きょうときょういく

京都教育大学

国立大学 京都府

学校推薦型・総合型選抜レポート

2022年度

京都教育大教育学部学校教育教員養成学科

MA 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

小論文

プレゼンテーション

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

3人

質問 1

質問

本学を志望した理由

解答

第一に実施教育が充実している点です。一回生のうちから公立学校等訪問演習があり早い段階から教える側の立場として教育に携われると思ったからです。また学校ボランティアにも参加し大学の魅力や学ぶ楽しさを教えていく中で新しい発見ができることを期待しています。

「やっておいてよかった!!」対策

私はプレゼンテーションがあり、事前にテーマを教えてもらったので早めに資料を作り何度も色々な先生に見てもらうべき

深い内容まで、聞いてくるので自分の考えをしっかり持つことが大切だと実感した。緊張してパニックになるが慌てずに変な間を開けないように気をつけるべき。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

プレゼンテーションの内容についての質問をもっと考えておくべきだったと感じた。

声が裏返ってしまうと面接官の方も聞き取れないと思うのではっきりゆっくりと話す練習を日頃からするべきだったなと思った。

役に立った教材・サービス

推薦入試ガイド、面接準備バッチリBOOK、先輩ダイレクト、大学生の先輩体験談、推薦対策Web

活用ポイント

オンラインの面接対策では実際に推薦合格をした先輩の面接時に聞かれた内容を知れてとてもためになった。

閉じる

小論文対策

解答時間

90 分

出題内容

資料が4つ出されその資料から現在の日本人を年代別で見た時のスポーツのやっている人口の変化を読み取り、なぜそのような結果になるのか800字程度で書く

解答内容

資料から年々どの年代もスポーツをする人口が減っていることを読み取り、そのようになった理由を述べた。その結果、近い将来は運動不足により健康に過ごせなくなるのではないかと考え、改めてスポーツをする意義を書いた。

「やっておいてよかった!!」対策

たくさんの問題に触れ小論文のパターンをおさえる

小論文のテーマはだいたい同じで資料の読み取り問題が多いので落ち着いて読み取り自分の考えをしっかり持つことが大事だと思った。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

時間制限を設けて練習するべきだと思った。

試験当日、緊張で頭がパニックになり、いつも以上に小論文を書くのに時間がかかり時間制限に気にしながら書くべきだと感じた。

役に立った教材・サービス

小論文対策書き方講義

活用ポイント

この講義を受けて小論文に必要なポイントが分かったから。

閉じる

志望理由書

志望理由書のあらまし

中学生の頃体育で台上前転の授業があった。全然できない私の様子を見て先生が個別にメニューを考え熱心に指導してくださった。そのためテスト当日は技を成功させ、そのときに自分の得意分野を生かし多くの生徒の成長に関わっていける教師という職に強い憧れの気持ちを抱いた。

よりよい志望理由書を書くには!

志望大学の過去問は絶対に取り寄せるべき。ある程度の対策ができる

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ