×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

パンフ・願書を取り寄せる

東京ビジュアルアーツ

トウキョウビジュアルアーツ / 東京
専修学校

音楽総合学科

自分だけの“音創り” で、観客を盛り上げろ!

2020年度納入金 1,397,000円 / 別途教材費・研修費

実習

音楽に特化した3専攻

スタッフ専攻ではプロ仕様の機材や設備を使用し、その基礎から応用まで使いこなすテクニックを学習します。ミュージシャン専攻ではプロミュージシャンの指導のもと、演奏テクニックや表現力のレッスンに加え、作曲・編曲やアレンジ、DTM(デスクトップミュージック)、レコーディングまでを経験。そして音楽総合専攻ではスタッフ技術を総合的に学べたり、スタッフ分野とミュージシャン分野を両方学べる専攻もあり、ニーズにあったカリキュラムを選べます。

施設・設備

音楽&イベント企業と協力し、本物のライブやイベントを開催!

学内外のライブイベントや、音楽雑誌『CD&DLでーた』などと協力してコンサートを制作する産学協同プロジェクト、インディーズレーベル「BINARY STAR RECORDS」の運営などを通し、実践的に学んでいきます。
音楽&エンタメの総合校であるメリットを活かし、映像・写真学科やダンス学科など、多数の学科と協力してイベントを作成!

研修制度

在学中のデビューを目指す!

音楽企業を招いたオリジナルオーディション『スーパーライブオーディション』は、約80社の音楽業界の審査員を前に熱いライブを繰り広げるオーディション。出演アーティストにはデビューのチャンスが与えられるなど、多くの先輩アーティストがデビューを果たしています!
それ以外にも、多くのデビューチャンスを用意。インターネットを活用した音楽配信で、世界デビューも目指せます。

施設・設備

プロの現場と同じ設備が自由に使える!

授業のない時間は常時教室を開放しているので、PM9時までならいつでも好きな時に設備を使うことができます。プロの現場で使用している設備を入学と同時に使うことができ、即戦力となる実力を身につけます。また、土日はイベントに開放しており、ライブイベントの開催など企画に応じて使用できます。

◎400人収容の大型多目的ホールと学内ライブハウス
すべて可搬型機材で1からセッティングできる大型ホール「メディアホール」と、常設ですぐに演奏ができるライブハウス「四番町Various」を完備しています。メディアホール音響機材では48ch、32ch、16chのアナログコンソール、32ch、24chのデジタルコンソールがあり、授業で全て学ぶことができます。照明機材は一般照明はもちろん、ムービングライトが2種類12灯あり、コントローラーも最新のものを完備しています。

ページの先頭へ

所在地・アクセス

所在地

四番町校舎
東京都千代田区四番町11

詳しい地図を見る

アクセス

「麹町」駅から徒歩5分
「市ヶ谷」駅から徒歩8分
「半蔵門」駅から徒歩5分

ページの先頭へ

この学部で目指せる仕事

  • 放送技術者
  • 音響エンジニア

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる