×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

北海道芸術デザイン専門学校

ホツカイドウゲイジュツデザインセンモンガッコウ / 北海道
専修学校(職業実践専門課程を設置)

卒業生の仕事

どこの家庭でも花が飾られる文化をつくっていくことが目標です

Q1.仕事の魅力・やりがい

画像ALT

フローリストとして店舗販売に加えて様々な装花も担当し、これまでに帝国ホテルなどのブライダル装飾、アパレル業界のイベントでも空中装飾などを行ってきました。この仕事のやりがいは、花を通して人と人とのつながりに携われること。生きていく中で必ずしも欠かせない存在ではない花を、どれだけ身近に感じてもらえるかが、フローリストの使命だと思っています。bisenでは、そんな花の仕事の土台となる知識と技術を学べました。学生時代の経験がなければ、これだけ作品を通じて人に感動を与えることはできなかったと感じています。さらに世界中に日本の花文化を伝え、いつかどの家庭でも花が飾られる文化をつくることが、これからの私の目標です。

YANASE (ヤナセ)さん
北海道芸術デザイン専門学校フラワーデザイン専攻卒
1988年生まれ。北海道芸術デザイン専門学校(通称:bisen)卒業後、セントニクラウス大聖堂(ベルギー)の装飾に携わる。ザ・リッツ・カールトンの装花など多くの実績を重ね、2014年よりGANON FLORISTに参画。
International Floral Art 2018~2019 BLOOM's VIEW WORLD(2019年1月号)に世界の優秀作品として掲載。

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる