ながさきそうごうかがく

長崎総合科学大学

私立大学 長崎県

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

他の学部・学科(専攻)の授業を受けることができますか?

はい、できます

興味ある授業を受けて幅広い知識を得ることは大変有益なことです。コース制導 入により、選択したコースの専門知識の修得に加えて、関連する他分野の知識を 修得することを推奨します。しかし、コース毎に十分な専門知識を修得するため の履修指針・卒業要件がありますので、他コースで修得した単位については卒業 要件に算入できる単位数に上限を設けています。

閉じる

教職課程はありますか?

はい、あります。

学部学科コースにより修得できる免許の種類は異なりますので、詳しくは大学案内等でご確認ください。◎工学部/高等学校教諭一種免許状(工業) ◎総合情報学部/高等学校教諭一種免許状(情報、商業、理科) 、中学校教諭一種免許状(理科)

閉じる

コース制のメリットは?

専門をきわめ、関連する興味のある分野を学びやすくなります

コース制になることによって一つの専門をきわめるだけでなく、プラスアルファで関連分野や興味のある分野を学びやすくなります。科学の進歩によって新たな技術が次々に生まれる現代。ものづくりの現場でも幅広い知識が求められるようになっています。例えば、造船の現場は船も工コの時代。工コシップと呼ばれる船に携わる場合、自然エネルギー発電についての知識も求められることになります。コース制は、こうした「新しい時代のものづくり」を担う人材を育成するのに最適なのです。

閉じる

よく聞く「ゼミ」ってなんですか?

大学ならではの少人数制の授業です

ゼミとは、ゼミナールの略。少人数制の大学ならではの授業形式で、それぞれのコースに複数設けられています。一人の先生がじっくりと専門分野を指導します。学生は興味のある分野や、指導を受けたい先生のゼミを選んで所属します。

閉じる

文系からの進学は可能ですか?

可能です。ひとりひとりの学習レベルに合わせ、理数科目も基礎から指導します

NiAS には文系から進学してきた在学生も多数在籍しています。数学や物理の授業lこ不安があっても大丈夫です。教員が希望にあわせて指導をするほか、「学習支援センター」では英語や数学の基礎をさかのぼって復習できます。必要な技術を学ぶ環境は整っているので、心配はいりません。ぜひ文系ならではの感性を生かしてください。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

就職サポートにはどのようなものがありますか?

入学早々から一人ひとりの将来を力強く支援しています

入学後早い時期から自分のキャリアプランを考えることが大変重要です。低年次のサポートは就職担当教員及びキャリアセンターが連携して対話重視でサポートし、4年次になると卒業研究担当教員がこれに加わります。正課の授業「将来計画フォーラム」では動機づけを行うとともに、企業の採用担当者や内定を勝ち取った先輩から直接話を聞き、就職活動の実際を知ります。また、全国から多くの企業が参加する本学単独の合同企業面談会を実施し、企業との接触の機会を設けています。そのほか書類作成指導から自己アピール・面接指導を行うとともに、就職に関する不安・疑問などについても気軽に相談できる体制を整えています。

閉じる

資格取得はできますか?

生涯に渡り役立つ資格を取得できるカリキュラムです

NiAS は資格取得にも力を入れています。就職に直結する実用性の高い資格・免許など、関連する講義科目の開講や勉強会も開催されています。就職活動前の資格取得は就職活動への自信と強みになります。

閉じる

教員免許は取得できますか?

できます

工学部工学科と総合情報学部総合情報学科の両方で、教職課程を設置しています。

閉じる

入試に関するQ&A

試験日自由選択制となっている試験では、同じ学科を複数回受験できますか?

はい、できます。

一般入試I期試験で1日目・2日目の試験日自由選択制を実施しています。願書をそれぞれ出していただきますので、両日とも同じ学科を受験できますし、異なる学部学科を受験することも可能です。なお、両日とも受験する場合は2日目の検定料は不要です。

閉じる

学費はどれくらいかかりますか?

初年度納入金は142万円(入学金22万円、授業料78万円、実験実習料12万円、教育充実費30万円)です。工学科医療工学コースでは、各年次の前期に履修費2万5千円が別途必要です。入学時に採用する特待生制度、特待生A1(授業料全額免除)、特待生A2や特待生B(授業料半額免除)、在学生対象の優待生(授業料全額免除、3・4年生対象)があります。詳しくは大学案内等により確認してください。

閉じる

学生生活に関するQ&A

女子がNiAS に進学する魅力は?

変化の多い女性の人生にこそ、専門性の高い理系の学びをおすすめします

NiASで身につけた専門性の高い知識や資格は、結婚・出産を迎えてもきっと役に立つはずです。「一生続けられる仕事」「一生役立つ資格」を女性のみなさんにこそ持って欲しいとNiASは考えています。女性目線のものづくり、女性ならではの感性が求められる現場は確実に増えています。文系のみなさんも、ぜひ「理系女子」 の人生をイメージしてみてください。

閉じる

大学見学に行きたいのですが、いつなら可能ですか?

事前に連絡をいただければいつでも可能です(学校行事などにより対応が困難な場合がありますので予めご了承ください)。希望の日時及び見学内容を本学入試課へ連絡してください。ホームページからの問い合わせでも電話(0120-801-253)でも構いません。

閉じる

一人暮らしの下宿やアパートの紹介はしてくれますか?

入学前の方には、合格発表時にご案内をしています。在学生についても学生課で随時紹介しています。本学周辺のアパートの家賃は月額2~4万円位です。

閉じる

自動車や二輪車(バイク)で通学することはできますか?

はい、できます。

ただし、通学距離及び時間を考慮し、保険加入、安全運転講習を受けることを条件に許可しています。許可を受けた学生は大学敷地内に設けた学生用駐車場(有料)を利用できます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ