×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

山野美容専門学校

ヤマノビヨウセンモンガッコウ / 東京
専修学校

センパイメッセージ

画像ALT

  • 氏名:小林一愛さん
  • 入学年:2019年
  • 出身校:千葉[高校生]: 公:市立船橋高等学校
  • 学部:美容専門課程

Q1.将来の夢ときっかけを教えてください

美容師を目指したきっかけは、小学生のころ美容室でヘアメイクをしてもらい、いつもと違う自分の姿に自信を持つ事ができたことです。その時、美容師は''人を笑顔にする事ができるステキな職業,,だと思い、私もそんな人になりたいと憧れを持つようになりました。 その後美容業界にはたくさんの職種があることを知り、様々なことを学んで将来の可能性を広げたいと思い、選択制の授業がある山野を選びました。また、オープンキャンパスに参加した際、活き活きとした先輩方の姿をみて、こんな学校生活を送りたいと思い、入学を決めました。

Q2.学生生活はいかがですか

私はカラーとシャンプーの授業が好きです。毎回新しい技術を学んでいくので技術の向上を実感できますし、シャンプーの授業では実際の人を相手にして練習をしてくので、より実践的で自分が就職した後を想像しながら勉強ができています。 また、山野美容専門学校に入学を決めたきっかけの一つであるオープンキャンパスにも学生スタッフとして参加しています。そこで身についたことは沢山ありますが、特に自分で成長できたと思う点は、第一印象を良くすることです。笑顔で来校者をご案内したり、声がけをしたり、周りの様子を見て自分ができることを探して動けるようになりました。

Q3.高校生にむけて一言

自分の気持ち、頑張りが可能性を広げてくれると思うので、美容への道に憧れを持っている方は、その夢を追いかけて頑張ってください!

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:湯澤哲成さん
  • 入学年:2019年
  • 出身校:栃木[高校生]: 公:鹿沼東高等学校
  • 学部:美容専門課程

Q1.山野美容専門学校を選んだ理由を教えてください

決め手はオープンキャンパスで見た学生美容ショーです。ステージで堂々とメイクやヘアをやっている先輩を見て自分もそうなりたいと思いました。“美容学校といえば山野”というくらい知名度があることや、施設もしっかり整っているところ、選択制カリキュラムに強い魅力を感じました。何より先輩たちが優しい!

Q2.学校生活はいかがですか

授業で「着付け」に出会い、大会出場を目指しています。普段着物などを触る機会がないのでとても貴重な学びで、そういった新しい興味や自分に出会えるのも山野美容専門学校の良いところだなと思って過ごしています。 また、入学の決め手になった学生美容ショーにも参加しています。1,2年生の希望者が集まり構成から内容まですべて自分たちで作り上げていきます。もちろん楽しいだけでなく辛いこともあります。しかし大人数で一つの作品を作る楽しさ、何よりも本番後の達成感は本当にやった人にしかわからないもので、今でも忘れられないし、思い出すと燃えてきます!仲間と出会えるのも魅力です!

Q3.高校生に向けて一言

山野では色々なチャンスがあります。それを掴むか掴まないかは本当に自分次第になります。私は毎日往復4時間以上かけて通っていますが、それは学校がものすごく楽しく、毎日刺激があるから頑張れています。周りに流されずに、自分がやりたいことを絶対に後悔しないように毎日全力で頑張ってください。必ず自分にとっていいものになります

ページの先頭へ

画像ALT

  • 氏名:奥泉夏帆さん
  • 入学年:2019年
  • 出身校:埼玉[高校生]: 公:市立川越高等学校
  • 学部:美容専門課程

Q1.目指しているものは何ですか

私は広い分野で活躍できる美容師を目指しています。目指したきっかけはネイルやヘアアレンジ、メイク、マッサージなど人にするのが好きだったことです。さらに着付け、エステ、マツエク、美容福祉もやってみたいという思いがあり、たくさんのジャンルができる美容師になりたいと思っています。

Q2.山野美容専門学校を選んだ理由は何ですか

一番の理由は美容福祉の授業が受けられることです。両親が福祉関係の仕事についていることから、昔から福祉にも興味がありました。山野美容専門学校のオープンキャンパスに来た時に「美容福祉」というのもがあると知り、山野美容専門学校を選びました。 実際に入学後授業で美容福祉を学び、美容福祉師に必要な知識や、寝たきりの方にもできるシャンプーやカットの技術、車椅子や杖などの体験や介助が学べて、とても楽しいです。

Q3.学校生活はいかがですか

ハンドマッサージや着付け、ネイル、福祉のイベントの出演者のヘアメイクなどのボランティア活動に参加しています。ボランティア活動を通して人とのコミュニケーションの大切さや、誰かのために行動し喜んでもらえる嬉しさを感じ、もっと人と関わりたい、もっと人の役に立ちたいと思うようになりました。日頃からも相手の気持ちを考えながら行動できるようになり、これからもボランティア活動に積極的に参加したいです 美容学校への進学を考えている方は、授業はもちろんのこと、ボランティア活動や課外の活動にも積極的に参加してたくさんの経験をして、視野を広くして学校生活を楽しんでください!

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる