あいせんもんしょく

i専門職大学

新設私立大学 東京都
2020年4月開学予定(仮称・設置構想中)

大学トップ

最新情報

2018/10/17NEW

ここに注目!
  • ICT企業・大学との連携など「知のハブ+教育特区」を企画・設立
  • ICT×英語×ビジネスを融合させた教育
  • 起業の経験機会を提供・支援し、「全員起業」に挑戦!

大学の特色

ICT企業・大学との連携で、最先端技術を実践的に学ぶ

ICTやビジネスの最先端で活躍する実務家を招き、ビジネススキル教育を展開。最先端のICT技術や最新のトピックスを実践的に学び、時代のニーズや変化に対応して新たなモノやサービスを創り出すことのできる力を養います。またビジネスがどのように回っているのかを実践的に理解し、先が読めないスピードで変化を遂げる時代の中でしなやかに生き抜く力も磨きます。

閉じる

ICT×英語×ビジネスを融合させた教育

ビジネスに直結した「ICT」、ビジネスで使える「英語」、基本的なビジネス知識などの「ビジネス・リテラシー」の3つの力の修得をめざした教養科目、専門科目のほか、4年間で1人720時間ものインターンシップ(実習科目)を用意。社会人として必要な基本的な教養から、知識を経験に変えるためのケーススタディ1000本ノックやビジネス・プラン構想など、より実践的な内容まで幅広くカバー。こうして身に付けた知識はビジネスの現場で、真の即戦力として活躍できる力になります。

閉じる

ビジネスをゼロから企画!
在学中に学生全員が起業する

4年間の大学在学中に、全員の学生が一度は起業する「全員起業」を目標に掲げ、起業の経験機会の提供・支援を行います。社会の現場でICTを使ってイノベーションを起こし、すぐさま行動に移すことのできる力を磨くために、授業の中でビジネスをゼロから企画。在学中からイノベーションを起こします。

閉じる

アドミッションポリシー

i専門職大学のアドミッションポリシー

■i専門職大学 教育理念・目的

『変化を楽しみ、自ら学び、革新を創造する』

これまで以上の早さで変化する時代に対応し、未来を担う若者やスキルアップを目指す社会人が最新かつ高度な技能とそれを裏付ける理論・幅広い教養を学び、専門職業人としての実践力、応用力はもちろん、自ら事業を営む経営・企画力を身につけることで、これからの社会を創りだすことのできる人材を育成します。

■i専門職大学 期待する学生像

本学の教育理念・目的に共鳴し、本学の専門教育に対応できる「知識・技能」のみならず、新たな価値を生み出す「思考力・判断力・表現力」と「主体性・多様性・協働性」を併せ持ち、社会によりよい変革をもたらしたいという「志」の高い皆さんを受け入れたいと考えています。

教育理念『変化を楽しみ、自ら学び、革新を創造する』にあるように、時代の変化をポジティブに捉え、積極的に学び、主体的かつ協働しながら社会への貢献や革新へと進め、自らも成長しようという意欲のある学生です。

閉じる

教育環境

開放的なキャンパスでフレキシブルな学びを体感

新設予定の校舎は、学生コモンズと自習室がつながるオープンスペースや、キャリアセンターとカフェが一つになっている「キャリアカフェ」等、非常に開放的で柔軟な空間になっています。

閉じる

オンライン授業の充実、国際化の強化など特色ある学びを実践

オンライン授業を充実させ、知識・技術の修得をめざすだけでなく、英語教育の徹底・留学生の受け入れなどによって国際化を強化。単に「英語が話せる」ではなく、「英語で仕事ができるようにする」ことを目標に外部専門企業なども積極的に活用しながら、英語での授業を数多く導入していく予定です。

閉じる

実務家教員による講義や 充実のインターンシップで現場を知る

「ICT・英語・ビジネス」の3つの力をしっかりと磨きつつ、実務家教員によるビジネススキル教育を徹底。さらに学生全員に1人720時間もの企業インターンで学ぶチャンスを提供し、ビジネスの現場で自らを変化・成長させる力を磨きます。海外インターンも予定しており、世界に通用する人材をめざせます。また実ビジネスの中でハンズオンのリアルビジネスプロジェクト(RBP)による、リアルかつ主体的な事業活動経験も重ねることで、ICT分野の専門性を有するだけでなく、新たな価値を生み出す力を身に付けます。

閉じる

学部

2020年度予定

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

2020年予定

初年度納入金 1,600,000円(入学金200,000円含む)
2年次以降 1,400,000円(授業料・施設設備費等すべて込み)

閉じる

パンフ・願書

所在地・アクセス

本校舎

●東京都墨田区文花地区
東京メトロ半蔵門線「押上」駅、東武スカイツリーライン/東武亀戸線「曳舟」駅、京成押上線「京成曳舟」駅徒歩約13分、東武亀戸線「小村井」駅徒歩約6分

サテライトキャンパス

●東京都港区竹芝地区(国家戦略特区)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒169-8522
東京都新宿区百人町1-25-4
学校法人電子学園 i専門職大学設立準備室

電話番号

03-3363-7775

URL

http://www.i-u.ac.jp

E-Mail

u-press@jec.ac.jp

その他

FAX.03-3363-7765

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ