学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!

とうきょうかいよう

東京海洋大学

国立大学 東京都

大学トップ

ここに注目!
  • 2017年4月「海洋資源環境学部」新設!
  • 海洋生命科学部・海洋資源環境学部にてグローバル人材育成を推進
  • 海洋と多様な科学・ 技術分野で活躍する実践的リーダーを育成

マナビジョン編集局からのお知らせ

東京海洋大学が「THE世界大学ランキング 日本版 2017」教育成果31位にランクイン!
イギリスの高等教育専門週刊誌『Times Higher Education』が毎年発表している、世界の大学を対象とした大学ランキング。
「教育成果」のスコアが高い大学は、卒業生の社会での評判や、研究者から見た教育力が優れている。公式サイトで、興味のある分野別・エリア別のランキングを調べてみよう!
https://japanuniversityrankings.jp/universities/1128/

大学の特色

「海洋立国」日本を支える、産官学のトップリーダーを育成

国内唯一の海洋系大学として、海洋分野において国際的に活躍する産官学のリーダーを送り出す、世界最高水準の卓越した大学をめざしています。
本学は、「海洋立国」日本が海洋分野の政策・科学技術において、世界のトップリーダーとして発展し続けるための教育の中心拠点として、国際貢献の一翼を担っています。

閉じる

アドミッションポリシー

 

海洋とその利用および地球環境問題に興味と関心を持ち、自らが問題を見つけ解決する意欲と行動力を持つ学生を求める。

閉じる

学部・学科・定員・所在地

【2017年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2017年度実績】

全学部・学科共通
入学料:282,000円
授業料:535,800円
そのほかテキスト代などの費用
※入学時および在学中に入学に要する費用の改定を行った場合は、改定した時から新入学料および新授業料が適用されます。

主な奨学金と経済支援制度【2016年度実績】

日本学生支援機構奨学生
人物・学業ともに優れ、かつ、健康であって、経済的理由により学資の負担が困難と認められる学生に次の学資(月額)が貸与されます。ただし、第二種奨学金は有利子です。
〈学部生の例〉
[第一種奨学金]
自宅通学者:30,000円・45,000円から選択
自宅外通学者:30,000円・51,000円から選択
[第二種奨学金]
30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円から選択

学業優秀学生奨学金
国家公務員採用総合職試験合格者への奨学金(学部生・大学院生対象)
当該年度の採用試験合格者に、30万円を上限に支給。
博士後期課程進学者への奨学金(大学院生対象)
成績優秀な博士前期課程在籍者のうち、博士後期課程へ進学する者を対象に支給される奨学金。年間10名以内に、50万円を上限に支給。
※年度により内容が変更になる場合があります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】2573人
【外国籍の学生数】243人
【教員数】445人
【外国籍の教員数】16人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1ヶ月未満 54人
1ヶ月以上3ヶ月未満 0人
3か月以上6か月未満1人
6か月以上1年未満11人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】2
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

(調査年度:2017年)

グローバル人材育成推進事業(特色型)プログラム

【留学先】アメリカ・マサチューセッツ州、アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、ノルウェー、ロシア、アフリカ、トルコ、マレーシア、アイスラド、ペルー、ブラジル、アルゼンチン
【留学期間】その他
【対象人数】90人程度
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(62-63)、TOEIC(600)、IELTS(5)、非英語圏においては、現地語をもって代えることができる。
【問い合わせ先】
URL:https://www.kaiyodai.ac.jp/international/studyabroad/
部署:国際・教学支援課 留学生係
電話番号:0354630436

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

●海洋科学技術研究科(博士前期・後期課程)
海洋生命科学専攻、食機能保全科学専攻、海洋環境保全学専攻、海洋管理政策学専攻、海洋システム工学専攻、海運ロジスティクス専攻、食品流通安全管理専攻、応用生命科学専攻、応用環境システム学専攻
※2017(平成29)年4月、海洋生命科学専攻から海洋生命資源科学専攻および海洋環境保全学専攻から海洋資源環境学専攻へ改組を行う予定です。

閉じる

専攻科

 

●水産専攻科
●乗船実習科

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

品川キャンパス

●東京都港区港南4-5-7
JR線・京浜急行線「品川」駅港南口(東口)から徒歩約10分
東京モノレール・りんかい線「天王洲アイル」駅から「ふれあい橋」を渡り正門まで約20分

越中島キャンパス

●東京都江東区越中島2-1-6
JR線京葉線・武蔵野線「越中島」駅(各駅停車のみ)から徒歩約2分
東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅から徒歩約10分
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線「月島」駅から徒歩約10分

閉じる

問い合わせ先

住所

〈品川キャンパス〉
〒108-8477
東京都港区港南4-5-7
〈越中島キャンパス〉
〒135-8533
東京都江東区越中島2-1-6

入試課入試第一係

電話番号

(03)5463-0510

URL

https://www.kaiyodai.ac.jp/

E-Mail

n-nyusi1@o.kaiyodai.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ