日本赤十字広島看護大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

にっぽんせきじゅうじひろしまかんご

日本赤十字広島看護大学

私立大学 広島県

大学トップ

最新情報

2018/07/04NEW

ここに注目!
  • 中国・四国の赤十字病院と、実習や就職先として強力に連携
  • 国際救援・開発協力看護師として活躍できる人材を育成
  • 未来を約束する高い就職率と国家試験合格率

大学の特色

質の高い看護実践能力を育むプログラム

本学は、国内外で活躍できる看護実践力を育むため、2012年度から新カリキュラムをスタートしました。変化した事態の中で起こりうる問題を予測し、既成の考えに捉われることのない新しい発想や取り組みのできる看護職の養成をめざしています。
看護学実習は、少人数の学生を1グループとする体制です。本学教員や実習病院の実習指導者が連携・協働して学生に「ヒューマンケアリングの意味と価値」を理解させ実践できるよう努力しています。また、2014年度文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」の選定を受け、教育環境をさらに整備しています。

閉じる

看護師に加え、保健師・助産師への道も拓ける

看護師の国家試験受験資格に加え、保健師国家試験受験資格と助産師国家試験受験資格を選択履修し、取得することができます。(※)
保健師コースでは、実践力を身に付ける講義・演習・実習で、複雑化する地域の健康課題に対応できる高度な専門性と即戦力のある保健師を養成します。
助産師コースでは、妊産期から出産・育児期における母子の健康状態を判断し、正常な経過をたどるための専門的な知識と技術をもった助産師を養成します。
(※)保健師コースと助産師コースどちらかのみの選択になり、選択希望者には選抜試験を実施します。

閉じる

国際看護学演習(フィリピン)

国際救援・開発協力看護師コースを開講

国内外の災害救援や開発協力を担う看護職をめざし、その基礎的な能力を育成することを目的として、カリキュラムに「国際救援・開発協力看護師コース」を選択コースとして加えています。たとえば、「国際看護学演習 I 」では、国際赤十字の活動拠点であるスイスのジュネーヴにて、国際活動における看護活動の理念や方法を学びます。また、「国際看護学演習 II 」では、フィリピンにおいて発展途上国における健康問題や看護支援を学びます。将来、国際救援・開発協力看護師として活躍するための基礎能力を身に付けます。

閉じる

アドミッションポリシー

日本赤十字広島看護大学看護学部看護学科を志望される方へ

本学では、赤十字の理想とする人道の理念に基づき、生命の尊厳と人類の叡智を基調とした「ヒューマンケアリング」の視点に立って、国内外の保健・医療・福祉の分野で幅広く活躍できる人材を育成することを目標としています。
そのため、本学看護学部看護学科で学ぶ学生には、次のような人を望みます。

1 看護学を学ぶための基礎的な学力や真摯に学習を継続できる力を有する人
2 赤十字の理念や諸活動に関心があり、国内外の保健・医療・福祉の分野で看護職として活躍したい人
3 人間やその生活および社会に関心を持ってかかわることができる人
4 主体的に考え、発言し、行動できる人

高等学校で、ぜひ履修して欲しい科目は、次の教科・科目です。
○ 国語   ○ 数学 Ⅰ・数学A ○ 化学基礎  ○ 化学
○ 生物基礎 ○ 生物      ○ 英語

閉じる

教育環境

中国・四国ブロックの赤十字病院と強力な連携で恵まれた実習環境を提供

赤十字グループならではの実習病院の多さが特長です。中国・四国地区をはじめとする赤十字病院との強力な連携により、少人数制の充実した実習環境を整備しています。対象と向き合い、個別性を尊重したより良い看護を実践していくために必要な能力を修得します。
実習の多くは広島赤十字・原爆病院で行い、その他にも中国・四国ブロックの各赤十字病院などで、それぞれの得意とする分野の実習を行っています。

閉じる

看護シミュレーションセンター

充実の施設・設備で、看護学を学修するための最良の環境を完備

看護シミュレーションセンター
実践能力の育成のために、看護技術の自主学習ができる看護シミュレーションセンターを設置しています。モデル人形で体温や血圧測定、心音の聴診や心電図、輸液ポンプなどの医療機器を使用し、看護技術が繰り返し学修できる環境です。また、電子カルテも完備しており、医療情報の収集と観察ケアの実施記録を入力できます。指定の日には看護師から指導を受けることもできます。
VOD(Video On Demand)
教員が作成した看護技術教育用動画コンテンツを自由に閲覧・学習できるVODシステムを設置しています。学内をはじめ、自宅などインターネットの環境が整備されているところであれば閲覧可能です。授業の予習や復習、実習で必要になる看護技術の手順や留意点についてなど、自分の学習ペースで活用し、教科書では分かりにくいポイントなどが学べます。
図書館
2フロア吹き抜けによる開放感あふれる図書館には6万9000冊もの専門書や一般書が揃っており、看護学・医学の学術雑誌は650種にもおよびます。その他、貴重な図書もあり、卒業生や学外の看護関係者も利用しています。学生1人あたりの年間貸出数が30冊と全国トップクラスです。(図書館年鑑2017)

閉じる

海外の赤十字社の活動に触れて学びを深める

赤十字のネットワークを活用した幅広い学びを保証

赤十字は世界最大のネットワークを持つ人道機関であり、そのネットワークを活かした教育体制を取っています。
国際救援活動論では国際医療救援拠点病院の熊本赤十字病院で基礎保健ERU研修の見学、説明、ロールプレイに参加します。また実際に海外へ派遣された看護師や職員から活動報告を聞き、求められる能力について自己の考えを深めます。
さらに、国際救援・開発協力看護師コースでは、フィリピン赤十字社やスイスの赤十字国際委員会や国際赤十字・赤新月社連盟等と協力して演習科目を開講しています。各国の赤十字社や関連するWHOなどの保健医療機関での見学・体験を通して国や文化を超え、グローバルな視点から保健医療・看護の諸問題を捉える能力を身に付けます。

閉じる

学部

2019年度予定

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

納入金【2019年度予定】

初年度納付金額/176万5000円
<内訳>
入学金/40万円
授業料/100万円
実験実習費/5万円(2年次以降は25万円)
維持運営費/30万円
保護者会費/1万5000円

保健師・助産師教育の納付金額
保健師教育履修料/20万円
助産師教育履修料/30万円
※いずれも最初の履修年次に1回のみ納付となります。

特待生・奨学金制度

本学独自のさまざまな奨学金制度

特待生制度
対象者/(初年度)一般・センター試験利用入学試験【前期】の成績優秀者
    (次年度以降)前年度の成績優秀者
対象人数/各学年5名
減免額/授業料50万円

日本赤十字社施設の奨学金
本学には赤十字病院へ就職を希望する学生に対して、奨学金制度を設けています。
赤十字への理解や共感を抱き、熱意を持って学ぶ看護学生を支援する制度です。この制度で、本学の授業料の約4割を奨学金制度でまかなうことができ、また、その他の奨学金制度とも併用することが可能です。多くの赤十字病院では、就職後に貸与期間と同じ期間勤務すれば全額返還免除となります。
(これにより就職後の給与や待遇が異なることはありません)
※対象の病院および詳細はホームページまたは大学案内をご確認ください。

日本赤十字社看護師同方会奨学資金
実施主体/(財)日本赤十字社看護師同方会 
貸与月額/3万円

日本学生支援機構奨学金
実施主体/独立行政法人 日本学生支援機構
貸与月額/第1種自宅 5万4000円
     第1種自宅外 6万4000円
     第2種 3万~12万円

その他、地方公共団体、各種団体、一般病院などの奨学金制度もあります。

閉じる

住環境

県外からの入学者が安心して学生生活を送れるよう、広島県住宅供給公社が学生専用マンションを提供します。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育系・文化系合わせて16の団体が、日々活動中です。

体育会系クラブ

合氣道部、バドミントン部、バレーボール部、フットサル部、バスケットボール部、ダンスサークル

文化系クラブ

学生自治会、広島赤十字学生奉仕団、アロマッサージ部、E.S.S.部“Have Fun! 、吹奏楽部、裏千家茶道部、上田宗箇流茶道部、軽音楽部、地域ボランティアサークル、Disaster reliefサークル

閉じる

大学院・併設の大学

看護の発展に寄与する高度専門職業人、教育・研究者の養成

《看護学研究科》
●看護学専攻(修士課程) 
  教育・研究者コース / 専門看護師コース
●共同看護学専攻(博士課程)

※各専攻は「教育訓練給付金対象講座」に指定されており、教育訓練経費の20%の一部に相当する額がハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

閉じる

パンフ・願書

教育の特色や4年間の学び方が丁寧に解説された大学案内。生き生きと学ぶ在学生の姿や、卒業生からの応援メッセージなど、情報が盛りだくさん。就職やキャンパスライフに関する情報も網羅されていますので、ぜひ資料を請求してみてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●広島空港からリムジンバスを利用
・広島駅新幹線口行(乗車約50分)、もしくは、広島バスセンター行(乗車約50分)
●JR広島駅からJR山陽本線・岩国方面行きを利用
・JR「阿品」駅下車(乗車約25分)、東口から広電バス 阿品台線「阿品台北」行きに乗り「日赤看護大学」下車(乗車約10分)
●広島バスセンターから広電宮島線・宮島口行きを利用
・路面電車「紙屋町」電停から「宮島口」行きに乗り、「広電阿品」駅下車(乗車約50分)。駅前から広電バス 阿品台線「阿品台北」行きに乗り「日赤看護大学」で下車(乗車約10分)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒738-0052 広島県廿日市市阿品台東1番2号

電話番号

入試課
TEL/0829-20-2860

URL

http://www.jrchcn.ac.jp/

E-Mail

nyuusi@jrchcn.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ