パンフ・願書を取り寄せる

京都建築大学校の学校の特長

キョウトケンチクダイガッコウ / 京都
専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校の特長

魅力的な学びの内容

画像ALT

「大学の学位」「高度専門士」の称号

建築・インテリア分野の専門教育、資格取得に加え、一般教養も学べ、「資格」と「学歴」の両立が可能です。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ

魅力的な学びの内容

画像ALT

在学中の「建築士」資格の取得

通常、働きながら取得をめざす「一級建築士」「二級建築士」「木造建築士」を在学中合格・取得が可能です。

またインテリア系最高峰資格「インテリアプランナー」の在学中合格も可能になります。

建築・インテリア分野の専門的かつ実践的な学びも業界・企業から評価が高く、毎年高い正社員就職率を誇ります。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ

魅力的な学びの内容

画像ALT

1年次からの専門教育、 カリキュラムの約半分が 実習系授業。

本校のカリキュラムは基本的に、建築を学んだことがない人を対象としています。文系出身の人も基礎から学べるので安心です。建築系高校出身者や社会人の方のためのクラスもあり、それぞれが無理なく実力をつけていくことができます。

1年次から専門的な教育が始まり、建築・インテリア・CADの技術をトータルに習得。都度、資格取得にチャレンジして実力を向上させていきます。また、カリキュラムの約50%が実習系授業で、図面やデザインを描く技術も実践を通して身につけます。資格取得、実技中心の学びを通して、建築・インテリア業界で即戦力として活躍できる力を養います。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ

閉じる