ふくおかこうぎょう

福岡工業大学

私立大学 福岡県

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

ロボットに興味があるのですが、どの学科で学ぶのが適していますか?

工学部・知能機械工学科、情報工学部・情報システム工学科等で学べる

一般的にロボットに興味がある受験生は機械工学系統を志望する傾向にありますが、本学の場合はそれに該当する工学部・知能機械工学科に加え、情報工学部・情報システム工学科も併願志望先になります。ロボットの設計をするのか、動きを制御するのかでも変わってきますが、どちらの学科にもロボット工学の講義がありますのでカリキュラムを確認してみてください。
また、ロボットと一言で言っても、頭脳は電子工学=電子情報工学科、素材・材料は物質化学=生命環境化学科、動力は電気工学=電気工学科、人工知能としての情報工学科、各部位への指揮・命令は情報伝送工学=情報通信工学科、生産の工程管理はシステムマネジメント学科と本学に設置している理系のすべての学科で学ぶことが関係してきます。視野を広げて学問領域を考えてみてください。

閉じる

情報系の学科が多いですが違いを教えてください。

情報工学の基礎はあらゆる学科で学べる

まず、情報工学部のすべての学科と工学部の電子情報工学科ではプログラミングなどの授業があり、情報工学の基礎はあらゆる学科で学ぶことができます。その中で学科によって専門性が異なります。簡単に分類すると、情報工学科はコンピュータ科学、情報通信工学科は情報ネットワーク、情報システム工学科はロボット工学、システムマネジメント学科は経営情報学がキーワードになります。
多くの大学の情報系学科で学ぶ内容が、本学の場合は最初から学科に分かれているという形ですので、多くの受験生は情報工学部の4つの学科を併願受験しています。

閉じる

1年生からでも研究に関わることはできますか?

1年生でも研究に参加できる「FITポケットラボ」

情報工学部の「FITポケットラボ」は、文部科学省が主催する自主研究の祭典「サイエンス・インカレ」への出場を支援するプロジェクトで、1年生から研究に参加することができます。学年を超えた研究チームで活動することにより、先輩の経験値から学ぶことも多いですよ。

閉じる

受験する際、学科はどうやって決めたらいいですか?

年2回開催されるオープンキャンパスに参加してみてください!

福工大では年に2回、テーマの違うオープンキャンパスを開催しています。学部学科紹介や研究室公開、模擬講義など学問や研究の違いを分かり易く紹介しており、個別に相談できるコーナーも設けています。是非オープンキャンパスに足を運んでみてください。

閉じる

入試に関するQ&A

複数の入試方式や学科で併願受験できますか?

複数方式・複数学科に出願する受験生も多数

専願制推薦入試は合格した場合必ず入学する入試になりますが、それ以外は複数の入試方式で併願受験できます。一般入試は3教科型入試とセンター試験利用入試の併願も可能ですし、それぞれの入試で複数日程の併願も可能です。
また、センター試験利用入試は前期・中期・後期それぞれ異なる入試科目、配点で別々に合否判定を行いますし、各学科も別々に合否判定を行いますので、合格のチャンスを広げるために複数方式・複数学科に出願する受験生が多いです。

閉じる

受験料の割引制度はありますか?

いくつかの割引制度があります。3教科型入試を2月9日、10日両日出願する場合や、3教科型入試とセンター試験利用入試の両方に出願する場合などに割引が適用されます。また、センター試験利用入試は4つの学科までは同じ受験料のままで受験が可能です。
5学科目以上の場合は1学科増える毎に5,000円ずつ必要になりますが、センター試験利用入試の受験料が15,000円である中で最大9学科に出願しても合計40,000円に抑えることができる割引になります。なお、この割引制度は1回のインターネット出願で同時に出願した場合にのみ適用されます。

閉じる

学生生活に関するQ&A

学食など学修面以外の施設は充実していますか?

生活利便施設はもちろん、学食メニューも充実

どこの大学にもある売店、書店などの生活利便施設はもちろん、2016年にはB棟1階にセブンイレブンがオープン。正面に学生ラウンジがあるので食事などにも便利です。また学食も、全国学食ランキング1位に輝いたこともあるオアシスカレーなどがメニューにあり、朝日新聞出版刊「大学ランキング」で上位にランクインしたOASIS、カロリーをすべて800kcal以下にしたメニューを揃えたA&S Learning Café、メロンパンが名物のFITカフェなど充実しています。

閉じる

大学の勉強とアルバイトとの両立はできますか?

6割以上の学生がアルバイトを経験

大学以外で友達ができたり、社会勉強になったりとお金を稼ぐ以外にもさまざまな利点があるアルバイト。福工大の学生も6割以上がアルバイトを体験しています。バイト代を生活費や学費にするなど、親に負担をかけないように頑張っている学生もいるようです。本学では学内にアルバイトを紹介してくれるアドバンスという施設がありますので、そこを利用してアルバイトを探すこともできます。

閉じる

モノづくりに興味があるのですが、モノづくりができるサークルはありますか?

学生たちが自由に参加できる5つのプロジェクトが活動中

本学には、体育系から文化系などたくさんのサークルがあります。また、それ以外にモノづくりセンターでは、学生たちが自由に参加できる5つのプロジェクトが活動中。「ソーラーカー」「ロボコン」など、「何よりもモノづくりが好き!」という学生たちが夢や目標に向かって日夜努力を重ねています。

閉じる

グローバル教育に関するQ&A

国際交流に興味があるのですが、関連するプログラムはありますか?

体験型海外プログラム「STEP」や各ジャンルに即したプログラムがあります

1年次を対象とした体験型海外プログラム「STEP」、2年次以降対象の「語学」「キャリア」「学術」のジャンルに即したプログラムがあります。100名以上が参加可能で、1年次のプログラムではすべての渡航先に現地の大学視察や交流の機会を用意。短い期間でも大きな成長が期待できます。

閉じる

英語が苦手なのですが、大学生活の中で英語力を高めることはできますか?

目的に合わせたさまざまなサポートを実施

国際戦略室内にある学内国際交流拠点GSL「Global Student Lounge」には、ネイティブスピーカーの職員が常駐。週1回の無料英会話レッスンをはじめ、留学の準備や国際学会での発表サポートなど、それぞれの目的に合わせたさまざまなサポートを実施しています。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ