学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ひろしまぶんかがくえん

広島文化学園大学

私立大学 広島県
※2018年4月、人間健康学部 スポーツ健康福祉学科 開設

学芸学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

子ども学科(80名)
音楽学科(40名)

所在地

1~4年:広島

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●将来の目標に応じた4コース制。子どもの健康をサポートできる先生をめざす(子ども学科)
●多様な演奏形態と豊富な演奏経験でスキルを磨く(音楽学科)
●1年次から就職準備に力を注ぎ、毎年高い就職率をキープ

●子ども学科
教育・保育・小児科学・心理をトータルに学ぶ「子ども学」の教育と研究を実施。子どもの発達やこころの問題に対応できる知識と実践力を身に付けます。4年間の演習活動が豊富なボランティア活動を通して先生としての実践力と指導力を身に付けます。また、音楽学科との連携により、入学生全員のピアノの技術向上をめざします。

●音楽学科
クラシック、ポピュラー、伝統音楽など幅広いジャンルの音楽を学びます。一人ひとりの技術に合わせた丁寧な個人レッスンと充実した音楽専門科目、地域での演奏活動を通じて、音楽教諭・演奏家・音楽療法士・音楽講師としての力を身に付けます。

【キャンパス】広島 長束キャンパス
【学生数】439名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】25名(2017年5月1日現在)

子ども学科

講義・学問分野

<初等教育コース、保育・幼児教育コース、特別支援教育(小学校)コース、特別支援教育(幼稚園)コース>

教育・保育体験、器楽、子どもの体育、病児保育論、子育て支援論、保育内容(総合表現)、図画工作指導法、体育科指導法、社会科指導法、道徳教育論、フレッシュマンセミナー(文化に生きる)、基礎力養成演習 など

閉じる

音楽学科

講義・学問分野

実技レッスン、ピアノレッスンメソード、ピアノ演奏テクニック、簡易伴奏法、音楽通論、ソルフェージュ、音楽科教育法、音楽心理学、演奏家のためのボディワーク、音楽ビジネス論、音楽アウトリーチ概論、音楽アウトリーチ演習、演奏活動 など

閉じる

学部の特色

地域社会で子ども支援に貢献できる教育者を養成

将来の目標に応じた4コース制。子どもの健康をサポートできる先生をめざす(子ども学科)

子ども学科では2年次にコースを選択し、専門知識を養うコース制を導入しています。
<4コースとめざせる免許・資格の組み合わせ>
初等教育コース/小学校教諭+幼稚園教諭、小学校教諭+保育士
保育・幼児教育コース/幼稚園教諭+保育士
特別支援教育(小学校)コース/小学校教諭+特別支援学校教諭
特別支援教育(幼稚園)コース/幼稚園教諭+特別支援学校教諭

閉じる

夢を実現する、進路に合わせたレッスン内容

多様な演奏形態と豊富な演奏経験でスキルを磨く(音楽学科)

音楽学科では、経験豊かな指導者による実技レッスンと、目標に合わせて自由に選べる多彩な専門科目を設置しています。専攻実技を深く学び技術を磨きたい人、さまざまなジャンルの音楽に触れて視野を広げたい人、音楽の先生になりたい人、音楽療法士になりたい人など、4年間で着実に力を付ける事ができるカリキュラムです。音楽好きをプロにする学びと充実のサポートにより、あなたの将来の道を拓きます。

閉じる

多くの卒業生が教育や音楽にかかわる分野で活躍中

1年次から就職準備に力を注ぎ、毎年高い就職率をキープ

子ども学科:就職率98.8%(2017年度実績)
子ども学科の多くの卒業生が教育、および福祉の分野で活躍しています。採用試験対策のノウハウを持つ教員の万全のサポートにより、一人ひとりの夢の実現をめざします。
2018年度小学校教員採用試験では14名が合格(現役10名・卒業生4名)しました。卒業後も採用試験対策の継続や、小学校勤務の卒業生に対する訪問指導など、卒業後のサポート体制も充実しています。

音楽学科:就職率93.3%(2017年度実績)
学部開設以来、就職率90%以上を維持しています。音楽教員や自衛隊・消防・警察音楽隊など、音楽の専門分野に幅広く就職しています。近年は音楽療法士として、介護職等を兼ねてさまざまな福祉施設で活躍しています。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

めざす道に自信を持って進むことができるよう、個別指導を実施

子ども学科

子どもの心と身体の発達をサポートできる教員を養成

教員になるために必要な「教育学」、子どもと保護者の心理を学ぶ「心理学」、子どもの健康について学ぶ「小児科学(健康・障害科学)」の3つの学びをベースに、子どもの発達やこころの問題に対応できる力を身に付けます。また、本学科では子どもと触れ合うボランティア活動が充実しています。近隣の幼稚園や保育所、小学校に出向き、イベントや学習支援の活動を通して、実践力を身に付けます。

<取得できる免許・資格>
・小学校教諭一種免許状
・幼稚園教諭一種免許状
・保育士資格
・特別支援学校教諭一種免許状 など

【授業・講義】
器楽 I ~ VIII

本学科では4年間を通して、ピアノの個人レッスンを受けることができます。ピアノの指導講師は20名以上!2年次から「小学校教諭向けレッスン」「幼稚園教諭・保育士向けレッスン」に分かれ、将来の目標に応じて指導します。一人ひとりのレベルに合わせた個人指導を行うため、初心者も安心して受講することができます。

閉じる

毎年12月に開催する定期演奏会(広島文化学園HBGホール)

音楽学科

実技レッスンを中心とした生きた音楽教育

音楽を奏でる喜びと演奏技術、人間理解力や地域音楽文化への理解などを体験的に学ぶことにより、地域の音楽ニーズを理解した演奏家や、演奏技術に応じた指導ができるレッスン指導者、専門知識豊富な音楽教員、音楽療法士などを育てます。

<取得できる免許・資格>
・高等学校教諭一種免許状(音楽)
・中学校教諭一種免許状(音楽)
・音楽療法士一種
・社会福祉主事任用資格 など

【授業・講義】
「音楽アウトリーチ」「演奏活動」「公開講座」

本学科では、幼稚園や老人ホーム、ショッピングモール、美術館など、地域のさまざまな演奏ニーズに対応した実践力を磨く授業が充実しています。
さらに年に2回、国内外で活躍する演奏家を招き、公開講座を開催しています。これまでにベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席トランペット奏者ガボール氏や、カナディアン・プラスをはじめ、演奏会とレクチャー、公開レッスンが行われています。

閉じる

アドミッションポリシー

【学芸学部 子ども学科】アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

(1)入学後の修学に必要な基礎学力(知識、技能等)を有し、英語やコンピュータ、漢字等に関する資格を有している。
(2)物事を幅広く論理的に思考・考察する力を有し、学業やクラブ活動、ボランティア等で発揮したことがある。
(3)自分の思考を的確に表現し、伝えることができ、子どもや地域住民との関わりの中で、コミュニケーション、表現活動の場面へ積極的に参加したことがある。
(4)子どもに興味・関心を持ち、子どもの成長と発達を支援することに主体的な意欲がある。
(5)学校や地域社会で、子ども支援・子育て支援に貢献する主体的、能動的な意欲と熱意があり、学校や地域社会における体験活動に参加したことがある。

閉じる

【学芸学部 音楽学科】アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

(1)入学後の修学に必要な基礎演奏技術や音楽基礎知識を有している。
(2)音楽が好きで、音楽を幅広く学ぶことに喜びを持ち、強い向上心と探究心がある。
(3)自分の音楽表現や技術を客観的に判断し演奏することができる。
(4)音楽を通して地域の音楽文化や音楽教育の発展に貢献する意欲があり、地域社会における演奏活動や音楽活動に参加したことがある。
(5)音楽を通して自分を表現し、伝えようとする意欲がある。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】広島 長束キャンパス 〒731-0136 広島市安佐南区長束西3-5-1 TEL:(082)239-5171
 【URL】http://www.hbg.ac.jp/univ/child

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ