はままつがくいん

浜松学院大学短期大学部

私立短大 静岡県

浜松学院大学短期大学部/学科

学べること

作る喜びが想像力を広げる「幼児造形表現」

現代に求められる保育者として必要な知識を学ぶ

理論と体験を通して学ぶ基礎科目
歴史学や憲法、自然科学や哲学、日本語表現・英語・ポルトガル語、情報処理、野外教育活動などを通して、広い教養と現代社会を生きるスキルを学びます。

保育と福祉、幼児教育の理論を学ぶ専門科目
保育原理や教育原理、保育の心理学や障害児保育、子ども家庭福祉など多くの科目を通して子どもの発達過程をふまえた保育実践・援助について理解し、障害児とともに育ちあう支援、子育て支援などを学びます。

保育技術のための専門科目
幼児音楽、幼児造形表現、子どもと運動などの科目で、子どもたちの音楽活動に即した演習を通して音楽的基礎技能・知識を身に付け、また造形活動のための材料や素材、スキル、表現を学び、さらに、発達段階に応じた安全な運動遊びのための環境設定や指導方法を演習で学びます。

保育実技のための専門科目
子どもの食と栄養、子どもの保健などの科目。食べて寝るという子どもの生活をなによりも大事にすることは、命を守り育てる子育て、保育の基本です。授乳のしかたや離乳食なども実技を通して学びます。

楽しく学べる実践イベント「子どもフェスティバル」
2022年で51回目となる伝統あるイベントです。地域の子どもたちをキャンパスに招待して、劇や絵本の読み聞かせ、遊具コーナーの提供を行います。企画から運営まで学生が主体となり、手づくり感あふれる演出は地域の皆さんに大好評。日頃の学びの成果を確かめる場でもあります。

閉じる

バランスよく幅広く学べるカリキュラム

児童文化とピアノを学ぶ

絵本、紙芝居、指遊び、ペープサート、パネルシアター、人形劇、影絵、折り紙など、さまざまな工作、伝統遊びや行事など日本の保育に欠かせない多くのすぐれた児童文化。これらを実際に演習を通して学びます。また、幼稚園や保育所で一番身近な楽器、ピアノ。いつもそばにあって子どもが慣れ親しんでいるピアノは、子どもたちと音楽との、そして保育者との触れ合いを深めてくれます。本学では1年次必修になっていますが、一人ひとりの進み具合に合わせて、丁寧なレッスンを行うのでピアノが苦手でも安心して授業が受けられます。

閉じる

実際に園児たちと触れ合いながら学ぶ

実習を通して実践力を身に付ける

保育の現場で、実際に仕事を体験し、また保育者から技術・知識を教えてもらう機会が実習です。講義や演習、そして実習へと段階を踏んで組まれたカリキュラムと保育所の見学に始まり、事後の課題への取り組みまで、長い時間と新しい改善によって実習プログラムが夢を確かなものにします。付属幼稚園と子ども園があり、教育・保育実習はもとより日常的に子どもと接することで体験的に学びます。

閉じる

学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ