学校パンフ取り寄せで図書カードGET

しょうけいがくいん

尚絅学院大学

私立大学 宮城県

大学トップ

最新情報

2018/09/05NEW

ここに注目!
  • きめ細かいサポートが受けられる少人数教育
  • 入学から卒業まで一貫したキャリアプログラムを実践
  • 学生一人ひとりの将来を「最適化」する学群・学類制を導入

大学の特色

教員一人当たりの学生数は24.0人。教員との距離の近さが魅力

「キリスト教の精神を土台として、自己を深め、他者と共に生きる」人間教育を建学の精神としている本学は、学生一人ひとりがかけがえのない存在であることをふまえ、学生の個性を尊重し、内面性の豊かな人間の育成をめざしています。
少人数クラスによる実践的な演習・実習を多く取り入れているのもそのためで、本学の専任教員一人当たりの学生数は24.0人(2017年度実績)。ゼミナール形式の授業は学生数が10人以下に設定されるなど、少人数クラスによる実験や実習、ゼミナールを通し、学生と教員がお互いを理解し合い、学びを深める実践的な教育を展開しています。また、クラス担任制によるきめ細かなサポートも、一人ひとりの学生の成長を確かなものとしています。

閉じる

「なりたい自分」を実現!就職率97.8%の実績

2017年3月の本学卒業生の就職率(進学·就職を希望した学生に対し進学·就職が決まった学生の割合)は97.8%と、高い実績をあげることができました。
本学は毎年、東北地方を中心に幅広い業界へ卒業生を送り出していますが、その原動力となっているのが、学生自身のがんばり、そして「少人数教育」のメリットを最大限に生かした「学生一人ひとりに寄り添う就職支援体制」です。
「なりたい自分」を実現する本学の就職サポートは、7人のスタッフで分担し、1学年約500人の学生の顔と名前、そして個性を把握したうえで行われます。特に重視している個別面談を通して、学生個別の「カルテ」を作成し、就職に関する希望や悩み、活動状況などを詳細に把握します。教員とも綿密に情報共有を図り、それぞれの状況に応じた支援ができるのも強みです。進路就職課のスタッフ7名中4名が「キャリアカウンセラー」の国家資格を持っていることも、本学ならではの質の高い進路指導のベースとなっています。

閉じる

2019年4月 一人ひとりの未来を最適化する学群・学類制を導入

2019年4月開設に向けて設置構想中の学群制では、狭い学問領域にとらわれない、学んだ知見を課題解決に活かす学びを実現することをめざします。これまでの「学部・学科」制では、学生に何を教えるかを重視した教育を行ってきましたが、これからの「学群」制では学生自身が自分の夢や関心にあわせて、社会的課題の解決に焦点を当てて、将来に役立つ「実力」を身に付けるための学びを主体的に選択することができます。
そして何を学び、どのような未来を実現できるのかを明確にし、資格取得をめざす学生には、実績ある養成課程で合格まで寄り添います。未来の可能性を模索している学生には、幅広い知識と経験の中から自分の将来を最適化する場を提供します。
※2019年4月開設に向け設置構想中。記載内容は変更になる場合があります。

閉じる

アドミッションポリシー

国際的視野に立って文化の向上と人類の福祉に貢献できる人材

本学は「キリスト教精神と豊かな教養によって内面をはぐくみ、他者への愛と奉仕の心をもって社会に貢献する人間を育成する」ことを教育理念としています。また、この教育理念に基づき、教育の目的を「キリスト教の精神に基づき人格の陶冶をめざし、教育基本法及び学校教育法の規定するところに従い、広く知識を授け深く専門の学芸を教授研究すると共に、国際的視野に立って文化の向上と人類の福祉に貢献できる人材を育成すること」と定めています。

•キリスト教の精神
キリスト教の愛と奉仕の精神に基づき、高い倫理観を持って他者への深い思いやりと理解、さらに協力、支援に努める人
•基礎力と教養
社会人として期待されるコミュニケーション能力や豊かな教養、課題を解決する能力を身に付けたいと考えている人
•意欲と行動力
大学生としての学習やその他の活動に意欲的かつ主体的・行動的に取り組む人
•他者への貢献の志
国際的な視野に立って地域の発展や人々の幸福に貢献したいと考えている人

閉じる

教育環境

快適なキャンパスライフを送れる!~学生の居場所のある大学~

授業以外の時間も有意義に過ごすことのできる「学生の居場所」がしっかり用意されています。友人たちとの交流はもちろん、レポート作成やサークル活動など活用方法はさまざまです。快適なキャンパスライフを送れるように、さまざまな環境を整えています。

●ラーニング・ステーション
自学自習や、グループワークでのディスカッションなどをより活発に、楽しく実践できる場所です。大学が貸し出すノートパソコンを使用して自習したり、ホワイトボードやプロジェクター、スクリーンを使ってグループディスカッションを行ったりするなど、学生同士が互いに学び合い、高め合う場所となっています。

●ラーニングスポット
学生のリクエストから誕生した個人学習向けのスペースです。読書をしたり、レポートをや卒業論文を作成したり、一人で集中したい学生に活用されています。

●コモンズカフェ
食事に、勉強に、友だちとの語らいの場に使用できるコモンズカフェが2017年9月にグランドオープン。10台のノートパソコンを設置しており、リラックスした雰囲気で課題やレポートに取り組むことができます。
また、友人同士で使用することができるミーティングルームも設置。ゼミでの使用など、グループ学習におすすめの施設です。

どれも学生のリクエストから誕生した施設で、学生の願いが実際にカタチとなっています。学生の意見を尊重しながら、より良いキャンパスライフを実現するために進化を続けています。

閉じる

実習棟「エコラボ」。園芸、建築、環境を、実践的に学ぶ

独自の実習・実験施設を整備!

教育関連施設として、以下の施設が設置されています。
●栄養士、管理栄養士資格取得のための技術を学ぶ「給食経営管理実習室」「食物実習室」「臨床栄養実習室」
●映像制作のための「映像編集室」「スタジオ」
●心理実習で使用する「行動観察室」「認知・行動実験室」
●衣服のデザイン・制作をする「衣服実験室」
●建築・インテリア関連の実習をする「住居実習室」
●幼児向けおもちゃ、教材を作成する「造形室」
●踊りや歌の練習をする「音楽リズム室」
●自由にピアノの練習ができる「練習室(ピアノ30台完備)」
●園芸・建築・環境関連の実験を行うドーム型実習棟「エコラボ」
●快適な学習と研究環境を提供する図書館「almo(アルモ)」

閉じる

建学の精神を発信する大学礼拝堂をはじめとした、学生生活関連施設

学生生活を充実させてくれる施設を整備しています。
●芝生が一面に広がる多目的広場
●約220台収容の学生駐車場
●食堂やカフェテリア、ラウンジなどが整備されている学生会館
●南フランスをイメージしたサークル棟「クラブハウス『しおん』」
●聖なる空間、霊的な空間、祈りの場所、癒しの場所と4つのコンセプトをもつ「礼拝堂」

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

学費(2018年度入学生初年度納付金)

■入学生初年度納付金(入学金含む)
●表現文化学科 1,297,160円
●人間心理学科 1,297,160円
●子ども学科  1,297,160円   
●現代社会学科 1,257,160円
●環境構想学科 1,297,160円
●健康栄養学科 1,357,160円

奨学金制度

●尚絅学院大学給付奨学金
経済的理由(世帯総収入の制限有)により就学が困難な者に、授業料の1/2、教育充実費の1/2(40万円相当)の減免を行います。
●尚絅学院大学貸与奨学金
経済的理由(世帯総収入の制限有)により就学が困難な2年生以上の者に、授業料の1/2、施設設備費の1/2(35万円相当)を無利子で貸与します。
●海外研修奨学金
大学および大学院が行う海外研修プログラムに経済的理由により参加困難な学生に、最大20万円まで貸与します。
●クリスチャン奨学生
入学時に経済的支援が必要なクリスチャン家庭の者は、入学金を免除します。
●外国人留学生納付金減免
外国人留学生(正規課程に在籍し、在留資格「留学」を有する私費外国人留学生)に入学金の50%、授業料の30%、教育充実費全額、施設設備費全額を減免します。
※経済的に恵まれていると認められる者等は除く

●入学時特待生制度
一般入学試験(A日程)および大学入試センター試験利用入学試験(A日程)において優秀な成績を修めた者に対し、特待生ランク(S、A)を付与し、授業料等を免除します。(※継続資格があれば、2年以降もSランクは同額、Aランクは授業料等の1/2を減免します。)
●大学在学特待生制度
所定の成績を修めた2年生以上の者のうち、各学科・各学年から1名に、授業料の1/2の減免を行います。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1904人
【外国籍の学生数】19人
【教員数】198人
【外国籍の教員数】12人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 20人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満1人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】3
【大学独自の奨学金】有
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

大学間協定による交換留学生(ジャドソン大学)

【留学先】アメリカ・その他の州
【留学期間】その他
【対象人数】2
【留学開始時期】2018/09/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(550)、英検(準1級)
【問い合わせ先】
部署:連携交流課

大学間協定による交換留学生(大連理工大学)

【留学先】中国
【留学期間】その他
【対象人数】2
【留学開始時期】2018/09/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
部署:連携交流課

シアトル語学研修

【留学先】アメリカ・その他の州
【留学期間】その他
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】無
【問い合わせ先】
部署:連携交流課

閉じる

住環境

本学は、仙台からほど近い名取市ゆりが丘に位置し、仙台駅からバスで40分、地下鉄長町駅からバスで15分という好アクセスです。また、ザ・モール仙台長町やイオンスーパーセンターなどの大型スーパーも本学の近くにあり、生活環境も整っています。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

バレーボール部(女子)、軟式野球部、硬式テニス部、男子サッカー部、格闘技部、女子バスケットボール部、男子バスケットボール部、バドミントン部

文化系クラブ

フォークソング研究会、児童文化部、写真部、茶道部、民俗舞踊クラブ「もくもく」、ボランティアサークル「ひまわり」、演劇サークル「尚劇団」 ほか

愛好会

軽運動愛好会、イラスト愛好会、物語創作愛好会、ボランティアサークルAND、ピカボード愛好会、尚絅フットサルサークル、ソフトテニスサークル、環境活動サークルFROGS、ヘルシークラブ アップル、尚絅学院大学吹奏楽団、PV研究会、尚絅学院大学管弦楽団、Food for me for you、絵本童話研究会、麻雀愛好会、陸上サークル、VC(バレーボールサークル)、剣道愛好会、尚絅放送団体SBC、百人一首愛好会、ヨガ愛好会、Plum、映画研究会、グルメサークル、ライターサークルHANAMOMO、マジックサークル ~和’ntasia~、ジャズサークル ailes

閉じる

大学院・併設の大学

社会性・国際性豊かな高度専門職業人の育成

人間に関わる問題を、「こころ」と「食」さらに「共生」の視点から捉えて科学的に研究し、実践に活かすことを目的としています。
学部教育と連続させてより高度で専門的な知識と技術を磨き、社会の問題解決に取り組む、専門職業人と研究者を養成します。
●総合人間科学研究科
・心理学専攻(修士課程)
 [臨床心理学コース、心理行動科学コース]
人間心理学科(心理学類)との多面的な連続性・発展性を図りながら、心理学を専門的に研究し、人間の心的形成と行動をより高度で先端的な知見とスキルから把握します。
臨床心理学コースは(財)日本臨床心理士資格認定協会「第一種指定大学院」に指定されています。
・人間学専攻(修士課程)
人間の「共生」に関する問題を人間の文化や社会、歴史という視点から、人間の存在に関わる基本的な学問である宗教学、キリスト教学、哲学、倫理学などによって、さらには社会学、教育学、経済学などの隣接学問も視野に入れて、総合的に研究することをめざします。
・健康栄養科学専攻(修士課程)
保健・医療・福祉・介護などをめぐる社会的支援体制の整備・拡充やシステム構築などの諸問題の解決を通じて社会貢献できる高度な専門知識と技能を有する指導者を養成します。

閉じる

パンフ・願書

大学案内で、本学をさらに知ることができます。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●宮城県名取市ゆりが丘4-10-1
JR「仙台」駅西口から約40分。JR「南仙台」駅西口から約15分。地下鉄「長町南」駅から約15分。いずれも「尚絅学院大前」行きバスに乗車

閉じる

問い合わせ先

住所

〒981-1295
宮城県名取市ゆりが丘4-10-1
入試広報課

電話番号

(022)381-3311(直)

URL

http://www.shokei.jp/

URL(携帯)

http://shokei.jp

E-Mail

koho@shokei.ac.jp

その他

【FAX】(022)381-3325

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ