×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうきょうかいよう

東京海洋大学

国立大学 東京都

就職・資格

就職状況

2018年3月卒業生の主な就職先

海洋生命科学部

〈海洋生物資源学科〉
味の素、いであ、ANAフーズ、オリエンタル酵母、海遊館、海洋高校、キユーピー、漁協職員、極洋、栗田工業、小林製薬、JF共済、島津製作所、水産研究・教育機構、水産庁、たねや、東京久栄、東京動物園協会、東都水産、東洋水産、都道府県水産試験場、名古屋みなと振興財団、ニチレイフーズ、日揮、日清丸紅餌料、日本ハム、日本IBMシステムエンジニアリング、日本食品分析センター、日本水産、日本製粉、ハウス食品、林兼産業、フィードワン、ベニレイ、マリンフーズ、マルコメ、マルハニチロホールディングス、三井製糖、三菱商事フードテック、明治、ヤマサ醤油、山崎製パン、雪印、理研食品、理研ビタミン、ロッテ
〈食品生産科学科〉
アヲハタ、味の素、イオン、伊藤ハム、ヱスビー食品、エバラ食品工業、カゴメ、カルピス、紀文、キユーピー、ケンコーマヨネーズ、JT、シマダヤ、スターゼン、大和製罐、地方自治体職員(食品衛生監視員、教員)、東洋食品研究所、東洋水産、永谷園、なとり、ニチレイ、日清食品、日清製粉グループ本社、日本ハム、日本食品分析センター、日本水産、日本生活協同組合連合会、日本製粉、ハウス食品、はごろもフーズ、富士食品工業、不二製油、プリマハム、ブルドックソース、宝幸、丸大食品、マルハニチロ、ミツカン、三菱商事フードテック、武蔵野、明治、森永製菓、森永乳業、山崎製パン、雪印メグミルク、ロッテ
〈海洋政策文化学科〉
アドベンチャーワールド、内田洋行、神奈川県、川崎市、共水連、極洋、漁済連、気仙沼市、国分、シーマン、JTB、滋賀県、商船三井客船、新京成電鉄、新日本検定協会、水産庁、積水ハウス、全漁連、全水加工連、全日本空輸、全農、中央魚類、テレビ新潟、東京都、東洋冷蔵、徳島県、富山県、南都銀行、ニチモウ、ニチレイ、日本漁船保険組合、日本航空、日本水産、日本政策金融公庫、日本生命保険、野村証券、東日本旅客鉄道、東村山市、福島県、北海道、マリンフーズ株式会社、マルハニチロ、三井住友海上保険、三井造船システム技研、三菱UFJ銀行、明治、郵船コーディアルサービス、横浜市、リクルート、理研ビタミン

閉じる

海洋工学部

〈海事システム工学科〉
出光タンカー、NSユナイテッド海運、NTTデータウェーブ、NTTデータシステム技術、NTTワールドエンジニアリングマリン、海上保安庁、川崎汽船、川崎近海汽船、海技教育機構、光電製作所、JXオーシャン、商船三井、商船三井客船、新来島どっく、全日本空輸、東洋信号通信社、日本海事検定協会、日本海難防止協会、日本海洋掘削、日本郵船、日立物流、ビューロベリタス(フランス船級協会)、ユニバーサルコンピュータシステム
〈海洋電子機械工学科〉
飯野海運、石井鐵工所、いすゞ自動車、出光タンカー、今治造船、NSユナイテッド海運、NOK、海技教育機構、かもめプロペラ、川崎汽船、キヤノン、国土交通省、五洋建設、JXオーシャン、ジャパンマリンユナイテッド、商船三井、スズキ、全日本空輸、ダイキン工業、ダイハツディーゼル、東亜建設工業、東洋建設、内海造船、新潟原動機、日本海事協会、日本海洋掘削、日本郵船、日立建機、富士通ゼネラル、三井造船、三菱重工業、ヤマハ発動機、ヤンマー
〈流通情報工学科〉
味の素物流、いすゞ自動車、SBSリコーロジスティクス、岡村製作所、キヤノン、近鉄エクスプレス、鴻池運輸、山九、JR東日本、JR東日本情報システム、ソニーサプライチェーンソリューション、ダイフク、月島倉庫、東芝ロジスティクス、ニチレイロジグループ、日通NECロジスティクス、日本通運、日本パレットレンタル、日立物流、フコク情報システム、富士通、三井住友海上火災保険、三菱倉庫、三菱電機ロジスティクス、安田倉庫、郵船ロジスティクス

閉じる

海洋資源環境学部

〈海洋環境科学科〉
いであ、海上保安庁、海洋研究開発機構、海洋政策研究財団、漁業情報サービスセンター、国際航業、国土交通省、国立印刷局、産業技術総合研究所、水産研究・教育機構、住友重機械工業堀場製作所、全国漁業協同組合連合会、全日本空輸、ダイキン工業、テプコシステムズ、電通、東洋水産、東洋冷蔵、凸版印刷、都道府県水産試験場、ニチレイフレッシュ、日新工業、日本ハム、日本気象協会、日本中央競馬会、東日本旅客鉄道、ふくしま海洋科学館、マルハニチロホールディングス、三井住友海上火災保険、森永乳業、ヤクルト、郵船ロジスティクス
〈海洋資源エネルギー学科〉
いであ、海上保安庁、海洋研究開発機構、海洋政策研究財団、漁業情報サービスセンター、国際航業、国土交通省、国立印刷局、産業技術総合研究所、水産研究・教育機構、住友重機械工業堀場製作所、全国漁業協同組合連合会、全日本空輸、ダイキン工業、テプコシステムズ、電通、東洋水産、東洋冷蔵、凸版印刷、都道府県水産試験場、ニチレイフレッシュ、日新工業、日本ハム、日本気象協会、日本中央競馬会、東日本旅客鉄道、ふくしま海洋科学館、マルハニチロホールディングス、三井住友海上火災保険、森永乳業、ヤクルト、郵船ロジスティクス

閉じる

取得できる資格

さまざまな資格取得が可能

取得可能資格【2018年度実績】
●海洋生命科学部
〈海洋生物資源学科〉
高等学校教諭一種免許状(理科・水産)、学芸員、三級海技士(航海)※1
〈食品生産科学科〉
高等学校教諭一種免許状(理科・水産)、学芸員、食品衛生監視員、食品衛生管理者、三級海技士(航海)※1
〈海洋政策文化学科〉
高等学校教諭一種免許状(理科・水産)、学芸員、三級海技士(航海)※1
●海洋工学部
〈海事システム工学科〉
高等学校教諭一種免許状(商船・工業)、第一級海上特殊無線技士、三級海技士(航海)※2、船舶衛生管理者※3
〈海洋電子機械工学科〉
高等学校教諭一種免許状(商船・工業)、三級海技士(機関)※4、船舶衛生管理者※5
〈流通情報工学科〉
高等学校教諭一種免許状(工業)
授業で関係する内容を学べる資格:情報処理技術者、通関士、中小企業診断士、ビジネス・キャリア検定(ロジスティクス管理、ロジスティクス・オペレーション)
●海洋資源環境学部
〈海洋環境科学科/海洋資源エネルギー学科〉
中学校・高等学校教諭一種免許状(理科)、高等学校教諭一種免許状(水産)、学芸員、三級海技士(航海)※1

※1:本学は第一種養成施設として国の指定を受けており、水産専攻科を修了すれば、筆記試験が免除されます。
※2:本学は第一種養成施設として国の指定を受けており、乗船実習科を修了すれば、筆記試験が免除されます。
※3:乗船実習科を修了後、講習受講により取得できます。
※4:本学は第一種養成施設として国の指定を受けており、機関システム工学コースおよび乗船実習科を修了すれば、筆記試験が免除されます。
※5:機関システム工学コースおよび乗船実習科を修了後、講習受講により取得できます。

閉じる

取得できる資格一覧

以下の情報は、各学校へのアンケートなどをもとにベネッセコーポレーションでまとめたものです。【予定】と記載のあるものについては、まとめた時点での情報で、今後変更になる場合があります。
詳細や確定情報については学校案内等で必ず確認してください。

掲載資格について

閉じる

海洋生命科学部

海洋生物資源学科(2019年度情報)

高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(水産)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
学芸員 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

食品生産科学科(2019年度情報)

高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(水産)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
学芸員 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

海洋政策文化学科(2019年度情報)

高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(水産)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
学芸員 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

海洋工学部

海洋電子機械工学科(2019年度情報)

高等学校教諭(工業)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(商船)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

海事システム工学科(2019年度情報)

高等学校教諭(工業)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(商船)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

流通情報工学科(2019年度情報)

高等学校教諭(工業)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

海洋資源環境学部

海洋環境科学科(2019年度情報)

中学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(水産)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
学芸員 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

海洋資源エネルギー学科(2019年度情報)

中学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(水産)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
学芸員 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

進学状況

海洋分野の先端領域を切り開く研究者を育成

学部の専門基礎教育に立脚し、先端領域を切り開く研究者を育成する、大学院海洋科学技術研究科博士前期・後期課程へ進学することが可能です。

閉じる

キャリア支援

きめ細かなキャリア支援により「就業力」を身に付ける

本学では、教員と就職支援室の職員が連携して、きめ細かい就職支援を実施。ガイダンスや多彩な企業セミナーを開催するほか、充実した進路指導と実践的教育により学生の「就業力」を高め、就職希望者全員の就職を目標としています。

閉じる

他の大学の就職・資格と比較する

パンフ・願書を取り寄せよう!

就職・資格情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ