大学入試センター試験の最新情報をお届け!

やまなしけんりつ

山梨県立大学

公立大学 山梨県

大学トップ

ここに注目!
  • きめ細かい学習指導と実践的な少人数教育で学ぶ
  • フィールドワークを展開し地域の発展に貢献する
  • 県内外の施設の恵まれた実習環境で学ぶ

大学の特色

基礎からの丁寧な指導

きめ細かい学習指導と実践的な少人数教育で学ぶ

教員と学生の距離が近く、きめ細かい学習指導を実現しています。教員1人あたりの学生数は約11人であり、細部にわたりきめ細かい学習指導を実現しています。ほとんどの授業が少人数制でディスカッションも多く、学生同士のつながりも深まり、社会で役立つ力が身につきます。資料・データの収集方法、リサーチ結果をまとめて伝える方法、レポート作成、討論といった大学での勉強に必要な事柄を基礎から丁寧に教えます。また、国際政策学部と人間福祉学部ではクラス担任が、看護学部では教員によるチューターが、学修を含めた学生生活全般を支援します。

閉じる

「四菱まちづくり総合研究室」の調査研究活動やイベント開催

フィールドワークを展開し地域の発展に貢献する

地域特性や基本理念を踏まえ、社会の実践的な担い手や指導的な人材の育成、地域連携を重視し、かつ地域が抱える諸課題への対応や地域貢献の実現を目指し教育研究活動を推進しています。授業や学生の自主的活動、教員と共同した活動など、山梨という地域に根ざした多彩な地域貢献・フィールドワークを展開しています。

閉じる

看護学部学生の実習

県内外の施設の恵まれた実習環境で学ぶ

学内での授業だけでなく、県内外の病院、施設、学校、幼稚園、保育所で多くの実習を経験できます。実習に向けて、学内の充実した設備で学習し、事前指導・事後指導も丁寧に行われます。

閉じる

アドミッションポリシー

国際政策学部

本学部の学位授与方針及び教育課程編成・実施方針を踏まえ、入学者選抜の方針を次のように定める。
<入学前能力>
1.【意欲】 みずからの将来を見据え、能動的に努力できること、かつ、具体的に取り組んでいること。
2.【能力】 学修のための基礎的能力を有し、論理的・創造的な思考を表現できる能力を有していること。
3.【志向】 学部・学科・コースの目的や教育内容を理解し自身の将来と結びつけて考えていること。
<入学後能力>
4.入学前能力をさらに伸ばし教育目標に定められた資質能力を身に付けることができること。
<評価方法>
5.入学者選抜においては、多様な人材を選抜するため推薦入試・社会人入試・外国人留学生特別選抜・帰国生徒等特別選抜・一般選抜・編入試験を実施する。各選抜においては意欲・能力・志向を測定するために、学力試験、出願書類、小論文、面接によって評価する。

閉じる

人間福祉学部

人間福祉学部は、大学での学修の前提となる基礎的学力と、人への共感性・コミュニケーション力を備え、福祉社会の発展への貢献や子どもの発達と幸福の支援等、社会貢献への意欲と関心を持った学生を選抜することを基本とします。これにもとづき、各学科では、以下のような学生を受け入れます。

【福祉コミュニティ学科】
・大学での学修の基礎的学力を前提として、社会福祉、介護福祉、精神保健福祉等の福祉の専門分野の学習に関心と意欲が強い人
・社会の向上、人類の福祉の発展に貢献することに関心のある人
・様々な困難を抱えた人々への共感性のある人
・基礎的なコミュニケーション能力、協調性のある人

【人間形成学科】
・大学での学修の基礎的学力を前提として、子どもの教育・保育、子ども福祉、家族支援の学習に関心と意欲が強い人
・社会の向上、子どもの発達と幸福に貢献したいという意欲のある人
・子どもや育児不安に悩む対象者への共感を持つ人
・基礎的なコミュニケーション能力、協調性のある人

閉じる

看護学部

看護学部は、地域に貢献できる優れた看護実践者の育成を目指しています。このために、人間や社会を看護学的に探究する能力や看護の対象への科学的知と哲学・倫理学的知とをもって看護実践に貢献できる能力を啓発するとともに、専門職業人としての豊かな人間性を持った人材を育成します。
これにもとづき、看護学科では上記の目的達成のために、次のような学生を受け入れます。
・人間の心身の健康に強い関心がある人
・他の人を尊重し、よりよい人間関係を築くことができる人
・客観的・論理的思考ができ、自分の考えや感じたことをわかりやすく表現できる人
・主体的な学習態度と基礎学力が身についている人
・ストレスフルな状況に対処できる人
・看護に対する強い関心がある人

閉じる

教育環境

池田キャンパス図書館

学部に応じた特色のある2つの図書館

飯田、池田の両キャンパスに、学部に応じた特色ある図書館があり、学生はどちらの図書館も利用可能です。蔵書数は、両館合わせ20万冊を超え、雑誌は2,000タイトル以上、視聴覚資料5,700点以上、加えて100以上の電子ジャーナルと契約しており、また、本学教員の研究等学術情報を社会に発信するため、2011年度から学術機関リポジトリを開設、1,000件余りのコンテンツが登録されています。
飯田図書館は、幼稚園・小学校教諭免許状や保育士資格を取得することができる人間形成学科があることから、絵本や紙芝居が充実しています。看護図書館は、学生や教職員ばかりでなく、現場で働く看護師・保健師の皆さんや、医療・福祉専門職の方の利用も多く、山梨の地域医療をサポートしています。

閉じる

学部

2018年度入学者対象

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年実績】

〈入学料〉
県内在住者/282,000円
県外在住者/470,000円
〈授業料〉
535,800円

●入学料・授業料減免制度/経済的理由等により入学料・授業料の納入が困難であると認められる学生に対し、選考の上、予算の範囲内で、授業料半期分の全額又は半額を減免する制度を実施しています(授業料については、半期ごとに説明会を開催しています)。

さまざまな奨学金制度で学生生活をバックアップ

●日本学生支援機構
第一種奨学金(無利子)
自宅通学者/月額20,000・30,000・45,000円より選択
自宅外通学者/月額20,000・30,000・40,000・51,000円より選択
第二種奨学金(有利子)
月額30,000・50,000・80,000・100,000・120,000円より選択
●地方公共団体奨学金
山梨県看護職員修学資金/月額32,000円
山梨県介護福祉士等修学資金(対象:人間福祉学部 福祉コミュニティ学科)/月額50,000円
●仲田財団・人材発掘奨学金
年間360,000円(給付型)
●公益財団法人・赤尾育英奨学会
月額40,000円(給付型)
●公益財団法人・明光教育研究所奨学金
年間最大500,000円(給付型)
●甲府シティロータリークラブ育英奨学金(卒業後、山梨県内に看護職として就職する意思のある者)
月額10,000円(給付型)

〈留学のための奨学金制度〉
●山梨県立大学海外留学特別奨学金(給付型)
最大1,000,000円
●山梨県立大学後援会学生留学資金貸付金(貸与型)
月額30,000円~80,000円
●トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム(給付型)
月額120,000円~200,000円
渡航費100,000円~200,000円
授業料上限200,000円
●山梨県立大学海外研修奨学金(給付型)
50,000円

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2018年)

学生数、教員数

【学生数】1320人
【外国籍の学生数】20人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 61人
6か月以上1年未満2人
1年以上7人

単位認定、奨学金

【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

英語現地演習 I (または留学英語)

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、ニュージーランド
【留学期間】1か月未満
【対象人数】20
【留学開始時期】2019/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
部署:国際教育研究センター

閉じる

住環境

キャンパスからは、日本一の富士山を望むことができます。県土の約78%を森林が占め、四季折々に姿を変える美しい森林と、気軽に散策できる里山から本格的な山岳コースまで楽しめる多様な山々が魅力です。
県外生の一人当たりの生活費は約60,000~80,000円。アパート代は平均30,000~40,000円と東京の約半額。中央本線特急では新宿から約90分。

閉じる

クラブ・サークル活動

現在、下記のようなクラブ・サークルが活動を行っています。気の合う仲間と学生生活をエンジョイしてください。

体育会系クラブ

陸上、サッカー、野球、バスケットボール(女)、グロリア(軽スポーツ)、バドミントン、 サロンフット(フットサル)、ダンス、 フットサル、バレーボール、バレーボール部池田、少林寺拳法、ハンドボール、バスケットボールサークル、ナスバド(体力づくり等)、SWISH(バスケットボール)、空手、Arrows(バレーボール等)

文化系クラブ

吹奏楽、和太鼓、軽音楽、アカペラ、華道、茶道、演劇、和楽、山梨エコユースフォーラム 、アート、おはなしクラブ、国際ボランティアクラブ(IVC)、現代日本文化研究会、文芸部、MOTTAINAI(ボランティア)、ホームレス支援及び子どもの学習支援サークル、現代服装研究会 、PROmotion (PR・編集) 、kids(幼児・児童期の遊びを考え実行)、在宅看護研究会、ヘルスプロモーションクラブ、軽音部、メディっこ(医療に関するディスカッション)、あまにゃん(外国人親子への健診ボランティア等)、田園を楽しむ会、写真サークル、やまてぃべーしょん(地域活性化のための諸活動)、アロモア(アロマハンドマッサージの実践等)

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

看護学研究科(10名)

閉じる

パンフ・願書

本学の魅力を知るために、まずは大学案内を取り寄せよう。大学案内から、本学の理念、学部・学科の情報、就職支援情報、入試情報、キャンパスライフの様子などさまざまなことを知ることができます。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

飯田キャンパス

JR「甲府」駅からバス「飯田三丁目」下車徒歩約7分

池田キャンパス

JR「甲府」駅からバス「県立大学看護学部」下車徒歩約3分

閉じる

問い合わせ先

住所

〈飯田キャンパス(国際政策学部・人間福祉学部)〉
〒400-0035 山梨県甲府市飯田5-11-1
〈池田キャンパス(看護学部・大学院看護学研究科)〉
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1

電話番号

〈飯田キャンパス〉
TEL.(055)224-5261
〈池田キャンパス〉
TEL.(055)253-7780

URL

http://www.yamanashi-ken.ac.jp/

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ