おおさか

大阪大学

国立大学 大阪府

大学トップ

最新情報

2017/06/14NEW

ここに注目!
  • 活発な産学共創により社会とつながる研究を推進
  • つねに世界をリードする最先端の学術拠点
  • 地域の人と協働し、世界で活躍できる人材を育成

大学の特色

「知の協奏と共創」でイノベーションを

本学は「知の協奏と共創」をスローガンに、多様な「知」が連携し(協奏)、また、そのような「知」を共に創出していくこと(共創)が重要だと考えています。そのために、応用研究だけでなく基礎的な研究に関しても産学連携を積極的に推進しています。また、地域に根差した視点を持ちつつも、世界も視野に入れて活躍する「グローカル」な資質を持った人材を育成しています。

[オープン化が進む時代の5つの「知」の柱]
オープンエデュケーション
「教養」「国際性」「デザイン力」を備えた人材を育成します。
オープンリサーチ
世界最高水準の基盤的研究や多様な知の創出と深化を通じて、広く世界と協働する新たな知の創出をめざします。
オープンイノベーション
「産学連携から産学共創へ」をコンセプトに、新たな社会的価値創出につながるイノベーションをめざします。
オープンコミュニティ
「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、多様な知と人材が交差する「オープンコミュニティ」を実現します。
オープンガバナンス
中長期的な視点に立った戦略的な大学経営をめざします。

閉じる

各地に海外拠点を設置

世界の最先端を走り続ける学術拠点

本学は、学生の交換留学や国際教育推進のため、北米・欧州・東南アジアおよび中国に海外拠点を設置しています。
そのほか、より魅力ある教育プログラムの運営、留学生獲得のための海外広報、留学生の生活・学習・就職支援、関係諸大学間の連携活動、産業との連携など、さまざまな取り組みを実施しています。留学生受け入れの拡大の面では、「英語のみで学位が取得できるコースの創設」や「受け入れ体制の整備」など大学のグローバル化に資する施策を行っています。
こうした取り組みを通して、世界に羽ばたき、活躍する「人」を育てます。

閉じる

各種施設を完備する「大阪大学会館」

地域に根差した活動が世界への原点

豊中キャンパスにある施設「大阪大学会館」には、社会連携・産学連携・国際連携に関する活動をさらに推進できるよう、レンタルスペースおよび各種施設を完備。学生や職員だけでなく、企業、社会、地域の人々が集まる「活動拠点」として、今後ますますの活用が期待されています。
かつての本学開校の地・中之島にある「大阪大学中之島センター」は、都市再生のさまざまな開発プロジェクトが進行する都市の中心部に位置し、アクセスも便利な第4のキャンパスです。一般市民にも広く開放されており、大学が主催する文化・学術講演会の開催をはじめ、社会と地域に貢献する拠点として活用されています。

閉じる

教育環境

待兼山庭園

地域の人々との交流も活発な3つのキャンパス

本学は3つのキャンパスを設けています。万博公園北側に位置する約100万平方メートルの広大な吹田キャンパスには、さまざまな研究施設、大学本部や2つの附属病院などがあります。
広さ約45万平方メートルの豊中キャンパスが位置する待兼山は、『枕草子』にも登場するほど昔から親しまれている美しい景勝地。新入生は、まずこのキャンパスで学びます。
北摂の緑豊かな丘に広がる箕面キャンパスには外国語学部などがあり、国際的な学術研究・文化交流拠点の形成をめざす国際文化公園都市「彩都」が隣接しています。

閉じる

389万冊もの蔵書と多様な学術情報で教育研究をサポート

国立大学において質・量ともにトップレベルを誇る附属図書館

本学附属図書館は蔵書数約389万冊にのぼり、国立大学において質・量ともにトップレベルを誇ります。視聴覚資料や電子情報資料なども多数収集・蓄積し、多様な学術情報基盤として学内の端末などからいつでも利用できます。
また、附属図書館のもうひとつの重要な役割は、歴史的資料・文献の保存と提供です。“国民の財産”である貴重な資料も多数所蔵しており、後世に伝えるための資料の修復・保存対策を図るとともに電子化を進め、Webで情報公開するなど地域に開かれた図書館をめざしています。

3キャンパスの3図書館にはそれぞれ「ラーニング・コモンズ」を設置。ディスカッションが可能なスペースで、好みのスタイルに合わせた学習空間をつくり出すことができます。プロの図書館職員の支援や大学院生のTA(ティーチング・アシスタント)による学習相談など、きめ細かなサービスを利用し、自由な発想で学習発表や課外学習を深めることができる、可能性を秘めた総合的学習スペースです。
また、総合図書館には「国際性」をサポートするための共同学習スペース「グローバル・コモンズ」があります。

閉じる

高度先進医療を提供し、医療界をリード

最先端技術革新を担う5つの附置研究所と国内トップクラスの2大附属病院

本学は、世界随一の研究教育拠点をめざす「微生物病研究所」、日本の経済研究を先導する「社会経済研究所」、世界が認める蛋白質研究のメッカ「蛋白質研究所」、次世代を見据えた研究・開発を行う「接合科学研究所」、研究を産業に生かす「産業科学研究所」といった、最先端技術革新を担う5つの附置研究所を設置。
また、国内トップクラスを誇る「医学部附属病院」「歯学部附属病院」の2大附属病院も設置しています。

閉じる

学部・学科・定員・所在地

【2017年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2017年度入学者対象】

入学料:282,000円
授業料:535,800円(前期267,900円・後期267,900円)
合 計:817,800円

〈奨学援助制度〉

経済的な理由により授業料納入が困難ながら、学力基準を満たす学生に対し、授業料の全額または半額が免除される制度や、奨学金を貸与または給与する制度を設けています。

・日本学生支援機構 第一種・第二種奨学金(金額は貸与月額)
・第一種奨学金(無利子)
 自宅通学者は、30,000円もしくは45,000円
 自宅外通学者は、30,000円もしくは51,000円
・第二種奨学金(有利子)
 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択

●地方公共団体・民間奨学団体の奨学金
学生センターに登録後、推薦者として選考されると、奨学金の給与または貸与が可能です。2016年2月現在、地方公共団体17団体から37人、民間奨学団体83団体から468人の学生が、奨学金の給与・貸与を受けています。

閉じる

住環境

万博公園北側に位置する約100万平方メートルの吹田キャンパスは、北摂一帯でもひときわ緑が豊かなところです。
豊中キャンパスが位置する待兼山は「枕草子」にも名前が登場するほど古くから親しまれている美しい景勝地です。

閉じる

クラブ・サークル活動

年間を通して開催されるユニークな行事は学生生活を彩ります。仲間との課外活動は、人間関係を深めたり視野を広げるチャンスです。

体育会系クラブ

体育会、合気道部、剣道部、柔道部、空手道部、弓道部、男子卓球部、男子バレーボール部、男子バドミントン部、フェンシング部、男子バスケットボール部、体操部、硬式庭球部、男子ソフトテニス部、陸上競技部、硬式野球部、準硬式野球部、サッカー部、ラグビー部、男子ハンドボール部、フィールドホッケー部、水泳部、ヨット部、漕艇部、航空部、自動車部、ライフル射撃部、山岳部、スキー部、ワンダーフォーゲル部、応援団、女子卓球部、女子バレーボール部、女子バドミントン部、女子ソフトテニス部、釣部、アーチェリー部、少林寺拳法部、アメリカンフットボール部、ゴルフ部、サイクリング部、ボクシング部、アイスホッケー部、フィギュアスケート部、探検部、ソフトボール部、スキューバダイビング部、女子バスケットボール部、オリエンテーリング部、自動二輪部、女子ハンドボール部、スポーツチャンバラ部、テコンドー部、男子ラクロス部、女子ラクロス部、チアリーディング部、基礎スキー部、相撲部
〈58団体・2016年度〉

文化系クラブ

文化会、男声合唱団、交響楽団、E.S.S、将棋部、写真部、混声合唱団、フロイントコール、軽音楽部、ギタークラブ、天文同好会、落語研究部、アイセック、古美術研究会、アマチュア無線クラブ、奇術研究会、法学研究会、鉄道研究会、マンドリンクラブ、書道部、コントラクトブリッジクラブ、茶道部、フォークソング同好会、陶芸部、生物研究会、喜多流能楽研究会、創作人形劇団 せせくらせ、舞踏研究会、吹奏楽団、美術部、囲碁部、映画研究部、考古学研究会、人権哲学研究会、Bible Club、法律相談部、ボランティアサークル フロンティア、SF研究会、推理小説研究会、第2劇場、コンピュータクラブ、漫画研究会、アニメーション研究会、シミュレーションゲーム研究会、銀簫会、国際法学研究会、阪大POST通信社、電子技術研究会(ツールボックス)、クイズ研究会(OUQS)、劇団 ちゃうかちゃわん、浪花文化研究会、阪大ピアノの会、RPG研究会、劇団 六風館、文芸部、アカペラサークル inspiritual voices、競技かるた会、現代芸術を考える会、公共政策研究会、お祭りダンスサークル“祭楽人”、環境サークル GECS、フラメンコ部 Al Compas、夏まつり実行委員会、西アフリカドラム&ダンスサークル Talibe、合唱団TEMPEST、映像制作チームOUT+V、国際問題研究会、エレクトーンサークルHANON、ベリーダンスサークルHalaawaat、レゴ部
〈70団体・2016年度〉

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

文学研究科/人間科学研究科/法学研究科/経済学研究科/理学研究科/医学系研究科/歯学研究科/薬学研究科/工学研究科/基礎工学研究科/言語文化研究科/国際公共政策研究科/情報科学研究科/生命機能研究科/高等司法研究科/連合小児発達学研究科

閉じる

パンフ・願書

大阪大学でどんなことが学べるのか、学生生活や進路など、詳しい情報は大学案内でチェック!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

吹田キャンパス

●大阪府吹田市山田丘
大阪モノレール「阪大病院前」駅から徒歩約5~20分

豊中キャンパス(文・法・経済・理・基礎工)

●大阪府豊中市待兼山町1
大阪モノレール「柴原」駅から徒歩約7~15分

箕面キャンパス(外国語)

●大阪府箕面市粟生間谷東8-1-1
大阪モノレール「彩都西」駅から徒歩約15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-1
教育・学生支援部入試課

電話番号

(06)6879-7096

URL

http://www.osaka-u.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ