれます。

・国語については、論理的思考をするための基礎となる読解力、表現力
・地理歴史・公民については、地域社会に働きかける専門職者として、多様な文化や価値観、生活背景をもつ他者を理解し、受け入れるための基礎知識
・数学については、問題解決を可能とするための論理数学的思考力
・理科については、専門領域を科学的に実践する能力の基礎となる自然科学についての基礎知識
・英語については、国際的視点で物事をとらえる能力の基礎となる語学力

聖隷クリストファー大学の
教育環境

日本有数の医療・福祉グループで学ぶ

聖隷三方原病院や聖隷浜松病院を中心とした大学周辺にある聖隷グループの医療・福祉施設だけでなく、地域の病院や保健所などの実習施設との密接な連携により、質の高い臨地実習ができます。また、「臨地看護学実習指導担当者会議」を開催するなど、実習施設と大学との間に長年の良い関係ができており、学生の気質や教育方針を共通理解したうえでの実習指導が行われています。

実習病院でもある総合病院・聖隷三方原病院

保健医療福祉を学ぶ理想の教育環境

キャンパス周辺には、20以上もの聖隷グループの施設があり、近隣施設の協力のもと、多様な施設により数多くの実践的な演習・実習を行っています。長い月日をかけて「傍らであなたを支えたい」と思い、実践し続けていることが、この地に保健医療福祉のまちを生み出しました。「家に残されたお年寄りの人生を支えたい」という思いによってつくられた、日本で初めての特別養護老人ホーム浜松十字の園、「生命を脅かす病をもった患者さんやその家族を支えたい」という思いによってつくられた聖隷ホスピス。本学のまわりには、そんな思いの詰まった施設が数多くあります。
また大学附属のクリストファーこども園(幼保連携型)を2011年4月に開設。学生の実習園でもあり大学全学部が関わる教育・研究の場としての役割を担っています。

聖隷クリストファー大学附属クリストファーこども園

国際教育プログラム

海外の医療・福祉施設での見学や実習、語学研修、現地で学生との交流、ホームステイを通して、保健医療福祉について国際的な視野で捉えることのできるスペシャリストを育成します。

国際的な視野を養う海外実習やホームステイも実施

聖隷クリストファー大学の
募集学部・学科・定員・所在地

【2016年度入学者対象】

看護学部

学科・定員

  • 看護学科(150名)

所在地

  • 1~4年:静岡

看護学部の詳細を見る

リハビリテーション学部

学科・定員

  • 理学療法学科(40名)
  • 作業療法学科(30名)
  • 言語聴覚学科(25名)

所在地

  • 1~4年:静岡

リハビリテーション学部の詳細を見る

社会福祉学部

学科・定員

  • 社会福祉学科(40名)
  • 介護福祉学科(25名)
  • こども教育福祉学科(40名)

所在地

  • 1~4年:静岡

社会福祉学部の詳細を見る

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

聖隷クリストファー大学の学費・奨学金

【2016年度入学者対象】初年度納入金

    ●看護学部/1,742,500円
    ●リハビリテーション学部 理学療法学科・作業療法学科/1,700,000円、
    言語聴覚学科/1,550,000円
    ●社会福祉学部 社会福祉学科・介護福祉学科/1,280,000円、こども教育福祉学科/1,212,500円
    ※各入学金含む

学ぶ意欲のある学生を経済面でサポートする「奨学金制度」

学業を支援するための各種奨学金制度があります。入学後に公募し、学内の選考を経て貸与・給付が決定されます。
<聖隷クリストファー大学の奨学金>
●菅野・太田・長谷川奨学金
●M.H.奨学金
●大学同窓会・後援会奨学金
<聖隷グループの奨学金>
●聖隷奨学会 一般奨学金
●ニッセイ聖隷健康福祉財団奨学金
●聖隷奨学会 奨学貸付金
※そのほか、日本学生支援機構をはじめ各種奨学金もあります。

過去の留学実績・留学プログラム

過去の留学実績(調査年度:2016年)

学生数、教員数

  • 【学生数】1408
  • 【外国籍の学生数】8
  • 【教員数】328
  • 【外国籍の教員数】6

2015年度の留学実績

  • 【留学期間別の留学人数】 1ヶ月未満 55
    1年以上 1

留学プログラムについて(調査年度:2016年)

シンガポール研修

  • 【留学先】
    シンガポール
  • 【留学期間】1か月未満
  • 【対象人数】20名
  • 【留学開始時期】2017年9月
  • 【奨学金】
  • 【単位認定】
  • 【問い合わせ先】
    部署:国際交流センター

アメリカ看護研修

  • 【留学先】
    アメリカ・カリフォルニア州
  • 【留学期間】1か月未満
  • 【対象人数】10名
  • 【留学開始時期】2018年3月
  • 【奨学金】
  • 【単位認定】
  • 【問い合わせ先】
    部署:国際交流センター 電話番号:0534393263

中国研修

  • 【留学先】
    中国
  • 【留学期間】1か月未満
  • 【対象人数】15名
  • 【留学開始時期】申請時期による
  • 【奨学金】
  • 【単位認定】
  • 【問い合わせ先】
    部署:国際交流センター 電話番号:0534393263

聖隷クリストファー大学の
大学院・併設の大学

保健医療福祉をより深く、より専門的に学びたい人のために

●看護学研究科(博士前期・後期課程)
●リハビリテーション科学研究科(博士前期・後期課程)
●社会福祉学研究科(博士前期・後期課程)

聖隷クリストファー大学の専攻科

修業年限1年、大学などでの看護学を修めた後に入学

●助産学専攻科

聖隷クリストファー大学の
所在地・アクセス

本学キャンパス

●浜松市北区三方原町3453
○JR「浜松」駅北口バスターミナル、遠州鉄道バス15番ポール「聖隷三方原病院経由気賀・三ヶ日行」で、「聖隷三方原病院」バス停下車(所要時間約45分)、徒歩約3分
○東名高速道路「浜松西」インターチェンジから車で約10分

詳細な地図を見る

聖隷クリストファー大学の
問い合わせ先

住所

〒433-8558
浜松市北区三方原町3453
入試・広報センター

電話番号

(053)439-1401

気になる学校を検索してみよう

PAGE TOP