大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

ほっかいどうきょういくいわみざわ

北海道教育大学岩見沢校

国立大学 北海道

大学トップ

ここに注目!
  • 北日本で唯一の芸術とスポーツの専門教育課程
  • 4つの専攻を持つ多様な学び
  • 充実した施設・設備で研究や諸活動を展開

大学の特色

北日本有数の芸術とスポーツの拠点

芸術やスポーツの文化価値を、地域のさまざまな課題解決へ活用し、また、それを新たな文化ビジネスへつなげる発想を持つ、地域再生の核となる人材を育成します。

(1)芸術・スポーツビジネス専攻
芸術・スポーツ文化を生かしたマネジメントの知識や、組織の運営に関する実践的な能力を有し、芸術・スポーツを通した地域活性化やまちづくりに貢献するとともに、新しい文化ビジネスを創造できる人材を育成します。

(2)音楽文化専攻
音楽文化による地域の活性化を促すことができるとともに、音楽に関する専門的な知識、技法および技能を身に付け、自らの創作活動を発信し、音楽文化を地域社会に広める人材を育成します。

(3)美術文化専攻
美術文化を地域社会に広め、美術による地域の活性化を促すことができ、表現者としても美術に関する深い造詣、確かな技術、諸問題を切り開く構想力を有する人材を育成します。

(4)スポーツ文化専攻
パフォーマンスを競い合う競技スポーツ、健康を増進するフィットネス、体全体で自然と向き合うアウトドア・スポーツ……さまざまなスポーツの特性を科学的に理解し、地域の人々の暮らしを豊かにできる指導者を育成します。

閉じる

積極的な国際交流活動

北海道教育大学では、世界各国の協定締結校と積極的に国際交流を行っています。中でも岩見沢校では、グリーグ音楽院(ノルウェ―)やシベリウス音楽院(フィンランド)といった音楽系の大学との交流が盛んです。
また、本学がある岩見沢市はアメリカのポカテロ市と姉妹都市関係にあり、毎年、教育者、大学生や中高生、一般市民が互いにホームステイをしながら交流を深めています。岩見沢校にも授業見学に訪れる機会があり、学生を中心とする交歓会を開くなど積極的な国際交流を行っています。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入方針

【芸術・スポーツ文化学科】
芸術・スポーツ文化学科では芸術・スポーツ文化を多面的に追究し、地域の活性化及び文化振興に貢献できる人材の養成を目指していることから、「芸術文化、スポーツ文化が持つ多面的な価値を追究し、その効用を様々な文化活動を通して、人々の生活に還元し、地域の活性化や心豊かな生活環境の創造に関わろうとする人」を求めます。

○芸術・スポーツビジネス専攻
芸術・スポーツビジネス専攻では、芸術・スポーツ文化を活かしたマネジメントの知識や組織の運営に関する実践的な能力を有し、芸術・スポーツを通した地域活性化やまちづくりに貢献するとともに、新しい文化ビジネスを創造できる人材の養成を目指しています。したがって、次のような人を求めます。
1 芸術・スポーツのビジネス研究を通じて、芸術・スポーツ文化振興に貢献することを目指す人
2 芸術・スポーツ活動の企画や運営などを創造的に展開できる資質をもつ人
3 グローバル化への関心を持ち、柔軟性と協調性を備えた高いコミュニケーション能力を有する人

○音楽文化専攻
音楽文化専攻では、音楽文化による地域の活性化を促すことができるとともに、音楽に関する専門的な知識、技法及び技能を持ち、自らの創作活動を発信し、音楽文化を地域社会に広める人材の養成を目指しています。したがって、次のような人を求めます。
1 音楽文化全般を深く愛する熱意のある人
2 人の心に音楽のメッセージを届けることを、積極的に展開したいと思う人
3 演奏や創作などの音楽活動を展開できる優れた資質を持つ人

○美術文化専攻
美術文化専攻では、美術文化を地域社会に広め、美術による地域の活性化を促すことができ、表現者としても美術に関する深い造詣、確かな技術・諸問題を切り拓く構想力を有する人材の養成を目指しています。したがって、次のような人を求めます。
1 美術文化に対する関心や探究心を有し、基礎的な造形能力や探究心に富む人
2 美術に関するあらゆる事柄について研究を重ね、社会と芸術文化の新しい関わり方を提案・実践することに意欲的な人
3 美術に関する専門知識、高い技能や表現力を身につけ、社会をリードする指導者となることを目指す人

○スポーツ文化専攻
スポーツ文化専攻では、スポーツ文化を地域社会に広め、スポーツによる地域の活性化を促すことができるとともに、スポーツに関する科学的知識技能を有し、スポーツ指導ができる人材の養成を目指しています。したがって、次のような人を求めます。
1 スポーツ文化への関心や探究心を持ち、基礎的な体力・運動能力を有し、それらの向上を目指す人
2 スポーツ競技能力の向上や指導力育成、そして運動・スポーツの科学的探究を通じて文化創造に貢献することを目指す人
3 野外環境教育を通じて、自然と人間の関係を理解し、その良好な在り方の探究・実現に向けて行動することを目指す人

閉じる

教育環境

アートファクトリー

豊かな自然環境のもとに、学びを支える充実の施設設備

岩見沢校は、スポーツ棟、音楽棟、美術棟、芸術・スポーツビジネス棟、地域文化活動棟という5つの主要棟で構成。
スポーツ棟にはトレーニングセンター、体育館が隣接し、屋外には陸上競技場、野球場、テニスコート、人工芝サッカー場があり、学生のスポーツ活動に活用されています。
音楽棟には防音の個人レッスン室が充実しているほか、別棟にはグランドピアノ「スタインウェイ」2台を配備。美術棟のアートファクトリーは天井が高く、美術専門大学にも引けを取らない創造の場としての中心的な存在です。
芸術文化棟は演習室のほか、多目的ホール(i-HALL)を利用してミニオペラや、映像とコラボしたミニコンサートなどで活用しています。
多目的ホール(i-HALL)は、可動式椅子208席、放送スタジオがあり、さまざまな分野で活用されています。
地域文化活動棟(2015年4月完成)は、コンピュータルーム、シアタールーム、アクティブラーニング教室などを完備。これからの社会に必要な力を実践的に身に付けることができます。

閉じる

岩見沢グリーンアリーナ(第3体育館)

高度なスポーツ専門の人材を育成する教育の推進、地域におけるスポーツ活動を担う人材育成や活用を図る拠点となる第3体育館(地上2階建て)が2014年に完成。冬季間のスポーツ環境の改善も図ります。スポーツ活動を軸に、岩見沢市をはじめとする地域との連携・協働も進めていきます。
■施設概要
アリーナ(バレーコート3面、バスケットコート2面、バドミントン6面、ハンドボール1面、テニス2面、フットサル1面)
タータン走路
ランニングデッキ
※運動分析室、情報分析室、戦略分析室、多目的室、地域連携室なども完備しています。

閉じる

学部・学科・定員・所在地

2017年度入学者対象

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納付金【2017年度入学者対象】

●初年度納付金
817,800円(入学料282,000円含む)

経済的側面から学びを支援

日本学生支援機構奨学金のほか、地方公共団体および民間などの奨学制度もあります。
成績優秀者に対する奨学金支給について
本学では、2006年12月に基金を設立し、優れた資質の教員や、地域と国際社会に貢献できる人材の育成などに関する支援事業を行っています。その一環として、学習や自己研さんに励む優秀学生(2~4年生)を対象とする奨学金を支給しています。

閉じる

住環境

●学生寮
大学構内に3階建ての男子寮「希望寮」と女子寮「清明寮」が併設されています。定員は各60名で、居室は全て個室です。室内には机、いす、本棚、ガス暖房などが備え付けられており、各階に自炊ができる補食室もあります。
寄宿料は月額4,300円(改定の場合あり)で、ほかに光熱費など諸経費は個人負担です。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

陸上競技部、硬式野球部、サッカー部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、硬式テニス部、バドミントン部、ラグビー部、男子ハンドボール部、女子ハンドボール部、剣道部、スキー部、カヌー・カヤック部、クライミング部、女子サッカー部、準硬式野球部

文化系クラブ

軽音楽部、JAZZ研究会、ダンスサークルcoltecia、学生音楽団体MolM、サブカルチャー研究部、写真サークル、演劇研究会、イワコlabo、キッズキャンプボランティアサークル、SKA研究会、地域文化活動研究部、映画鑑賞サークル

閉じる

大学院・併設の大学

専門領域を深く探究

〈大学院〉
●教育学研究科(修士課程)

閉じる

パンフ・願書

「人間と地域の成長・発展を促す大学」学部案内、修学・学生生活の支援、入試情報、大学概要など

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

岩見沢キャンパス

●北海道岩見沢市緑が丘2-34-1
◇中央バス/JR「岩見沢」駅前バスターミナルから
かえで団地線[東高経由]または万字線で約8分、「教育大前」下車、徒歩約2分
緑ヶ丘・鉄北循環線または幌向線で約15分、「教育大前」下車、徒歩約2分
◇徒歩
JR「岩見沢」駅から約30分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒068-8642
北海道岩見沢市緑が丘2-34-1
学務グループ

電話番号

(0126)32-1348

URL

http://www.hokkyodai.ac.jp/iwa/

その他

【Facebook】https://www.facebook.com/hokkyodai

閉じる

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ