しずおかけんりつ

静岡県立大学

公立大学 静岡県

大学トップ

ここに注目
  • 2019年4月より経営情報学部で観光マネジメント教育スタート
  • 国際関係学部で新カリキュラム始動
  • 地域活動の知識と技能を備えた学生をコミュニティフェローに認定

大学の特色

「県民の誇り」をめざす静岡県の最高学府で学ぶ

富士山を望む日本平の丘陵に広がる草薙キャンパスと、静岡市街地からほど近い小鹿キャンパスからなる本学では、現在約3,500人の学生が学んでいます。
「学生生活の質(QOL)の向上を図り、高度かつきめ細やかな教育を提供することで社会に貢献できる人材を育成する」という教育の目標と、「静岡県の最高学府としての自覚を持ち、独創性豊かな高い学術性を備え、国際的な評価を獲得する」という研究の目標を掲げています。ほかにも地域社会との連携を図りながら教育研究活動による成果を地域に還元する、静岡県の国際交流の推進力となるべく諸外国から学生・研究者を積極的に受け入れるなどの多数の試みで、「県民の誇りとなる価値ある大学」の実現に向け、教育と研究、地域貢献、国際交流に取り組んでいます。

閉じる

地域や世界のために貢献できる人へと羽ばたく

実験・実習、演習等を通して、専門分野の知識と技能、思考力を醸成します。理系・文系学部とも、学生と教員の距離が近く、少人数できめ細やかな教育を行っています。
100年を越える伝統と実績を誇り、高度な薬学的思考力と倫理観を備えた創造性豊かな人材育成を目指す「薬学部」、「食と環境と健康」に関する諸問題を地球規模で取り組む人材育成を目指す「食品栄養科学部」、グローバルな広い視野とローカルな実践力の両方を備えた人材育成を目指す「国際関係学部」、文理融合の学びでイノベーションを担う問題解決型の人材育成を目指す「経営情報学部」、人々の健康生活の実現のためにチーム医療の中心的役割を果たすことのできる人材育成を目指す「看護学部」。
本学の理念をかたちにしたこれら5つの学部で学び、地域や世界のために貢献できる人へと羽ばたきましょう。

閉じる

「地域をつくる、未来をつくる」実践力を身に付ける

本学は2014年度文部科学省「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」の採択に伴い、これまでの教養教育を見直し、静岡の文化や歴史、産業などの地域に関連した全学共通科目を整理した「しずおか学」科目群を設置。地域課題解決に資する人材育成の拡充に取り組んでいます。しずおか学の授業は座学とフィールドワークから構成され、学生は地域において実践的な経験を積みます。

「しずおか学」科目群の一部例
●茶学入門
お茶どころ静岡県の学生として、茶に関する広範な知識を学びます。
●静岡市連携グローバル人材育成講義
留学生や海外で働くことをめざす学生が、アジアとの懸け橋になることができるよう、日本の企業文化や静岡の産業構造などを学びます。
●静岡地域食材学
静岡県は茶のみならず高い生産額や品質を誇る食材が数多くあります。そのような食材について歴史や生産、生理機能など幅広く学びます。
●静岡の防災と医療
南海トラフ地震を想定して防災と医療を推進する組織やそれを支える専門職の役割と取り組みを学び、自らがどのような貢献ができるかを考えます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者の受入れに関する方針(アドミッションポリシー)

地域社会や国際社会で活躍する人材を育成するため、
それぞれの学部においては次のような学生の入学を期待しています。

1.高等学校教育で修得する必要がある基礎学力と英語力を有している
2.教養科目と専門科目を自ら積極的に学び、活用できる向上心を有している
3.大学の学びを未来に向かって生かそうとする高い志を有している

閉じる

教育環境

草薙キャンパス

富士山を望む丘陵地に建つ草薙キャンパスは、各学部が1つの校舎の中にカベで仕切られることなく存在しており、学際的な雰囲気のなかで学べます。立地を利用した造りになっており、細長い広場「ユニバーシティプラザ」と半円型の広場「コミュニティプラザ」の組み合わせは古代ローマのナヴォーナ広場を連想させます。校舎の外壁には緑に映える赤煉瓦が使われ、各学部棟に設けられた「カレッジホール」は、自動開閉のガラス天井を備えた交流の場です。他にも約38万冊の資料を所蔵する「附属図書館」、薬学部の学びに役立つ850種の植物を栽培する「薬草園」、CDやDVDを利用した英語・日本語の自立学習施設「SALL」などが備わるなど、充実した勉学環境のなか、学生が能動的に学習し、研究する姿勢を尊重します。

閉じる

小鹿キャンパス

草薙キャンパスから約5km離れた街中に位置する小鹿キャンパスは、白を基調とした清潔感・開放感あふれる教育棟とアカデミックな雰囲気の看護学部棟が調和する、医療福祉系専門職の育成に特化したキャンパスです。実際の病院と同等の病室を模した「基礎看護実習室」など、さまざまな演習に対応した実習室があるほか、医療・福祉・幼児教育の専門資料が豊富にそろう「附属図書館」や、学生の自習や交流のスペースとなる「カレッジホール」などが備わります。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2019年度入学者対象】

入学料
静岡県内の入学者/141,000円
静岡県外の入学者/366,600円
授業料(年額)
535,800円
ほか、学部ごとに諸経費が必要となります。

不安なく学ぶためのさまざま奨学金制度

本学独自の奨学金制度(返還義務なし)
成績優秀者学修奨励費/私費外国人留学生奨学金
日本学生支援機構の奨学金制度
第一種奨学金(無利子貸与)/第二種奨学金(有利子貸与)
地元企業等による奨学金制度(返還義務なし)
地元企業等による本学学生への奨学金です。返還義務はありません。
学生全員に応募資格のある奨学金もあります。
<企業等一覧>
TOKAIホールディングス、天野回漕店、スルガ奨学財団、万城食品、静清信用金庫、公益信託東海澱粉国際交流奨学金、静岡ガス、清水ロータリークラブ、静岡県立大学販売協力会、しずぎんアジア留学生奨学金、ロッキー奨学金、スイチ奨学金、廣田育英会、エンケイ財団奨学金、ロータリー米山記念奨学金、鈴木万平記念薬学奨励支援事業、長井記念薬学研究奨励支援事業、林レオロジー記念財団、村上奨学財団、自然の恵み財団奨学金、Sun&Sun総合保険奨学金、ビヨンズ国際育英財団

各奨学金についての詳細は、本学ホームページでご確認ください。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2018年)

学生数、教員数

【学生数】3100人
【外国籍の学生数】88人
【教員数】510人
【外国籍の教員数】22人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 15人
1か月以上3か月未満 20人
3か月以上6か月未満16人
6か月以上1年未満28人
1年以上2人

留学プログラムについて

カリフォルニア州立大学サクラメント校夏期英語研修プログラム

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】特になし
【留学開始時期】2019/08/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
部署:学生部学生室

浙江大学短期語学研修

【留学先】中国
【留学期間】1か月未満
【対象人数】特になし
【留学開始時期】2020/03/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
部署:学生部学生室
電話番号:0542645009

閉じる

住環境

本学が位置する静岡市は、首都圏と中京圏のほぼ中間に位置し、交通利便性を活かした物質や文化の交流拠点となっています。温暖な気候や豊かな自然環境のもと、健康で豊かな学生生活を送る環境が整っています。
草薙キャンパスの周辺には、県立の図書館や美術館などの学術文化施設が集まり、学生や教職員が地域の方々とさかんに交流を行うなど、地域との結びつきも密接です。
小鹿キャンパスの近隣には、静岡済生会総合病院、商店街、講演会やイベントが数多く行われる大型複合施設があり、学生にとって暮らしやすい環境です。

閉じる

クラブ・サークル活動

スポーツに、文化活動に、学部・学年の枠を超えて最高に楽しいひとときを仲間とともに過ごそう!

体育会系クラブ

クラブ
弓道部、柔道部、剣道部、バドミントン部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子サッカー部、準硬式野球部、ラグビー部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、卓球部、硬式テニス部、ソフトテニス部、ワンダーフォーゲル部、ジャズダンス部、チアリーディング部(GOLD ROWDIES)、陸上競技部、五臓六腑(ジャグリングクラブ)
サークル
Get The Ace(テニス)、GRAND BLUE(ダイビング)、たんぽぽ(フットサル)、Pesca Peito(フットサル)、Genesis(ストリートダンス)、Flying Disc、パルクールサークル

文化系クラブ

クラブ
防'z(防災ボランティア)、コーラス部、東洋医学研究会、ギター&マンドリンクラブ、茶道部、ESS(英会話)、写真部、アコースティッククラブ、軽音楽部、静岡シンフォニックウィンズ(吹奏楽)、箏曲部、IFC(国際学友会)、漢方薬研究部、放送研究会、華道部、映画研究部PHAGE、リトルワールドキャンプ実行委員会(外国人小学生との交流)、静岡学生NGOあおい、TheVivaledge(アカペラ)、ボランティアクラブこんぺいとう、環境サークルCO-CO、静岡学習支援ネットワーク
サークル
LAD(美術鑑賞)、YEC(若者エンパワメント委員会)、しずめでぃ、トルコ文化サークル、国際ライフサークルCACTUS、スペイン語サークルLOS AMIGOS、漫画研究会、競技かるた、POC、学生団体 World Link、Team オルオル、Food Labo、地域コラボプロジェクト、動物愛護サークルWau-Wau

委員会

クラブ・サークル連合、剣祭実行委員会、新入生歓迎委員会、AVL委員会

閉じる

大学院・併設の大学

大学院で高度専門職業人や優れた研究者へ、短期大学部で保健・医療・福祉・教育系専門職者への道をひらく

静岡県立大学大学院
本学では、専門的知識・能力を持つ高度専門職業人や、研究・開発能力が優れた研究者の育成をめざし、大学院教育を行っています。
薬食生命科学総合学府
◆薬学研究院
薬学専攻、薬科学専攻、薬食生命科学専攻※
◆食品栄養環境科学研究院
食品栄養科学専攻、環境科学専攻、薬食生命科学専攻※
※薬食生命科学専攻は「薬食同源」「食薬融合」という共通認識のもと、「薬食生命科学」の研究を行っています。
国際関係学研究科
国際関係学専攻、比較文化専攻
経営情報イノベーション研究科
経営情報イノベーション専攻
看護学研究科
看護学専攻

静岡県立大学短期大学部
豊かな人間性と実践的な専門知識と技術をあわせ持った保健・医療・福祉・教育系専門職者の育成を行っています。
歯科衛生学科
人々の生涯にわたる健康づくりを支援する歯科衛生士を育成します。
学内では専門知識や技術の教育はもとより、他学科等の教員による専門性を生かした教育を実施。また学外では、多彩な臨地実習により、実践力の強化を図ります。国家資格取得の支援も充実しています。
社会福祉学科<社会福祉専攻>
保育・福祉の感性豊かな専門家を育成します。
社会福祉や保育に関する理論と実践、具体的に必要な援助のあり方と方法を専門的に学び、多くの実習によって、職業倫理と援助技術をもった対人援助者を育成します。保育士資格、社会福祉士国家試験受験資格(要実務経験)、社会福祉主事任用資格が取得可能です。
社会福祉学科<介護福祉専攻>
総合的な専門職である介護福祉士に必要な知識や技術を幅広く学び、450時間の実習で実践力を高めます。介護福祉士国家試験受験資格、社会福祉主事任用資格が取得可能です。
こども学科
こどもの健やかな育ちを保障する人間性豊かな保育者を育成します。幼稚園教諭二種免許状、保育士資格、社会福祉主事任用資格が取得可能です。

閉じる

パンフ・願書

静岡県立大学の概要を紹介するパンフレットです。学部・学科の学びの特色や、就職状況など、さまざまな情報を掲載。さらに、クラブ・サークル活動やキャンパスライフについての情報も掲載しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

草薙キャンパス

静岡市駿河区谷田52-1
●JR「草薙」駅(県大・美術館口)、または静岡鉄道「県立美術館前」駅・「草薙」駅から徒歩約15分
●JR「草薙」駅(県大・美術館口)から静鉄バス「県立大学入口」下車徒歩約5分

小鹿キャンパス

静岡市駿河区小鹿2丁目2番1号
●JR「東静岡」駅、または静岡鉄道「柚木」駅から徒歩約20分
●JR「静岡」駅(北口8番乗り場)から静鉄バス「小鹿局前」下車徒歩約3分
●JR「静岡」駅(南口21番乗り場)から静鉄バス「小鹿局前」下車徒歩約3分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒422-8526
静岡市駿河区谷田52-1

電話番号

054-264-5102(代表)
054-264-5007(入試室)

URL

http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/

E-Mail

inquiry@u-shizuoka-ken.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ