×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ふくおかこうぎょう

福岡工業大学

私立大学 福岡県

大学トップ

ここに注目
  • アクティブラーニングを用いた「就業力育成プログラム」を実施
  • 合格者のうち520名(約7名に1名)が授業料免除の対象に!
  • 多彩な就職サポートにより就職率は99.9%(2020年3月卒業生)

大学の特色

社会の変化に強い「実践型人材」の育成をめざします

本学では、大学での学びを実社会に活かすことのできる「実践型人材」の育成を目標としています。志向する力、共働する力、解決する力、実践する力を身に付けるためグループワークやディスカッション、プレゼンテーションなど、学生同士がコミュニケーションを取りながら能動的に学ぶアクティブラーニング型の学修を積極的に取り入れています。

閉じる

学内合同企業説明会

「採用を増やしたい大学」全国1位(※)

高い就職率を維持するために、学生一人ひとりの希望や適性に沿った就職サポートを実施しています。年間延べ約1,100社もの企業が大学に集まる「学内合同企業説明会」を年4回程度実施し、学生たちにより多くの企業と出会う機会を提供しています。就職課では専属の相談員が親身になって相談に応じ、履歴書添削・模擬試験面接など、学生の就職活動を全面的にバックアップしています。また、東京・大阪など福岡県以外の地域で受験する際には交通費の補助があります。
※日本経済新聞社、日経HR調べ

閉じる

「面倒見が良い大学」九州1位(※)

本学では「For all the students ~すべての学生生徒のために」の理念のもと、学生が成長し、夢を実現できるように、「丁寧な教育」「先進的で快適な学習環境」「学生生活サポート」の面から全面的にバックアップします。
※2020年大学通信調べ

閉じる

アドミッションポリシー

工学部のアドミッションポリシー

本学部においては電子工学、情報工学、生命環境化学、機械工学、電気工学の各分野において社会人として自立し、グローバルな視点から社会に貢献する問題発見と問題解決ができる実践型の人材の養成を目的とします。
数学、理科、英語の高校卒業段階で求められる基礎的素養が身についており、工学部各学科の学問分野に強い興味をもっていることが求められます。入学後は様々な課題を解決することが求められます。そのためには基礎的素養を高めるだけでなく、思考力や判断力、表現力を備え、それを高めるために努力を怠らず、主体的に学習する意欲を持ち、実践する強い意思も同様に求められます。一方、他者と協調し、学習を進めていくためにコミュニケーション能力をもつとともに、他者に迷惑をかけないためのマナーなどを身につけておいてください。

閉じる

情報工学部のアドミッションポリシー

現代は、コンピュータ、ネットワーク、ロボット、e-ビジネス等々のキーワードに象徴される高度情報化社会です。進化を続けるこのような高度情報化社会に対応し、福岡工業大学は、4つの学問領域でより先進的、先駆的な情報科学技術を創造、発展させると同時に、次代を担う情報技術者を育成することにより、21世紀の社会と世界に貢献します。
情報工学部では、4つの学科の特徴や違いを理解し、深化する高度情報化社会の4つの領域のさまざまな場面に応用できるスキルを身に付け、社会で活躍することを目指し、情報技術と共に最新技術をしっかり学ぼうというチャレンジ精神旺盛な学生を求めています。情報技術に関する「基礎的・基本的な知識・技能」だけでなく、4つの領域ごとに顕著に現れる課題に対し、「知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等」を身につけ、さらに、予想を超えて進化・深化する高度情報化社会においては、分野の枠にとらわれずに「主体的に学習に取り組む態度」を獲得したいと自覚する学生を求めます。

閉じる

社会環境学部のアドミッションポリシー

環境に関わる諸問題に関して主として社会科学の立場からアプローチし、地域社会やビジネスの仕組みを理解した上で、環境調和型の社会実現に貢献することのできる実践型の人材の養成を目的とします。
本学科では、環境問題に関わるさまざまな現象に関心を持つだけではなく、地域社会やビジネスにおいて解決を必要とする課題を発見し、自ら解決できるような知識と技能を修得する意欲がある学生を求めています。具体的には、本学科での勉学に必要な基礎的・基本的な知識・技能を有し、知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力などの能力を修得した上で、本学科において、主体的に地域社会やビジネスに関する専門知識を修得したいと考えている人、そしてその学修の成果を地域社会やビジネスにおいて生かしたいと考えている人を求めています。

閉じる

教育環境

主体的な学びと研究高度化の中核拠点、E棟

2016年9月に完成したE棟は、研究の高度化・実用化の向上により、学内外の研究者・学生・教職員が集う学術センターの役目を果たしています。また、学生を支える学生サポートセンターを設け、学生生活、授業、就職までを一体的に支援する体制を整えています。

閉じる

情報科学研究所

人工知能をはじめとする知能情報処理や知能ロボットの研究など、情報科学分野の研究を実施。産業界との共同研究にも取り組み、情報技術に対する期待に応えます。

閉じる

アクティブラーニングをサポートする図書館

先進的図書館“FIT Link”は一人静かに集中して課題や研究に没頭できる個人スペースだけでなく、学生同士で話をしながら自由に学びあう、アクティブラーニングを推進する開放的な空間づくりを進めています。
3階は、イベントなどに活用できる「プレゼンテーションコート」一息つける「ブックカフェエリア」、学生同士が相互に学びあうアクティブラーニングの場「コモンズスペース」、語学学習や映画鑑賞ができる「メディアブース」、クリエイティブな創作活動のための機器を揃えた「クリエイティブブース」とさまざまな用途で利用できる「Active Floor」となっています。4階は個人学習スペース、5階は個人で集中して取り組みたい方のための静粛スペースとなっています。地域の方も訪れる解放的な図書館になっています。

閉じる

学部

【2021年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2021年度入学者対象】

(入学金を含む)
工学部・情報工学部 154万6300円
社会環境学部 116万6300円

奨学金【2020年度実績】

◎入試の成績優秀者に対する奨学金制度:成績上位者を対象に授業料を免除する制度です。合格者約7名に1名の高い奨学生比率です。
・4年間の授業料全額免除 135名
 【3教科型選抜・共通テスト併用型選抜・共通テスト利用選抜(前期・中期)】
・4年間の授業料半額免除 178名
 【3教科型選抜・共通テスト併用型選抜・共通テスト利用選抜(前期・中期)】
・1年間の授業料半額免除 207名
 【学校推薦型選抜(併願制)・3教科型選抜・共通テスト併用型選抜・共通テスト利用選抜(前期・中期)】
◎在学中の成績優秀者に対する奨学金制度:1~3年次における学業成績が優秀で、各学科から推薦された学生は翌年1年間授業料が半額になります。
 採用人数:各学年30名程度 給付期間1年(最大3年間)
◎経済的に修学が困難な学生を支援する奨学金制度
国が実施する高等教育の修学支援制度(授業料減免)を補完する仕組みで、以前の制度では支援の対象とならなかった所得層にまで範囲を拡大しています。
◎公的・民間の奨学金制度
日本学生支援機構奨学金、地方公共団体奨学金、民間団体の奨学金など

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】4316人
【外国籍の学生数】80人
【教員数】258人
【外国籍の教員数】22人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 103人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上2人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】1
【大学独自の奨学金】有
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

STEPプログラム

【留学先】アメリカ・その他の州、中国、台湾、シンガポール、フィリピン
【留学期間】1か月未満
【対象人数】各5〜10名以上
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】無
【単位認定】無
【応募資格】TOEIC(不問)、英検(不問)
【問い合わせ先】
URL:https://www.fit.ac.jp/kyoiku/kokusai/
部署:国際連携室
電話番号:0926068070

INTER

【留学先】フィリピン
【留学期間】1か月未満
【対象人数】20
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【問い合わせ先】
URL:https://www.fit.ac.jp/kyoiku/kokusai/kokusai-japan/index#interarea
部署:国際連携室
電話番号:0926068070

FLEX

【留学先】ニュージーランド
【留学期間】1か月未満
【対象人数】8
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【問い合わせ先】
URL:https://www.fit.ac.jp/kyoiku/kokusai/kokusai-japan/index#flexarea
部署:国際連携室
電話番号:0926068070

閉じる

住環境

キャンパスは、緑が豊かで静かな住宅街の一角にあります。周辺には、食べる、遊ぶ、買うといった学生生活に欠かせない要素が全て揃っており、一人暮らしをする学生の強い味方となっています。
アクセスも良好。JR「福工大前」駅から福岡市の中心部・天神まで最短で約30分、JR「博多」駅まで約14分で行くことができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

■強化クラブ
硬式野球部、ラグビー部、女子柔道部

■体育系クラブ
合気道部、アイスホッケー部、アーチェリー部、弓道部、剣道部、硬式テニス部、サッカー部、自動車工学研究部、準硬式野球部、水泳競技部、ソフトテニス部、ソフトボール部、卓球部、テコンドー部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、陸上競技部

■体育系サークル
アクションサッカー同好会、硬式テニス同好会、サッカー同好会、サバイバルスポーツ同好会、相撲同好会、タッチラグビー同好会、男子柔道同好会、ダンス同好会、軟式野球同好会、パワーリフティング同好会、ハンドボール同好会、フットサル同好会、マラソン同好会、少林寺拳法愛好会、シーズンスポーツ同好会

文化系クラブ

■強化クラブ
吹奏楽団

■文化系クラブ
All Round Music部、音楽研究部、音響部、環境サークル オアシス部、茶道部、写真部、情報技術研究部、フォークソング研究部、モダンアート部、ロック部、アカペラ部

■文化系サークル
演劇同好会、競技麻雀同好会、国際交流同好会(FIT-ICE)、サブカルチャー同好会、料理・スイーツ研究同好会、人工知能開発愛好会、福工大アンプラグド同好会、模型同好会、Marching同好会

その他

学生自治会執行部、学術文化会、体育会本部、代議員会

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

◎工学研究科博士後期課程/物質生産システム工学専攻、知能情報システム工学専攻
◎工学研究科修士課程/電子情報工学専攻、生命環境化学専攻、知能機械工学専攻、電気工学専攻、情報工学専攻、情報通信工学専攻、情報システム工学専攻、システムマネジメント専攻
◎社会環境学研究科修士課程/社会環境学専攻

閉じる

パンフ・願書

確かな未来へのヒントを示してくれる大学案内を請求しましょう!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

福岡市東区和白東3-30-1 
●JR鹿児島本線「福工大前」駅下車すぐ(JR「博多」駅から快速で約14分)
●天神から西鉄バス(都市高速経由)「福工大前」下車、徒歩約5分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒811-0295
福岡市東区和白東3-30-1 
入試課

電話番号

TEL.(092)606-0634(直) FAX.(092)606-7357

URL

https://www.fit.ac.jp/

E-Mail

nyushi@fit.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ