パンフ・願書を取り寄せる

北海道どうぶつ・医療専門学校の学校の特長

ホッカイドウ ドウブツ イリョウセンモンガッコウ (北海道知事認可/文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校) / 北海道
専修学校

学校の特長

学ぶ環境・設備が充実

画像ALT

たくさんのわんこといつも一緒に学べる環境

本校ではたくさんの学内犬たちと学校生活を過ごします。1人1頭担当犬がつき、お世話や健康管理などを学生自ら行うことで、体調などのわずかな変化に気づける力を養います。
学内犬のほかにも、実習犬や一般家庭からお預かりするモデル犬など、常にたくさんのわんことふれあいながら学べる環境です。
いつもわんこと一緒だからこそ、知識・技術はもちろん、命の大切さを学ぶことができ、それが業界に必要な力となります。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ

魅力的な学びの内容

画像ALT

どの学科でも、しつけやトリミングなどのわんこのすべてを学べる

しつけ、トリミング、健康管理、仔犬のお世話。どの学科・専攻でもすべてを学べる実習中心の授業構成です。業界で必要とされる幅広い知識と経験を積み、わんこのプロフェッショナルを目指します。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ

学生生活が充実

画像ALT

平日・長期休暇は「わんこのホームステイ制度」が利用可能

平日や長期のお休みの際は、学生がわんこを自宅に連れて帰ることができる「ホームステイ制度」が利用できます。(希望制)
授業とは違う飼育管理を生活の中で学べることはもちろん、わんこを飼うことができなかった学生も自宅で一緒に過ごすことができる制度です。

もっと詳しく調べよう

ページの先頭へ